岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2022年11月09日 21:04  カテゴリ:メーカー商品

「アイカピュアレジン」。「レジンテーブル」。近々挑戦して販売出来ればと思います。岡崎市オーダーメイド家具屋 杉田木工所。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。








先日のアイカ工業さんが

開催された"ミラノサローネ報告会"で

会場内で展示されていた

「レジンテーブル」という商品です。


写真で申しますと、青い部分のところが

樹脂で出来ているらしいですが

厚物注型用エポキシ樹脂というものらしいです。

最近、アイカ工業さんから発売されたみたいです。




開発の背景

 「レジンテーブル」や「リバーテーブル」と呼ばれる、

エポキシ樹脂と天然木を組み合わせて

作られたテーブルが、海外で話題となっています。

異素材の組み合わせによるユニークさや高級感、

デザインの自由度の高さなどから、

日本においても人気が高まってきています。

使い道が無く廃棄されていた端材を活用すれば、

資源の有効活用にもつながります。

しかしながら、レジンテーブルが普及し始めた

段階にある日本では、専用樹脂を扱う国内メーカーがまだ少なく、

ECサイト等によって海外から入手するケースが多い状況でした。

そこで当社は、接着剤開発で培ってきた樹脂設計技術を活かし、

厚物注型用エポキシ樹脂「アイカピュアレジン」を開発しました。

紫外線で黄変しにくく高い透明度を長期間維持できる、

硬度が高い、硬化促進剤の添加量で硬化時間を調整できる、

といった特長をもっています。

あわせて、6色の着色トナーを取り揃えており、

混ぜ方によって多彩な表現が可能です。

今後、レジンテーブルに限らず

インテリア小物やアクセサリー用途等も

対象に含めながら、幅広く提案・販売していきます。
※アイカ工業webサイトより。





あたらしい家具の未来を

切り開く商材の誕生であります。

家具屋 杉田も前々から

インターネットで見たことがありまして

「なんだ、これ ?」

と思って見ておりました。

海外で流行っているとか。

家具屋 杉田としましては、

個人的におもしろそう。と思う次第でして

機会があれば挑戦したいと考えております。

まったく今の段階で、見当もつきませんけど。

でも、オーダーメイド家具の夜明けを感じる製品かと

思いますので、いろいろと調べてみたいと思っております。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年04月13日 21:15  カテゴリ:メーカー商品

アイカ・3Dカタログ.comをご紹介します。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。









     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



■スマートサニタリー3Dカタログ.comへはこちらから
https://aica.lmsg.jp/p/eDvllV

■イメージ画像作成方法の解説動画
https://aica.lmsg.jp/p/eDvllU


どんどんと時代は進んて参ります。

アイカ工業さんが

福井コンピュータアーキテクト株式会社さんが

運営する3Dカタログ.comに

洗面化粧台の設計プランを

ウェブ上でアレンジ出来る

シュミレーション画像を

作成することが出来る

3Dカタログを作られたそうです。

※3Dカタログ.comは
福井コンピュータアーキテクト株式会社が運営するウェブサイトです。
ウェブサイトの内容に関するお問い合わせは同社までお願いいたします。



杉田は、あまりこういったものは

得意ではありませんので

うまく活用できませんが

ご興味のある方は、のぞいてみてください。

画像は、洗面化粧台だけですが

そのうちに、オーダー家具の3Dカタログも

登場すると思いますので

その時は、またご紹介させていただきます。

天板の柄が一瞬で違う柄になります。

本体も、棚板を増やしたり出来ます。

解説動画もありのますので

ごしっしょにご覧いただければ

おもしろいのではないかと思います。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年10月28日 21:07  カテゴリ:メーカー商品

【トレンドのベッセルボウル新発売!】AICA新商品のご案内です。アイカ工業の営業さんからメールが来ました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。












【トレンドのベッセルボウル新発売!】AICA新商品のご案内

アイカ工業の営業さんから

ときどき新製品とか出ますとメールが

やってきます。

今回も新製品情報としてメールが送られてきましたので

ご紹介いたします。

近年、海外のホテルや住宅において、立体的で存在感のあるベッセルボウルの
人気が高まっているそうです。

そこで、アイカ工業でも新たにシャープでスタイリッシュな印象のラバトリー
ボウルを発売!


〈ベッセルタイプ〉


素材はメタクリル系人工大理石のコーリアン®、ディティールにもこだわりました。
形状などの詳細は、Webカタログよりご確認ください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■スタイリッシュカウンター Webカタログ

https://aica.lmsg.jp/p/dFPlyi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









↓藤田保健衛生大学病院さんの洗面台だそうです。







ほんの一部ですが

スタイリッシュカウンターのご紹介でした。

どれも今風でスタイリッシュと銘打つだけ

ありまして、どれもかっこよいです。

昔は、家具職人 杉田が20代のころは

洗面化粧台と言いますと

天板の80㌫ほどの面積を丸く切り取って

その穴に合わせて陶器の洗面台が格納される

タイプがほとんどでした。

いつのころからか、天板カウンターに排管の穴だけを

あけまして、カウンターに洗面陶器を乗せるという

タイプが増えまして今や主流になろうとしています。

時が経ちますと、だれが考えるのでしょうか

いろいろなデザインや納め方が出て参ります。

このお仕事を長くやっておりますと

時のながれと共に

製品もいろいろと変わって参ります。

今後は、どのようなデザインのカウンターが

出て来るのでしょうか。

また、その節は、ご紹介申し上げたいと

思っております。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279

[email protected]














  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年11月07日 17:19  カテゴリ:メーカー商品

アイカ工業さんから、新しい商品のご紹介が届きました。その②

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

杉田木工所 FAX 0564-52-3307





アイカ工業さんから、あたらしい洗面化粧台や収納家具の

カタログが届きました。その②です。









2回に渡って

今風の化粧台の紹介でした。

設計事務所さんとか、リフォーム会社さんとかに

おでかけしないと、このようなカタログに

出会わないように、家具職人 杉田は思います。

気になる化粧台、収納家具がありましたら

杉田木工所をたずねてみてください。

どの化粧台も、家具も製作・現場施工が可能です。


↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_26-36.pdf (PDF: 3417.64KB)

↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_37-41.pdf (PDF: 2952.09KB)

↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_42-47.pdf (PDF: 3115.18KB)

↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_48-52.pdf (PDF: 2054.4KB)
  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年11月06日 18:16  カテゴリ:メーカー商品

アイカ工業さんから、新しい商品のご紹介が届きました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


アイカ工業さんから、あたらしい洗面化粧台や収納家具の

カタログが届きました。















なかなか、住宅を新築しようとか

現在の住空間をリフォームしようかな、とか

思っても、設計事務所さんとか、リフォーム会社さんとかに

おでかけしないと、このようなカタログに

出会わないように、家具職人 杉田は思います。

気になる化粧台、収納家具がありましたら

杉田木工所をたずねてみてください。

どの化粧台も、家具も製作・現場施工が可能です。

↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_01-10.pdf (PDF: 2911.42KB)

↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_11-20.pdf (PDF: 2785.7KB)

↓大きく写真を見たい方、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD_%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC_%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0_21-25.pdf (PDF: 1861.83KB)

お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

杉田木工所 FAX 0564-52-3307






  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年08月22日 16:11  カテゴリ:メーカー商品

日頃、お世話になってます、ムラコシ精工さんとヒット商品「アルミフレーム扉シリーズ」のご紹介です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

↓「アルミフレーム扉シリーズ」のフレームカラー:ブラック


昨日、ムラコシ精工という家具用装飾金物を製造している会社の営業担当者さんが、大阪からわざわざ杉田木工所に来所されました。

先日、6月14日・15日に名古屋国際会議場で開催されました、全国建具フェアに久しぶりにブースを出店したら、100社を超える会社さんが訪れたそうで、愛知県の三河エリアの強化営業ということで、4名の精鋭営業部隊で三河エリアの木工関係の会社を回られるそうです。

↓全国建具フェアの記事です。
2019/06/01
全国建具フェア 愛知大会が開催されます。
毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。告知です。毎月、装飾金物を買っている商社から、請求書といっしょに販売強化商品のお知らせなどの載ったそこの商社が独自で作成している広告チラシが入っているのですが、ときどきいっしょにイベントのお知らせも…



家具職人 杉田は、ムラコシ精工さんとは、家具の勉強をさせてもらった家具会社さんに所属している時からのお付き合いになりますので、もう30年近くになりますが、大阪の本社さんから営業の方が来られたのが初めてだったので、びっくりしました。

東京の新宿区にショールームを開設したのと、最近発売した「アルミフレーム扉シリーズ」のフレームカラー:ブラックがとても評判が良いとのことで、宣伝に来所されました。今回の記事のトップを飾った写真が、その「アルミフレーム扉シリーズ」のフレームカラー:ブラックになります。

現代のふすま
とでも言うのでしょうか、現代の住空間作りでは、「和室」という住空間が少のうございます。

↓これが

                  ↓
こうですかね。














お客様のお好みなので、良い悪いは無いと思います。ただ、年間数軒住宅の建築現場に行って見てますと、和テイストは少ないです。

↓家具調に使うと、こんな感じになります。







↓建具・単体の商品です。


杉田木工所は、基本的には、建具の受注は受け付けてないのですが、何とか出来そうな範囲でしたら、ご要望にお答えできる場合もあります。
アルミフレーム扉にご興味を持たれて、今付いている建具をアルミフレーム扉にしてみたいとか、思われた方がおられましたら、杉田木工所までご相談ください。

ムラコシ精工メーカーサイト
https://www.murakoshiseikou.com/

↓アルミフレーム扉シリーズのWebカタログです。詳細がお知りになりたい方は、クリックしてみてください。
https://dcs.mediapress-net.com/iportal/CatalogViewInterfaceStartUpAction.do?method=startUp&mode=PAGE&catalogId=11346080000&pageGroupId=1&volumeID=MRK10001&designID=LINK_MRK  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)