岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2022年08月18日 16:27  カテゴリ:よくいただく質問

杉田木工所の「"おすすめ"の化粧板ってありますか?」のお問い合わせに出しているお答えは「基本型」の化粧板です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


ホワイト系の化粧板をベースにして積層合板に貼り

天板を作りたく、一番の理想はエンボス加工してある

リノリウムのような質感のメラミン化粧板なのですが

あまりないのでしょうか。

杉田様がお持ちの白いメラミン化粧板で

天板に使えるおすすめのものはありますか?



杉田木工所メルカリサイトに寄せられた

お問い合わせ内容であります。

化粧板を取り扱う木工事業所が

メルカリで製品の製作過程で出てきた化粧板を

販売しているので、たくさんある化粧板の種類の中から

お客様が迷われて家具職人にアドバイスを

求めてこられました。


ありがとうございます。


このようなお問い合わせの場合

杉田木工所としてお出ししているお答えは

「基本型」のモノをおすすめしています。


↓今回"おすすめ"したメラミン化粧板。



↓メラミン化粧板の表面に加工してある"エンボス"加工。





※エンボス加工について
 詳しい説明をご希望の方は
 杉田木工所までお問い合わせください。


まずは「白い」化粧板という事を考えます。

そして「無地」をリクエストされている事。

その次に長く使用して飽きの来ないモノを考えます。

そうなって来ますと、「基本型」のモノ・「汎用」のモノ

になってくるわけです。

木目になりますと、お客様の好みも多少あると

思いますので、カタログやサンプルから

お選びいただきます。

その中でも、「ロングセラー」の化粧板は

ご紹介させていただきます。

「ロングセラー」だからと言って

お客様がどう思われるかで

最終判断が決まります。


「汎用」や「基本型」のモノは

それも「ロングセラー」製品なので

長く生産され続けられますし

数年ご使用になられて表面の劣化が出てきたとしましても

同柄・同色・同品番のモノが割りと手に入りやすいですし

なにかと、取り扱いが楽です。


オーダーメイド家具の世界でも

流行り廃り(はやりすたり)はございまして、早いモノだと

発売から1年程でカタログから「廃番」になってしまう

化粧板もございます。

ときどき、「廃番」になった化粧板の

杉田木工所が所有する在庫確認の

お問い合わせをいただきます。


廃番になっていても、メーカーが製作してくれる

場合もございます。

ただ、ルールがございまして

3×6サイズが6枚以上。

4×8サイズが4枚以上。

という最少生産枚数が決まっております。

結局、例えばですが

3×6サイズが3枚欲しいお客様がいらしても

最少生産枚数が6枚ですので必要外3枚が

余ってしまいます。業務完了後の処分にも

困ってしまうでしょうし、

廃棄してしまうのは勿体ないです。

こういった事もございますので

廃番のメラミン化粧板の発注は

よくよくお考えの末、お決め頂きたいです。

杉田木工所の在庫品も

製品製作後の切り余りか

何かしらの理由により規格サイズのまま

杉田木工所の在庫品になったモノたちです。

同色・同柄で5枚から6枚以上の

在庫枚数はまずありません。

あって3×6サイズ1枚から2枚が

ほとんどです。



今回は、おすすめのメラミン化粧板について

ちょっとお話させていただきました。

世の中には各種化粧材がいろいろと

存在しておりますが、その中でも

メラミン化粧板やポリエステル樹脂化粧板は

どちらかというと「マイナー」な

あまり有名ではない化粧材だと考えております。

一部のDIYマニアの方には知られた存在だとは思います。


化粧板に関して

お住いのお部屋やキッチンのどこかに

使いたいや貼る場所はメラミン化粧板を使用して

適正なのか、否か、など、ご質問等がございましたら

杉田木工所LINE公式アカウント

トーク画面まで「メール」をお願いいたします。

出来るだけ早く返信する努力はいたします。

中にはどうしてもいろいろな杉田木工所側の都合で

お時間を頂く場合もございます。

ご了承いただきたいと存じます。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年06月22日 21:50  カテゴリ:よくいただく質問カテゴリ:家具の再塗装

無塗装で無垢材や集成材家具を頼まれることがありますがお勧めしません。施工後にトラブルに見舞われても責任が持てません。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


ときどき、お問い合わせを頂く

無塗装の木材や集成材の素地のまま

家具として製作後、取付施工。

素地の状態のまま使い続けるのは良くないですか。

について少し書きたいと思います。


結論から申し上げますと

素地のままご使用になるのは

お勧めしません。


杉田木工所も最近は、あまり塗装仕上の家具を

製作・取付施工しておりませんが

過去に、無塗装のまま素地仕上げで家具を

納品したことが記憶にございません。


現場で建築塗装の職人さんに塗装して頂く

段取りで、素地のまま家具にして取り付けたことが

あったかもしれませんが、それでも現場で

塗装はして頂いているはずです。


木材の材料や木種によっても価格が違いますが、

無塗装の状態でも家具としての価格が

結構高額になります。

その上に家具塗装を施すわけですから

塗装の分が必然的に高くなります。

最低でも¥20,000~¥30,000.-は塗装だけで掛かります。

サイズの大きなものになれば、¥100,000.-ほど

塗装だけで掛かる家具もございます。


出来るだけお値打ちにしてお使いになりたいお気持ちは

とてもよくわかります。




しかしながら

杉田木工所も家具の受注を任せられた時点で

製作した家具について責任がございます。

お客様が使い始められてから、キズも付くでしょうし

水や飲み物をこぼしてしまい家具に水分が

浸みこんでしまう。という事も十分あり得ます。




トータルでまとめますと

家具がどうなるかわからないのです。製作者側は。

無塗装の木材や集成材は水を吸い込んでしますと

その部分が膨張して膨れ上がります。

削らないと直らないです。

木材や集成材の表面にサンドペーパーで研磨して

仕上げてからお客様にお渡ししますが

ささくれや棘(とげ)が長年の経年変化によって

出てくる場合が考えられます。

お客様の手や腕に

ささくれや棘(とげ)が刺さってしまったら

と考えますと、無塗装で家具を納品するのは

物理的には出来ますが、お止めになった方が賢明です。

↓※あくまでイメージです。



人類も最初から衣服を

身に纏っていたわけではありません。

だんだんと裸で過ごす事に違和感を生じ

寒さや暑さ、怪我やキズなどから身を守るために

衣服を人類の進化と共に、身に纏うようになったのだと

杉田は想像します。




家具の寿命が無塗装の場合

塗装された家具よりも短いように考えます。

立証してことはありませんので

それも推測の域ではありますが。

着色をして、保護コーティング材を塗り

家具の装飾がいちばんの目的ですが

家具の保護も兼ね備えているのが塗装の役目になります。


そんなに無塗装の状態で問題なく

長く使用出来て、お客様に満足して頂けているのでしたら

既製品や量販家具で販売されている塗装家具も

無塗装で販売されるはずです。

既製品や量産家具でも塗装されて

販売されているわけですから

それなりに意味がございます。




くり返しますが

オーダーメイド家具は、高額と言えば高額になります。

少しでもお安くご購入されたいお客様の

お気持ちは家具屋 杉田もよくわかります。

一生モノのとして存在と価値感。

それを基本とお考えいただき

天然木材や集成材を使った家具の場合

塗装は、必須の工程とご理解を賜りたいと存じます。


この杉田木工所Boo-logを聞いている時間に

思いつかない無塗装の場合でも使える家具が

思いつきましたら、またこの記事に追記したいと

思います。


今回は、天然木材や集成材を使った家具を

無塗装で発注されるのはお止めになった方が良いです。

お勧めしません。という

一(いち)家具屋の考えを述べさせていただきました。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年06月08日 21:57  カテゴリ:よくいただく質問

ベッドのヘッド部分を切断加工。再塗装のみをお願いできますか? 杉田木工所に「よくいただく質問」。その20

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


【よくいただく質問・その20】
近くの木工屋さんで

ベッドのヘッド部分を切ってもらいました。

いろいろと穴が出てきたり、埋め木をしてもらったのですが

切断面の塗装が施せれない(ほどこせれない)と言われてしまいました。

インターネットで「杉田木工所・家具の再塗装」を

みつけました。

お願い出来ますか ?

また、費用はどのくらいかかりますか ?

いっしょに教えてください。

よろしくお願いいたします。



【お 答 え し ま す】

杉田木工所が、お答えします。

杉田木工所にお問い合わせいただきありがとうございます。

「家具の再塗装」についてのお問い合わせが

ほんとに多いです。


☆最初のご質問☆

リメイク後のベッドの再塗装ですが

まずは、出来ましたらリメイク後のベッドの

写真を送ってください。

1.全体の写真
2.切断したベッドのヘッド部分の断面
3.直したいと思った経年使用で出来たキズ。
(※こころのキズや人生の傷は直せません。)

など。

そんな感じの写真を杉田木工所まで送ってください。

メール  [email protected]でも良いですし

杉田木工所LINE公式アカウント

でも結構です。

とにかく、写真で状態をおしえてください。

写真さえあれば、お見積りも可能ですし

再塗装が出来るか否かの判断も出来ます。

サイズも測っておしえてください。

より正確にお見積りが出来ます。

普段お使いの携帯電話がスマホの方なら

スマホで写真を撮影後、

杉田木工所LINE公式アカウント

からの送り付けがお勧めです。

メールアドレスですと、メール形式にしてから送信なので

送信するまでにお時間がかかります。

杉田木工所LINE公式アカウント

でしたら、トーク画面へ「写真」アプリ中から

送りたい写真をご選択いただきすぐに

杉田木工所に送れます。

どうしても無理でしたら、家具屋 杉田が

現場まで伺う事も出来ます。

どうしてもお困りでしたら

電話でも構いませんので、ご住所を

おしえてください。

すぐに伺えない場合もございますが

出来るだけ早く伺うように努力はいたします。
 








☆☆ふたつ目のご質問☆☆

費用はおいくらかかりますか?

これは、正直申し上げてピンからキリまであり得ます。

家具の大きさが大きければそれだけ多額になります。

塗装面の面積が広ければそれだけ高額になります。

塗装にもいろいろと種類がございます。

1.ラッカー塗装の塗りつぶし塗装。
2.着色ウレタン塗装。
3.着色無しのウレタン塗装。
4.自然塗料塗装。

だいたいこのぐらいが主流でしょうか。

目安としてお伝えするならば

¥22,000~¥33,000(消費税込み)

は、最低でもかかります。

搬入・移動に人が動きます。

トラックが動けば、減価償却費・燃料費といった

経費が、かかります。すべて動いているわけですから。

目安ですが、1時間¥3,850(消費税込み)は

基本としていただいてます。人件費だけで言えば。

そこに経費がかかります。

その時のご事情によっても価格・料金は変動いたします。

製品が小型だからといって

¥10,000以下になったりはいたしません。






どのようなアプローチで

家具のリメイクをすることになったのか

家具の大きさが不明です。

もっといろいろと詳細をはっきりさせていかないと

正確なお見積り金額がご提示できません。


以上のような事を

参考にしていただき、

杉田木工所に家具の再塗装を

ご依頼いただければ幸いかと存じます。

けっして安いサービス提供ではありません。

家具の塗装の色合わせの技を取得するのに

何年もかかります。

家具塗装の職人さんたちは、何年もかけて

塗装技術や色合わせの技術を習得された方々ばかりです。

その数年かけて習得した経験を価格価値に置き換えて

お考え下さい。

そんなに安価な価格帯ではないのがご理解いただけると思います。

最終判断は、お客様が判断されることになります。

無塗装のまま、お使いになられても構いませんが

せっかくリメイクした家具が長持ちしなくなります。

塗装というは、家具の表面装飾がいちばんの目的ですが

家具の保護コーティングも施す一面を

担っています。



もし、よかったら

杉田木工所に「家具の再塗装」について

お問い合わせ下さい。

わかり範囲で事細かくご説明いたします。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年03月31日 22:37  カテゴリ:よくいただく質問

「アイカ工業・メラタック」施工に技術が要ります。メルカリサイトからのお問い合わせ。家具用というより現場施工用に思います。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。








日頃、こうして杉田木工所Boo-logや

Googleビジネスプロフィールなどで

情報を発信したりしております。

フリマアプリの「メルカリ」さんのサイト内で

「杉田木工所メルカリサイト」と題しまして

家具製作の中で出てきた切り余りの化粧板を

販売しております。

その「杉田木工所メルカリサイト」内で

最近、寄せられたお問い合わせ内容について

お答えをしたいと思います。


はじめまして !
メラタック マッドホワイト
しはちの端材はございますか?ありましたら1220×1300
欲しいですが...もし、在庫していましたら価格を教えて頂けますか?
1200×1200の白の丸ダイニングテーブルの天板が
ギスが多くリペアしようと思いお問合せ致しました。
G17ボンドで貼り合せトリマーにてすみの仕上げをと考えておりました。
ダイノックを貼り合せようとも考えたのですが、
思い出の沢山詰まっているダイニングテーブルです。
何とか使い続けたい思っています。
よろしくお願いいたします。


このお問い合わせについての

お答えはこうなります。

まず、第一にお伝えしないといけないのは

杉田木工所で「アイカ工業・メラタック」という商材を

仕入れたことがありません。







↓大きく見たい方はこちらをクリックしてください。
%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF_02.pdf (PDF: 1014.76KB)



多分ですけど、2016年にアイカ工業さんから

新発売された「粘着剤付メラミンシート」でして

2016年頃のアイカ工業さんの勉強会で

サンプルを手にしたことがあったかもしれませんが

本格的に仕入れて、家具に使用したことがありません。


なので、正直どのような商材なのかもよくわかりませんが

説明書を読んだ限りですと

厚みが0.55㍉で裏面がシールのような

粘着質になってまして

カッターで切れて貼り付けた後は表面がメラミンと

同等の硬質を誇る化粧材のようです。

店舗さんや住宅家具で長年使用された

家具たちの表面に貼り付けて「リフォーム」する

使い方がメーカーさんの推奨のようです。



お問い合わせの1,200㍉×1,200㍉の

白の丸ダイニングテーブルの天板に貼る考えは

間違ってはいないとおもいますが、

白の丸ダイニングテーブルの天板を

電気サンダーを使って素地下地状態まで

擦り減らして、通常のメラミン化粧板を貼った方が

簡単だと思います。

家具屋 杉田が思いますに

この「メラタック」、素人の方では貼り付けるのが

難しいのではないかと思います。

厚みが0.55㍉と通常メラミン化粧板の0.95㍉より

0.4㍉薄いため、貼り付けながら空気を抜いて

膨らみをつくらないで貼り付けるのに技術が要ります。

G17ボンドやトリマーという用語が文章の中に

出てきますので、腕に自信のある方だと思いますが

「メラタック」はお勧めしません。

「メラタック」の仕様に

「防火認定を取得」とありますので

腰壁やカウンターの天場といった

現場施工用化粧材だと思います。




ダイノックシートを貼る方法もお考えだと

書いてありますが、これもお勧めしません。

天場にダイノックシートを貼ってどのくらいの

強度があるのか、専門でないのでわかりませんが

表面強度はメラミン化粧板の方が上だと思いますので

お止めになることをお勧めします。


それと、代理店商社に問い合わせたのですが

発注をして杉田木工所が仕入れるわけですが

出荷単位と言って、メーカーから出荷される最少枚数が

2枚からの化粧材です。

1枚4×8サイズで定価で¥20,000.-(消費税別途)ですので、

2枚4×8サイズで定価¥40,000.-(消費税別途)になります。

2枚からしか入手出来ませんので

定価¥40,000.-(消費税別途)プラス切工賃や

送料が加算されてしまいます。

お近くのアイカ工業代理店を探されて

お手数ですが、在庫で持っている木工所や建具屋さんを

探された方が良いと思います。

そもそも、在庫品をメルカリサイトで販売しているので

主旨が少しずれていると思います。


いろいろな商材がご用意されております。

杉田木工所に在庫があれば、切り余りがあれば

「杉田木工所メルカリサイト」に出品します。

無いものは、お客様ご自身で探して頂くか

諦めていただくかになると思います。

高額になっても良ければ、新品でお取り寄せしますけど、

なかなか、難しいのではと推測します。

お決め頂くのは"お客様"ですので

どうしても言われれば、杉田木工所は動きます。

今回の案件では、新品はお勧めしませんが。

「廃番」品でなければなんとかなりますよ、という

お話でありました。  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年02月07日 21:25  カテゴリ:よくいただく質問

既製品「ジュエリーデスク」が入手出来ない。オーダーで製作を依頼したい。そもそもの予算が合わないので受注はむずかしいです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。











     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


先日、電話でお問い合わせがあった内容です。



【お電話の問い合わせ内容】
コロナ禍で既製品の

"ジュエリーデスク"が入手出来なくなりました。

5台ほど要ります。

どこか、つくっていただけるところを

探していますが、そちらで

製作は可能でしょうか。




業者の方なのでしょうか。

あまり、業種について詳細を

伺いませんでしたが

お問い合わせありがとうございます。

しかしながら、残念ですが

結果から申し上げると、杉田木工所での受注に

至りませんでした。


【難点①】

そもそも、既製品の家具を

オーダーメイド家具で製作しようとしている点。

既製品の量産家具とオーダーメイド家具というのは

基本的に「コスト」の掛かり方がまったく違います。
※「コスト」物を生産するのにかかる費用。原価。


必要な数が用意出来なくて

困ってしまい、お問い合わせをされてこられて

お力になれず申し訳ないですが

大量に仕入れた木材や合板を

同じサイズで大量に生産する製造方法と

1点モノを必要な材料だけ仕入れて

時間をかけて生産する製造方法とでは

一日あたりや1時間あたりの

金額がまるで違います。

無理があります。

無理を承知の上で、もしかして

一筋の光でもあればとの思いで

ご連絡されてきたかもしれませんが。


【難点②】

正直申し上げて

家具屋 杉田も長く家具製作をしておりますが

"ジュエリーデスク"という代物をまったく

知りませんでして、まぁ、勉強不足で

申し訳ないですが、

Googleとかで検索した結果では

わりとシンプルな家具調の"ジュエリーデスク"

でしたら、杉田木工所でも製作可能ですが

曲線を帯びた脚が付いていたり

アンティーク調の装飾が施されていたりと

製作出来ない事はないと思いますが

かなりの時間と労力がかかります。

パソコンと自在錐とが合体し機械で

「NCルーター」という機械があるのですが

それを使えばあまり時間をかけずに

もしかすると曲線を帯びた脚が付いていたり

アンティーク調の装飾が施されていたりとした

家具を製作できるかもしれませんが

莫大な費用がかかります。

5台ほどでは採算が合わないと思います。


もう少し、お話しますと

材料は「パイン材」でとのことで

「松」のような黄色い大きな木目の

材料をご希望されていましたが

おそらく、材料だけでも4万円~5万円は

かかるものと思います。

それと、これは杉田からご提案申し上げたのですが

パイン材を使えば

最終的に色なしでもクリアー塗装を

施さないと製品として完成しません。

塗装だけでも、2万円~3万円ほどは

最低でもかかるものと思います。

以上の2点と補足をおもな理由と

説明させていただき

お問い合わせのあった方に

ご納得していただき、

電話の受話器を置かさせて頂きました。


もし、家具が欲しいと思われた方で

同じような内容であるとするのでしたら

"ジュエリーデスク"、

費用として平均して10万円ほどは1台あたり

かかるものとご認識を賜りたいです。

もちろん、材料や塗装方法などによっても

もっと費用が掛かる場合もございます。

◎既製品でご希望のサイズがない。

◎希望する位置に引き出しがない。

◎収納したいモノが既製品家具では賄いきれない。

少なくとも、

このような理由やお困りごとが

出てこられたら

杉田木工所をはじめとして

オーダーメイド家具屋を

たずねてみてください。

もちろん、コストはかかります。

それでも、オーダーメイド家具でと

お考えの方でしたら

お安い買い物だと思います。

1点物で、長く使える使い勝手の良い家具。

これはオーダーメイド家具の魅力です。

長く使用できる価値は

たとえ費用がかかったとして

お客様にとって満足のいく

最大の魅力です。


良かったら

オーダーメイド家具の世界の扉を

叩いてみてください。

それと、

既製品であるものを

オーダーメイドで製作しようとする

お考えは、費用がかかること。

時間もかかること。

この条件が絶対違うこと。

これだけは前提として

頭においてください。

どうやっても既製品の金額では

オーダーメイド製品は製作出来ません。

宜しくお願いいたします。




【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年12月22日 21:43  カテゴリ:まれな事例カテゴリ:よくいただく質問

オーダーメイド棚板。某製品と色柄を揃えたい。ご希望をかなえようとしますとこうなります。アイカメラミンAN-2602KM

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


化粧板によってはどうやっても「無理」な化粧板もございます。

先日、お問い合わせのあった内容です。

【お問い合わせ・内容】

某システムキッチンや住宅設備品を

生産しているメーカーの製品を

購入しました。

その製品と同色・同柄の化粧板と

同じ棚板が1枚欲しいです。

棚板サイズはW(巾)775㍉×D(奥行き)250㍉×厚み20㍉です。

製作はお願いできますでしょうか。



まず、杉田木工所へのお問い合わせ

誠にありがとうございます。

お問い合わせのあったメラミン化粧板は

「AN-2602KM」という品番でして

「受注生産品」としてメーカーは生産しています。
 (※2021年12月現在です・廃番になる場合もございます)

でも、厚みが0.6㍉ほどしかありません。

レギュラーで販売されているメラミン化粧板は

厚みが0.95㍉であります。

この0.6㍉厚みのメラミン化粧板は

「ポストフォーム」というアイカ工業さんが販売している

カウンター天板用の化粧板材の商品で

使用されているメラミン化粧板です。

この0.6㍉メラミン化粧板は、

"おとなの事情"がございまして

杉田木工所をはじめとして、オーダーメイド家具屋

には通常販売がされておりません。







この"おとなの事情"につきまして

詳しくお聞きになりたい方は

杉田木工所までご連絡ください。

なぜなのかをお話させていただきます。

====================================

もし、どうしてもアイカメラミン化粧板

「AN-2602KM」という化粧板と

同色・同柄の化粧板で棚板をご希望の場合

この「AN-2602KM」を貼った「ポストフォーム」を

間に合うサイズのモノを1枚取り寄せることになります。

その「ポストフォーム」をご希望のサイズに切りそろえて

厚み部分の我々、家具屋は

「見付」(みつけ)と呼んでおりますが

見付に0.6㍉の同柄・同色メラミン化粧板を貼って

小口(こぐち)を整えましてお渡しいたします。




↓大きくみたい方はこちらをクリック。
%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AB%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BEs_s%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%ABs%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0s_s%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-3_1.pdf (PDF: 175.41KB)



上記はカタログから抜粋した

「ポストフォーム」商品ラインナップの

一部であります。

いちばん上の「KAA」タイプを

見て頂きたいのですが

上から6番目の「KAAN▢2D」と書いてある

商品がお客様がご希望の棚板が取れる

サイズの化粧板です。

この化粧板を取り寄せて棚板を製作して

お渡しすることが出来ます。


KAAN▢2D 300㍉×900㍉×厚み20㍉ ¥12,700.-
製作費(経費等込)            ¥10,000.-
合計                 ¥22,700.-


たった1枚の棚板を完成させるのに

これだけの費用がかかります。

家具屋 杉田でも高額だと思います。

しかしながら、「AN-2602KM」で

棚板をご希望とならば

これしか方法はありません。

あとは、お客様でご判断いただく

ことになります。


オーダーメイドと言う世界は

このような世界です。

金額に関しましては

何も言いようがありません。

高いと思われるのでしたら

似た通常・一般販売されている

化粧板を使って棚板を1枚

製作・完成させた方が

リーズナブルです。

ただ、このアイカ工業さんは

住宅用の建具や、その建具周りの枠板

天井と壁との見切り材。

壁と床との巾木材。

そして、オーダーメイド家具。

ひとつの部屋の

このすべてを同柄・同色で揃えることが

出来る日本で唯一のメーカーです。

高額でもそれだけの「価値」がある。

そうお考え頂ける。のでしたら

「ポストフォーム」を取り寄せて

完成される選択肢をお勧めします。

くり返しますが

お客様のお好みなので

正解はありません。

どうしても迷って決断できないと

言われる方は、杉田木工所まで

たずねてみてください。

ご納得頂けるまでご説明させていただきます。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年11月25日 09:46  カテゴリ:よくいただく質問

「使っている椅子がすぐに壊れる」。1脚だけのオーダーメイドの椅子を作るといくらかかりますかとのお問い合わせ。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


【いただいたお問い合わせ内容】

普段使っている椅子が

すぐに壊れてしまい

壊れるたびに買い替えて

何脚も購入しています。

オーダーで製作していただき

長く使える椅子が欲しいと

思い始めました。

大体、おいくらほどかかりますか。



先日、杉田木工所にお問い合わせいただいた

ご質問です。

杉田木工所Boo-logからの

お問い合わせをいただきました。

ありがとうございます。


杉田木工所では、自社製作で椅子の製作は

行なっておりません。

椅子は、オーダーメイド家具の中に

厳密に言いますと含まれるのかも知れませんが

ちょっとジャンルと言いますか、カテゴリーが違います。







この西三河エリアは

全国にその名が轟きます(とどろきます)

有名な椅子製作会社さんもありますし、

スモールビジネススタイルの個人店さんも

ございます。

直接、そちらの会社さんやお店に

お問い合わせいただいてもよろしいかと存じます。

杉田木工所を「最初の窓口」に選んで頂いても

構いません。ご希望に添える椅子をご紹介できるか

はわかりませんが、一生懸命やらせていただきます。

もし、よろしければ杉田木工所をたずねてみてください。






製作費のことですが

よく言われている「ピンからキリまで」という

表現にはなってしまいますが

どんな椅子のデザインかや、大きさ、材料によって

金額が変動すると思います。

杉田木工所も椅子製作は専門ではないので、

概算にはなりますが

¥55,000.-(消費税込み)以下での

オーダーメイドによる椅子の製作は

不可能だと思います。

ちょっとした修理などや

経年劣化による表面塗装の再塗装などは

¥55,000.-(消費税込み)以下でも

受注可能な業務内容はあるとは思います。


海外の椅子製作会社でデザインされ

製作後販売されている椅子で

500,000円で販売されている椅子もありますし

国内の事務用椅子で有名な椅子メーカーさん

でも、1脚200,000円~300,000円ほどする

椅子も生産・販売されています。


オーダーメイドで天然木を使うや

金属のフレームを使ったりして

最後に塗装を施すという工程を

椅子だけでなく、

モノづくりオーダーメイドの世界で作るを普通に考えても

165,000円(消費税込み)ほどはかかるように思います。

1脚をオーダーメイドで作る。

こんな感じだと思います。

くり返しますが、あくまで概算ですので。

お見積りはとってください。


一生モノにはなるとは思います。


木製品のことについてお困りの事や

問い合わせ先がわからないなど

ございましたら、杉田木工所を

たずねてみてください。

必ず解決するや"カタチ"になる

お約束は出来ませんがいろいろと

手は尽くしてみます。


オーダーメイドで椅子を製作すると

おいくらかかるのか、全くわからないので

と言うお問い合わせに答えてみました。



↓以前、書きました、海外製椅子の修理を書いた記事です。〈前編〉〈後編〉ございます。
2020/11/30
米国 ハーマンミラー社製イームズソフトパッドグループ エグゼクティブチェアの修理を依頼されました。〈後編〉
毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。↓送られて来た写真です。     ↑杉田木工所LINE公式アカウント。     こちらから、お問い合わせが出来ます。     お気軽に";LINE";してください。以前、杉田木工所Boo-logで書きました…




【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年04月29日 21:13  カテゴリ:よくいただく質問

"メラミン化粧板"ってカッターナイフで切れますか? 穴を開けたり出来ますか? 杉田木工所に「よくいただく質問」。その19

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


【よくいただく質問・その19】

杉田木工所で販売している

メラミン化粧板を購入しました。

当初、予定したところでない場所に

貼り付けようと思います。

長さが長く、メラミン化粧板を切りたいのですが

"DIY"初心者に出来ますか?

自分で可能であれば穴あけの

加工もしたいです。

回答いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。




【お 答 え し ま す】

杉田木工所が、お答えします。

まず、メラミン化粧板は

今後どう取り扱われるかは杉田にも

わかりませんが、現在の取り扱い状況で

お伝えいたしますと、

基本的に一般・個人様向けに販売されている

商材・建材ではありません。

杉田木工所のメルカリサイトで

メラミン化粧板を販売はしておりますが

出来るだけお客様に加工して頂く手間を

省いて販売することを心掛けております。

ですので、家具職人をされている方々の

考え方や見解によっても違いますが

家具職人 杉田は

一般・個人の"DIY"初心者の方が

メラミン化粧板を切ったりすることは

お勧めしません。


メラミン化粧板というは



いろいろな紙を重ねまして

高圧の圧力をかけて

主流に流通しているメラミン化粧板で

厚み0.95㍉までに薄くした化粧板でして

そもそも表面に家具の天場面に使用しても

永く耐久性やキズに強い加工が

施しております。

ですから、カッターナイフで切断するのは

家具職人でも難しいです。

それと、厚みが0.95㍉しかありません。

昔は、1.2㍉あったのですが

原油価格の高騰やそのほかの

いろいろな要因で、現在では0.95㍉に

なってしまいました。モノによっては

0.6㍉厚のメラミン化粧板もあります。

当然のことですが、割れやすいです。

長年、このお仕事に携わっている

家具職人 杉田でも、ときどき

取り扱い方が悪く割ってしまう時があります。

職業でメラミン化粧板を取り扱っている者でも

そうなのですから、一般・個人の方は

かなりの確率で割ります。まちがいなく。

現に以前、杉田木工所メルカリサイトで

メラミン化粧板をご購入された方で

割ってしまった方がいらっしゃいました。

長さが1,500㍉を超えてきますと

プロの家具職人 杉田でもメラミン化粧板貼は

緊張いたします。

正直、一般・個人方では難しいと思います。

"DIY"上級者でも難しいと思います。

メラミン化粧板の切断加工は

出来ましたら、プロにおまかせください。


それでも、どうしてもご自身で加工したいと

お考えでしたら

オルファ・カッターナイフで刃を

通常のカッター刃からノコギリ刃に替えれる

カッターナイフがありますので

それをご購入ください。

↓これです。




↓家具職人 杉田がメラミン化粧板の切断加工に
 使用している手工具がこれです。



どうしても、ご自身で加工したいお考えの方は

このような手工具をご購入ください。

あと、ホームセンターで

木工機械を設備して

1カットいくらかで、切断加工してくれる

ホームセンターがありますので、

最寄りにあるかわかりませんが

そういうホームセンターをお探しになって

加工してもらうのもひとつの方法かと思います。


↓杉田木工所のパネルソーという木工機械です。



穴あけ加工は

スターエムという会社が木工用や

メラミン化粧板用の錐をたくさん販売されています。

"DIY"愛好家の方向けにはなってしまいますが

↓こんな錐です。


ちょっとコツが要ります。

やっぱり一般・個人の方には

難しいと思います。

お困りの方は、杉田木工所を

おたずねください。


家具職人 杉田の見解です。


ご参考になさってください。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年04月10日 18:44  カテゴリ:よくいただく質問

接着剤の小分け売渡しは出来ますがお勧めはしません。施工にコツが要ります。一般素人の方では取り扱いが難しいと思います。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。











     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


JIS(日本工業規格)サイズで

仕入れました化粧板を

"メルカリ"で切り売りをしたりしているのですが

カットした化粧板といっしょに

接着剤も売って欲しいと

頼まれることがあります。


なにか、入れ物に入れて

小分けしてお売りすることは

出来なくはないと思いますが

お勧めはしません。


我々、オーダーメイド家具を製作する業者が

仕入れている家具製作用接着剤は

かなり特殊な接着剤だからです。


通常、接着したいもの同士を接着する場合

接着面と被接着面の間と言いますか

どちらかの面に接着剤を塗って

接着面と被接着面を接着して

接着剤が乾燥する数時間を置いて

接着するのが一般的な接着方法と

思われます。



我々、オーダーメイド家具製作者が

家具製作の中でも多用される

接着剤が、速乾や業界用語で「ゴムのり」と

呼ばれる接着剤があるのですが

化粧板の接着には、この「ゴムのり」を

使いますが、接着方法が独特です。


接着面と被接着面

それぞれに、「ゴムのり」を塗ります。

ここでも2パターンありまして

ハケ用と呼ばれるハケで塗るやり方と

スプレータイプと呼ばれる業務用の

スプレーのリ専用のガンを使って

塗るやり方とあります。

いずれにしても、塗ったあと

ある程度の時間、表面のベタ付きが

なくなるまで、乾燥させます。

というか、放置します。

その後、ころあいを見まして

化粧板を接着します。


この工程の中で

2つ熟練の技が要ります。

接着面と被接着面に塗った接着剤の

放置する時間、乾燥時間のころあいを

習得するのに、時間がかかります。

慣れてこないとこの時間が素人の方では

難しいです。

もうひとつは、

時間の経過した接着面と被接着面の

貼り合わせに熟練の技術が要ります。

貼り合わせは、一発勝負です。

貼りながら空気が間に入る場合がありますので

貼りながら、空気を追い出しながら

貼り付ける。これが結構難しいです。


それと、我々オーダーメイド家具製作者は

一斗缶と呼ばれる大きさのサイズで

接着剤を仕入れます。重さにして15㌕です。

かなりネバネバしている接着剤です。

ハケで塗るにしてもハケを1本ご購入していただく

必要があります。


以上のことをふまえまして

我々、オーダーメイド家具製作者が

使っている接着剤の小分け小売りを

お勧めしない理由になります。


それで、どうしても接着剤が

欲しいと言われる方には

アイカ・ストロングルというチューブ式の

接着剤をお勧めしています。

↓アイカ・ストロングルについて書いた杉田木工所Boo-logです。
2020/04/03
化学(ばけがく)の申し子。アイカ ストロングル。化学反応型接着剤。ご興味のある方は杉田木工所までお問い合わせください。
毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。時代とともに、いろいろなものが進化したり登場したりします。木工、家具業界も多くはありませんが使っている材料たちが進化したりあたらしい材料が登場したりします。今回ご紹介するのは「アイカ…



お客様からの

メラミン化粧板の切り売り希望サイズを

計算して、金額をご提示しますが

化粧板の金額より

アイカ・ストロングルの方が

高額になる場合がございます。

これは、致し方ないです。

ご了承いただきたく存じます。


今週も杉田木工所Boo-logにお付き合いいただき

ありがとうございました。

新型コロナウイルスも

緊急事態宣言を発令したり

解除したりのストップ&ゴーで

どう過ごしたら良いのか

悩ましい限りであります。

もう行政機関の策だけでは

なんともならない状態になってしまいました。

みなさま、おひとりおひとりの

行動にかかってきました。

ウイルスを国民全員で接種しないと

収束が見えないというヨーロッパと

同じ状態に近づいたと思われます。

なかなか。ウイルスは入ってきません。

人が集まっても話をしなければ感染拡大は

しないと言ってよいと思います。

いまのところ、それしか、拡大防止をする方法が

見当たりません。

慣れと疲れでへきへきしていると思いますが

静かに我慢しようではありませんか。


来週も良かったら

杉田木工所Boo-log

のぞいてやってください。


それでは。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月26日 21:07  カテゴリ:よくいただく質問

リフォーム・建築工事開始直前、工事中のお問い合わせ。ちょっと心苦しい複雑な気持ちになります。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



杉田木工所Boo-logをご覧いただき

お問い合わせをしてくださるお客様が

増えております。

ありがとうございます。


その中でも、

ちょっと杉田木工所へのご連絡を

少し待って欲しい場合をご提案したく

本日、杉田木工所Boo-logを書いております。


リフォーム工事や新築住宅工事の

工事開始前や工事中に家具のお問い合わせを

頂くことがあります。

それ自体は、困ったりしませんが

家具の製作や取付を

リフォーム工事・新築住宅工事開始前や

工事中に頼まれると

そこの工事の元請けの会社さんに

申し訳ないという事です。


リフォーム工事会社さんや建築工事会社さんの

協力会社さんに家具工事会社さんが

存在していることがほぼあります。

その協力会社さんの手前

その家具会社を差し置いて現場の家具工事を

杉田木工所で受注することは

出来ません。


最近、多々ご連絡があるのですが

最近までお取引のあった家具工事会社が

廃業してしまい、家具工事の依頼先に困っている。

杉田木工所に頼みたいのだが。

というご依頼であります。


こう言った内容でしたら

お話は伺いますし、受注も可能かと思います。

しかし、現行の現場を受注している家具工事会社さんが

居られますと、いろいろとご迷惑をお掛けしますし

その後の杉田木工所という事業所の

性格を疑われかねないです。


参考までにお聞きしたいです。

ということでしたら、参考になるかどうか

わかりませんが

概算の見積数字や

納品の仕方、化粧板の強度など

その程度でしたら

お答えいたします。


どうか、杉田木工所も含めて

建築工事の業界の柵(しがらみ)のなかで

お仕事を毎日受注していることを

世の中の皆さま方に

ご理解賜りたいと存じます。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]


















  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)