岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2022年10月27日 22:21  カテゴリ:思考

ニュージーランド政府、2009年以降に生まれた子供たちが生涯にわたってたばこを購入出来ない法案を提出。横暴

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


ニュージーランド政府は、

2009年生まれ以降の子どもに対して、

たばこ購入を生涯にわたり禁止する法案を提出。

第一草案について、議会が可決した。

現行の法律では、18歳からの喫煙が認められている。

これは、2025年までに国内の

喫煙者を5%未満にする

「Smokefree 2025 行動計画」の一環。

14歳未満の子どもについて、

合法的なたばこ購入を生涯永久にわたって禁止し、

「たばこのない国」を目指す。

ニュージーランド政府によると、国民の喫煙率は11.6%。

喫煙は依然として

“予防可能な死因”のひとつであり、

同国で発生するがんの4分の1は喫煙が原因という。

2009年以降に生まれた人に

紙巻きタバコを販売した人は

15万ニュージーランドドル(日本円で約1270万円)以下の

罰金になる可能性があり、

同じ年齢の人に無償で譲った場合は

5万ニュージーランドドル(約424万円)以下の罰金になる

可能性があるというもので、

加熱式タバコと電子タバコなどは適用外になっている。

====================================

インターネットの記事からの抜粋であります。

このニュージーランドというお国は

たぶん、世界でいちばん高い価格で「たばこ」を

販売しているお国だと思います。

確か、1箱日本円で¥3,000.-ほどだったと。

円安なので、¥4,000.-ぐらいするのでありましょうか。

どうも、1980年代のニュージーランドでは

世界で最も高い肺がんの罹患率だったそうで

12歳以上の男性で57㌫。女性で63㌫。

これを背景にニュージーランド政府はどのお国よりも

厳しい対応で、国内から、「たばこ」を無くそうとしている。

「たばこ」に関しては、個人の自由が認められないと

いう事になります。


たばこにつきましては、

杉田木工所Boo-log内でも

数回にわたって取り上げてきました。

日本国内の成人喫煙率は17㌫から

下がったという発表を聞いたことがありませんので

横ばいなのかもしれません。


家具屋 杉田は、たばこは買ったこともありません。

ので、吸ったこともありません。

以前、杉田木工所Boo-log内でも書きましたが

家具屋 杉田が20代の頃は、

喫煙者は、杉田のまわりにめちゃめちゃ居まして

杉田も「たばこ」を吸え。と勧められたものでした。

いろいろと当時の先輩方から嫌がらせまがいの

行為もたくさん受けましたが、それでも「たばこ」を

吸いませんでした。その判断は、今日に至って

家具屋 杉田の判断は、間違ってなかったと自負しております。

当時の先輩たちは、お仕事引退後、

みなさん病院にお世話になる事が増えまして

病院内や入院される先輩とか、居まして

大変苦労されているお姿が今でも目に焼き付いております。

日本たばこ産業(JT)にお勤め方には申し訳ないですが

いつまで「たばこ」を作り続けますか。

日本政府も怒られない程度に、3年から5年ぐらいの

間で少しずつ「たばこの値上げ」を実施しておられます。


ほんとに減りました。「たばこ」を吸っているひと。

最近、家具屋 杉田のまわりにはほとんど居なくなりました。

医療機関関係の方々からは

「たばこ」に関する健康への影響は大きすぎるとして

目の敵のように禁煙を勧められるようです。

WHO(世界保健機構)からのお達しや

東京オリンピック・パラリンピックの開催前後から

国内での「たばこ」の扱いは一変いたしました。

どうしてもという場所に、灰皿を置いていますが

人口の世代交代が起きた時に

この灰皿は、完全撤去。とおそらくなるのでしょう。


唯一、公共交通機関で「たばこ」が

吸えた新幹線の最後の1両も

とうとう禁煙化しまして、国内すべての

公共交通機関内でも「たばこ」が吸える

乗り物は無くなりました。


家具屋 杉田、個人的には

「たばこ」のにおい。煙などは気になりません。

好きでも嫌いでもありません。

ただ、これだけ健康の観点から


「ほめるところがひとつもない。」

「百害あって一利なし。」


と言われてしまって、病気の元かも。と

言われれば、社会の常識は一変することが

とても実感できました。


それでも、個人の自由。

選択の自由。は民主主義国家では

かならず、尊重されるべきです。

ニュージーランド政府の14歳以下の

たばこ購買禁止法案は、家具屋 杉田個人の

意見としましては、「過ぎる」と考えます。

14歳以下の子どもたちに選ばせるべきです。

家具屋 杉田が味わった

中学校に入学すると3年間は「坊主頭」という

一択しかなかった岡崎市教育委員会の

愚策に匹敵すると思います。

くり返しますが、選択させるべきです。

おとなは、14歳以下の子どもたちに

18歳になった時に。

たとえ、健康に害があるとしても

18歳の喫煙を認めているわけですから。

勝手にボーダーラインを引いてはならん。と思います。

健康に害があるのもいけませんが

政府が国民の権利を奪うのはもっといけません。

国民の民意がどれだけ反映しているのか

わかりませんが。

大変行き過ぎた法案と政府の横暴を

本日は、書かせて頂きました。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年09月10日 15:31  カテゴリ:思考

「iPhone14」を発表されました。 Proシリーズ「ダイナミックアイランド」・衛星通信。09月16日発売だそうです。









     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


本日は

「note」というサイトで記事を書こうと思います。

もし、よろしかったら覗いてみてください。

https://note.com/sugitamokkoujo13/n/n8b0edac413ee

====================================


Oka-Bizさんに最近「note」という

最新型の文章発信サイトをご紹介いただきました。

最新型ということで、"おしゃれ"であります。

今後どうなるかはわかりませんが

当面、週末は、「note」で記事を書こうと思っています。

もし、よろしければのぞいてみてやってください。

今週も

杉田木工所Boo-logに

お付き合いいただきまして

ありがとうございました。

社会生活のデジタル化へ向けて

関係各所は動いております。

日々、勉強の今週でありました。

待ったなし。

デジタルの入口は、弱者切り捨ての

強者主義です。

付いていく以外選択肢はありません。




それでは。


【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年09月01日 22:17  カテゴリ:思考

杉田木工所も気になっておりました京都の完全キャッシュレス店 開業から1年。判断が難しいと感じる記事でした。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


※Yahoo!ニュースの記事からです。

代金の支払いはクレジットカードや電子マネーに限り、

現金はお断りの「完全キャッシュレス」。

そんな珍しいスタイルの店が1年余り前、

京都市左京区にオープンしたことから、

記事で取り上げた。

コロナ禍での非接触の流れやキャッシュレスの

浸透を見据えた試みだったが、その後、

利用客の間に定着したのだろうか。

気になって店を再訪した。


この店は昨年6月に開店した

「PIZZA(ピッツァ)百万遍」。

本場さながらにまき窯で焼き上げる、

ナポリピザのテークアウト専門店だ。

経営する中野剣司社長(30)は当時、

完全キャッシュレスに踏み切った理由を


「コロナ禍で非接触の流れが進み、

  今後さらに加速するキャッシュレスの波に乗るため」

 と語っていた。

支払いはクレジットカードのほか、

JR西日本の「ICOCA(イコカ)」など

交通系ICカードや、

「PayPay(ペイペイ)」をはじめとする

QRコード決済など約30種類に対応。

店員が現金を扱わないことによって、

レジ作業の負担軽減や労働時間の短縮なども

メリットに挙げていた。

その後の状況はどうなったのだろうか。

中野さんに尋ねると、少し言いづらそうに

「実は…」と切り出し、

「完全キャッシュレスは諦めて、

現金での支払いも受け付けるようになった」と、

思わぬ答えが返ってきた。


当初から懸念していたように、

未成年や高齢者を中心に

現金払いを希望する客が多かったことが大きいという。

店は京都大吉田キャンパス前にあり

学生もよく利用するが、下級生だと

クレジットカードを持っていないケースも

たびたびあった。

キャッシュレス決済を経験して便利さを

実感する人がいたり、

店側もオンラインのポイントサービスで

お得感のPRに努めたりした。

だが、中野さんは

「実際に『えっ、現金が使えないの?』と驚かれ、

購入できない人を目の当たりにするとつらかったし、

想像していたより多かった」。


より間口を広げるために今年から併用とし、

現在ではキャッシュレスと現金の割合は半々ほど。

子どものお使いなど、

「現金が使えるようになって良かった」

といった喜びの声も寄せられているという。

また、先月には近くにある本店で、

インターネット回線がつながらない不具合が発生。

キャッシュレス決済ができなくなり、

現金のみで急きょ対応した。

地震など非常時の備えとしても

現金の必要性を痛感したという。ただ、

今でも完全キャッシュレスが続いていると勘違いする客がいるため、

「現金併用を必死でPRしているところ」と苦笑する。

かつて店頭に表示されていた

「現金のお取り扱いはございません」の文言も

すっかり消えていた。





====================================

杉田木工所もピッツァ屋店主さんに同情出来る

思いであります。

こちらのピザさんがはじまった時に

家具屋 杉田も注目しておりました。

京都という愛知県から離れた場所ですので

どうなっているのか、食べに行くのも少し距離があり

なんとなくの程度で、あの完全キャッシュレスを

掲げて、ピッツァ屋さんをはじめられたあのお店は

どうなっているのだろうかと、気になってはおりました。


家具屋 杉田が思っていた状態とは違っておりました。

今でも、完全キャッシュレスのまま、営業されていると

思っておりました。

難しいですねぇ。商機か、どうかを見測る

タイミング。店主さんは、もっとキャッシュレスが

広がると思ったのでしょう。

現金が使えなない事で帰ってしまうお客様の

予想以上の多さ。残念でしたね。

こんな結果でしたか。キャッシュレス決済を

推進している杉田木工所としましても残念です。


しかし、どうでしょうか、今年の11月より

我ら、岡崎市のフラッグシップ金融機関

「岡崎信用金庫」さんも

2022年11月から、ATMでの硬貨取扱を廃止されます。

他の信金さんもおられますので、すぐに小銭がないと

困るので、岡信さん以外の信金の窓口に駆け込んでも

大丈夫そうなしばらくですけど。

他の信金も岡信さんに追従されるでしょうし、

小銭は、お札よりも

キャッシュレス決済に飲み込まれるのが

早いように思いますし

100円や10円の製造量も来年は、

今年の半分ぐらいになります。

京都のピッツァ屋さんでも、あと3年ほどで

また、完全キャッシュレス決済でお店が出来るように

思いますけどねぇ。

行政機関が、金融機関が日本政府指導の下

キャッシュレス決済を推進している過渡期で

ここに、医療機関がもっと積極的に入って頂ければ

もっと進むと思います。

京都という土地柄もあったかもしれませんし

完全キャッシュレスを続けられなかったのは

いろいろと要因があるからだと思います。


時代はすぐ目の前に来ております。

杉田木工所も、現金支払のお客様用に

お釣りを常に用意しておりますが

あと数年で、お釣りを用意する事も

要らなくなる社会になっているといいなぁと

思っております。

また、岡崎市の中でも、完全キャッシュレスの

お店や事業所はそのうちに現れるでしょうし

勢いが付けば、どんどん完全キャッシュレスのお店が

拡大すると思います。

今回は、京都の完全キャッシュレスのピッツァ屋さんが

現金も扱うようになっていた。というネット記事に

関する家具屋 杉田の見解を述べてみました。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年08月17日 15:53  カテゴリ:思考

な・つ・や・す・み !!  矢沢永吉 50周年。4日目。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。





"夏休み"です。

今年は、家具屋 杉田が

敬愛申し上げる人生の師匠のおひとりであられます

日本ロック界の神であり、稀代のサウンドクリエーター

矢沢永吉さんが

デビュー50周年という事で

家具屋 杉田が大好きな矢沢永吉さんのナンバーを

お届けしてみなさまの"夏"の彩(いろどり)として

飾れたらと思います。





今日は以上です。  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年08月16日 14:34  カテゴリ:思考

な・つ・や・す・み !!  矢沢永吉 50周年。3日目。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。





"夏休み"です。

今年は、家具屋 杉田が

敬愛申し上げる人生の師匠のおひとりであられます

日本ロック界の神であり、稀代のサウンドクリエーター

矢沢永吉さんが

デビュー50周年という事で

家具屋 杉田が大好きな矢沢永吉さんのナンバーを

お届けしてみなさまの"夏"の彩(いろどり)として

飾れたらと思います。




今日は以上です。  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年08月13日 09:13  カテゴリ:思考

な・つ・や・す・み !!  矢沢永吉 50周年。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



"夏休み"です。

今年は、家具屋 杉田が

敬愛申し上げる人生の師匠のおひとりであられます

日本ロック界の神であり、稀代のサウンドクリエーター

矢沢永吉さんが

デビュー50周年という事で

家具屋 杉田が大好きな矢沢永吉さんのナンバーを

お届けしてみなさまの"夏"の彩(いろどり)として

飾れたらと思います。



今日は以上です。  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年08月06日 08:37  カテゴリ:思考

哀悼。過ちは繰返しませぬから。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



1日も早い、世界中の紛争が終戦しますように。

合掌。  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年07月06日 20:49  カテゴリ:思考

今日は"note"に書きます。 それでも、「KDDI」さんには感謝しかありません。という記事です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。









     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


今日は、「note」書きます。

宜しければこちらをどうぞ。

https://note.com/sugitamokkoujo13/n/n438454853c7d


【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年07月05日 22:13  カテゴリ:思考

値上がってしまった材料たち。ファンダメンタルが落ち着いても、もう大幅な値下がりは期待できないかもです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


今日、オーダーメイド家具に取り付ける

仕様金物や装飾金物を製造販売している

最大手のメーカーさんの金物価格表という

昔のNTTの電話帳の3分の1ほどの厚みがある

本を取り寄せて金物価格について検証してみました。

2022年04月から値上がった

金物たちの価格が書いてごさいます。


前号の価格表が、2021年10月~の価格表でしたが

全部の金物を比較出来た訳ではないですが

10㌫から15㌫は上昇した感じでありました。


ここ3年ほどの間にも1回は値上がっているものと

思いますので、そこから換算いたしますと

20㌫から25㌫ほど値上がったことに

なったのかと思います。



木材もコロナがはじまる3年前と比較しましても

軒並み1.5倍から2倍に跳ね上がった感じです。


結論から申しますと、

何十年ぶりの物価高騰ですので

ちょっとやそっとの事では

値下がることは無いのかも知れません。





オーダーメイド家具の材料と金物たち

だけではありません。

今、値上がりしていないものを探す方が難しいぐらい

いろいろな物価が上昇していますし、しばらくは高止まりか

もう一段の値上げがやってくると思います。


例えば、小麦。

小麦の世界流通量の半分が、

今戦争中のウクライナ産とロシア産の小麦です。

海運がロシアの管理下にあるために海運が機能していません。

1年に4月と10月の2回、日本国では、

価格改定のタイミングがあるそうなのですが

2022年04月も小麦の値段は値上がっています。

しかも、ウクライナ侵攻の有事は

値段に反映しておりません。

2022年10月は、ウクライナとロシアの有事が反映されて

米国の小麦先物価格への投資マネーの流入などで

小麦のとんでもない価格高騰が予想されています。

もしかしますと、日本に輸入される

小麦の量もかなり少ないかもしれません。

ウクライナとロシアの生産分を

どこかで別に生産しているお話はありませんし

世界中で小麦の取り合いになると思います。

インスタントラーメンや、

食パンなどの値上げはいくらになるのか

想像するだけでも、心配になります。




ウクライナとロシアの有事が停戦や終戦で

治まったとしても、多勢な需要が収まれば別ですが

現行の価格が通常取引価格としてしばらくは

定着してしまうような気がいたします。

緩やかな物価上昇と好循環による

インフレーションでしたら

良かったと思うですが、

急激な値上げとその価格帯での定着。

国民の所得が上がらなければ

絶対にほとんどの方がきついです。生活が。


でも、おそらく数年間は物価が下がるようなことは

無いかと思うです。


これから、この先に好景気が日本国に

やって来るのでしょうか。

ここまで値上がってしまった物価を

吸収できるぐらい、所得が上がって欲しいです。

とりあえず、バラマキでも消費税廃止でも良いです。


政府や日本銀行にはなにか手を打っていただきたい。


総務省統計局が毎月発表している消費者物価指数のうち、

「総合」指数、「生鮮食品を除く総合」指数(コア指数)

に対し、

米国等で重視される指標に準じて発表している

「食料(酒類を除く)及びエネルギーを除く総合」

の指数。

これとは別に内閣府が

月例経済報告に用いるため独自に算出する

「生鮮食品、石油製品及びその他特殊要因を除く総合」も

コアコア指数と呼ばれる。

どちらのコアコア指数も、天候や市況の影響で

価格の変動が大きい品目が除かれているため、

総合指数よりもインフレ・デフレ基調を判断しやすい。
出典 小学館デジタル大辞泉について。



 
この指数が0.8㌫だそうです。

この指数が0.8㌫ぐらいですと、まだまだデフレという

経済学者の先生方は判断するらしく

日銀が動かない理由はここにあるそうです。


商売もやりにくいです。

見積も決まりにくいです。

この先、現状のままで

やっていけるのだろうかと心配になります。

考えても仕方ない事はわかっておりますが

こう、物価が高くては...。


お客様へお知らせです。

出来るだけ細かくいろいろな材料や金物などの

価格はお知らせいたします。

ただ、仕入れた材料や金物を「原価」で販売する事は

営利目的の杉田木工所は出来ません。

最低でも、15㌫は利益幅を確保させて頂きたいです。

しばらくは現状価格の推移。3年続けば定着。


そうとらえて頂けましたら、ありがたい限りです。

急激な経済変化で

材料価格の暴落は無くは無いと思いますが

これだけの値上げの勢いは

それだけのマイナスベクトルを吸収するでしょう。


細かい丁寧なお見積りの説明を

心得るようにいたします。

末長く続く価値を提供し続けることは

何があっても変わりません。


需要と供給のバランスが取れていない

現状をご説明させていただきました。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年06月29日 21:44  カテゴリ:思考

暑いです !。もうマスク取りたいです。マスク「距離あれば不要」 日本医師会、猛暑で改めて強調。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


日本医師会(日医)の釜萢敏常任理事は

29日の記者会見で、

各地で気温が上がり熱中症の危険性が高まっていることから、

屋外で他人と距離がある場合などの

新型コロナウイルス感染対策のマスク着用は

「必要ない」と改めて強調した。

外すことに抵抗がある人も多いとして

「納得していただけるような

情報発信が必要だ」と述べた。

厚生労働省は5月にマスク着脱の指針を改定。

2メートル以上の距離を確保できる場合や、

会話をしない場合には屋外での着用は不要としている。

釜萢氏は「外している人を見ると

不安を感じる方も少なくないが、

国の整理は医学的にも適切、妥当」と説明した。

※中日新聞さんの記事より。

====================================

まぁ、めちゃめちゃ暑い日々が続いておりますが

みなさま、お元気でしょうか。溶けてらっしゃらないでしょうか。


杉田木工所、太陽光パネルのおかげでありましょうか

屋根が二重になっておりまして断熱効果があるみたいで

多少、本の僅かですが涼しく感じられております。工場内。

ありがたいことです。


もう取りたいですねぇ。マスク。

通勤でJR岡崎駅コンコースを通過するのですが

ここだけは、マスクをして一切話をせずに

スタスタと歩いて通過しております。

それ以外は、マスクはしておりません。杉田は。


だれかが、特に政府がマスクを止めましょう。と

訴えないとだれもマスク外さないと思います。

若干ですが、JR岡崎駅まわりを歩いておられる方々で

マスクを外されて歩いておられる方々が増えて参りました。

だんだんと増やしていこうではありませんか。


少し新規感染者数が増えているのが気にはなりますが

もう弱毒化していると思います。

だから、各夏祭りも今年は開催するところが多いわけで。


なかなか医師会さんがおっしゃても効果が薄く

政府のトップや各大臣がもっと勧めないとダメだと

思います。


歩いているときに

かなり接近してお互いがすれ違う時は

コロナ感染があり得るかもしれませんが

基本的に屋外なので、すこし息を止めるとかすれば

大丈夫なように思います。


まだまだ時間がかかりそうではありますが

杉田は、屋外では、基本的にマスク無しで

過ごそうと思っています。

こんなに暑いのに、

息苦しくて仕方ありません。


一日早く、マスク無しで

一日が過ごせるようになりこと

切に希望いたします。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)