岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年10月08日 22:01  カテゴリ:耐震

地震予知って人間には出来ないのでしょうか。地震国に住んでいると諦めていても怖いです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



2021年10月07日(木曜日)22:41頃

千葉県北西部を震源地とする

マグニチュードM5.9

震源の深さ 約80㍍

の地震が関東地方に発生しました。

災害と地震による傷害を負われた方々には

お見舞いを申し上げます。

災害の一日も早い平常への復旧を

お祈りいたします。


ほんとに怖いですねぇ。

子供の頃から何度も愛知県岡崎市で

地震を感じてきたわけですが

ありがたいことに大きな揺れに遭遇したことが

防災訓練の起震車での震度7ぐらいしか

体験がありません。




実際の被害や避難生活を送ったことがありませんので

ほんとの壮絶な起震による揺れや

メンタルが持つのかという生活は自信もありませんし

出来れば送りたくはないと思っております。


なんとか、地震の予知って出来ないものなのでしょうか。




1999年から2017年まで東京大学大学院理学系研究科教授で

現在、東京大学名誉教授であられる

アメリカ地震学者のロバート・ゲラー先生は

いろいろなメディアで


「地震の予知は無理です。」


こう公言されています。


杉田が見聞きしている範囲でも

東京大学地震研究所の見解と

京都大学の地震研究所の見解は

まず一致しません。

かなり難しい自然物理学なのは

ここからでも容易に察することが出来ます。

琉球大学の名誉教授で地震学者の

木村正昭先生も地震の研究で有名な先生で

この先生の見解も独自です。


日本政府が2015年までの20年間で

地震予知の調査研究に投じた予算額は

3,000億円とも4,000億円とも言われており

未だに、かなり前から地震予知をすることは

叶えられておりません。

あのとても不安に陥れられる警報音

の後に数分後に大きな揺れが来ますと

最近はなりましたが、

でも命を維持してある程度の食料やお水を

備える時間は持てません。







なんとかですねぇ、

スーパーコンピューターも用いて

地震が3日後に来ます。とか

出来れば1週間後に来ます。とか

分かるようになると心の準備も出来て

いろいろとあきらめもついて良いと思うのですが

科学者のみなさんには、頑張って頂きたいと

思います。

今後1週間から10日後までぐらいは

また、震度5強の地震が来るとも言われております。

皆様も気を付けてと言っても

気を付けようもありませんが、

心の片隅に地震が来るかもと

思っていた方が良いかもしれません。

地震との向き合い方が

少しでも不安が解消される状態になる

未来を信じたいと思います。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年09月12日 19:01  カテゴリ:耐震

耐震ラッチの新型が登場です。世界中で起こる地震の20㌫は、日本で起きています。後付けも可能です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

↓ムラコシ精工さんの耐震ラッチ新型です。





↓以前書いた耐震ラッチについて書いた記事です。写真の耐震ラッチは、旧モデルの写真です。
2019/02/26
今、お使いの収納家具の耐震にご心配や不安のある方、ご連絡ください。耐震ラッチ金物。
毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。世界で起こっている地震の20㌫が日本で起きているのだそうです。日本で暮らす以上、地震は避けられません。東海地震(とうかいじしん)が今後30年で起こる確率が87㌫、※東南海地震(とうなんかいじしん)が今後30年で起こる…



↓新型は、本体の先端に付いているラッチと呼ばれる「爪」のような物が、旧型より大型になってまして、その「爪」を受け止める反対側の金具「可動ラッチ受」も「爪」同様、大型化しております。旧型より、より強い揺れに対する耐震力がパワーアップしております。








↓製造メーカーのムラコシ精工さんが、用意している耐震ラッチのしくみをご紹介する動画です。

====================================
東海地震(とうかいじしん)が今後30年で起こる確率が87㌫、※東南海地震(とうなんかいじしん)が今後30年で起こる確率が60㌫と地震の研究をしておられる先生方はそうおっしゃいます。
しかし、起こる前にある程度それに備えることは出来るかもしれません。

この耐震ラッチは、今お使いの収納家具に後から取付が可能です。
杉田木工所では、耐震ラッチだけの取付施工も行うことが可能です。
今お使いの収納家具の扉に耐震ラッチを取り付けたいなぁとお考えの方や、耐震に不安や心配のある方ご相談ください。
連絡先は、この記事の最後に出てきます。

※東南海地震(とうなんかいじしん)は、紀伊半島沖から遠州灘にかけての海域(南海トラフの東側)で周期的に発生するとされている海溝型地震のことです。

↓ムラコシ精工さんの耐震ラッチカタログの抜粋です。大きく見れますのでクリックしてみてください。
%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B3%E3%82%B7%E7%B2%BE%E5%B7%A5_%E8%80%90%E9%9C%87%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%81_PFR-TSA_01-2_2%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.pdf (PDF: 617.16KB)

【参考価格】 取付費¥15,000.-+耐震ラッチ金物・本体価格(消費税別途)
※取り付け費に関しては、耐震ラッチの取付数によっても変動します。事前にご連絡頂ければ、正確な金額がお伝えできると思います。お問い合わせください。
※耐震ラッチの本体価格を調べておきます。
※杉田木工所は、10月1日から始まります、政府主導の消費者・ポイント還元制度の加盟事業所です。消費税の5㌫還元が可能です。
 キャッシュレス決済会社によっては、消費税の還元率が変動し、5㌫以上の還元が可能になる場合があります。事前にご利用の決済会社名をおっしゃってください。


次回、パイプシャフト隠しとトイレ室内吊戸棚を取り付けに現場施工に行きます。その時の模様を記事にしたいと思います。
  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年02月26日 11:02  カテゴリ:耐震

今、お使いの収納家具の耐震にご心配や不安のある方、ご連絡ください。耐震ラッチ金物。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。
世界で起こっている地震の20㌫が日本で起きているのだそうです。日本で暮らす以上、地震は避けられません。

東海地震(とうかいじしん)が今後30年で起こる確率が87㌫、※東南海地震(とうなんかいじしん)が今後30年で起こる確率が60㌫と地震の研究をしておられる先生方はそうおっしゃいます。
しかし、起こる前にある程度それに備えることは出来るかもしれません。


杉田木工所では、製作した家具の開き扉には必ず「耐震ラッチ」と呼ばれる地震が起こったときに収納家具の扉内にある収納品が収納家具の中から飛び出さないように作動する金物を標準取付しています。



↓杉田木工所の在庫で所有している耐震ラッチの現物です。

↓家具側の金具です。

↓扉側の金具です。



この耐震ラッチは、今お使いの収納家具に後から取付が可能です。
杉田木工所では、耐震ラッチだけの取付施工も行うことが可能です。
今お使いの収納家具の扉に耐震ラッチを取り付けたいなぁとお考えの方や、耐震に不安や心配のある方ご相談ください。
連絡先は、この記事の最後に出てきます。

※東南海地震(とうなんかいじしん)は、紀伊半島沖から遠州灘にかけての海域(南海トラフの東側)で周期的に発生するとされている海溝型地震のことです。

↓メーカーが耐震ラッチ金物が作動する様子を動画で公開しています。
ご興味のある方はご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=euX9jFpvpEM

↓連絡先はこちらです。  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)