岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2022年06月03日 21:39  カテゴリ:化粧材

「パネフリ」という木口化粧材。木口化粧材とは木の板の断面に貼る装飾材。10㍍から購入出来ます。岡崎市の杉田木工所。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


↓「パネフリ」のwebサイトです。
   「パネフリ工業株式会社」

「パネフリ」という木口化粧材のご紹介です。

樹脂製の木口化粧材になります。

先日納品いたしましたパナソニック製食器洗い乾燥機の

面材と呼ばれている正面パネルの厚み部分

木口面と呼ばれますが、その部分に

貼って納品いたしました。


『パナソニック製食器洗い乾燥機の面材を製作。
NP-45MD9W。食器洗い乾燥機のみの販売からの対応。
U様からのご依頼。』
※カテゴリーの中の"まれな事例"から見てください。



お客様からのリクエストで

パネルの木口面に「パネフリ」を貼って欲しいという

ご要望でありました。

そんなに有名ではないと思いますが

なぜかお客様が知っておられました。

この「パネフリ」は、京都市に拠点を構えておられる

「パネフリ工業株式会社」という会社さんが

販売しておられる化粧材です。

「パネストア」というオンラインストアを

展開されてましてだれでも購入する事が出来ます。


杉田木工所も50年ほど

先代創業者の杉田武二氏の頃から

オーダーメイド家具を製作しておるわけですが

家具の天板や扉・棚の木口面に

「パネフリ」ではなかったと思いますが

樹脂製の化粧材を貼ったオーダーメイド家具を

製作した事が2回ほどあったと思います。

当時、このような形状なので「巻物」と家具屋 杉田は

呼びますが、「巻物」の化粧材は100㍍巻を

販売最少個数と言いますか、100㍍巻の巻物を

仕入れると言う仕入れ方法しかありませんで

例えば、図面に

オーダーメイド家具に樹脂製の化粧材を貼る

と我々は謳って(うたって)あると言いますが

書いてあったとします。

貼る部分が合計で10㍍しかなかったとします。

前に書きましたが、100㍍巻が最少小売数です。

仕入れて10㍍しか貼り付けませんでした。

このお仕事が完了します。

杉田木工所に90㍍の樹脂製化粧材が「在庫」として

保管される期間がはじまります。

こんな事なので、まず、10㍍しか要らないのに

100㍍仕入れる。

100㍍分の見積り金額を頂く。高額になる。

これだけの判断で、

オーダーメイド家具に樹脂製の化粧材を

貼るのを止めにするだけの理由が出来ます。

だから、杉田木工所で、

あまり取り扱ったことはありませんでした。


↓京都からやって来ますと、こんな感じでやって来ます。




時は流れまして、2022年。

現在「パネフリ」は、10㍍・30㍍・150㍍と

切り売りをしてくれていました。

便利な時代になりました。


↓今回、仕入れた「パネフリ」です。



↓大きく見たい方は、こちらをクリックしてください。
3022s_s%E9%87%91%E5%B1%9E%E8%AA%BFs_s%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88Ss_s%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%95%E3%83%AA%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%EF%BD%9C%E3%83%91%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2.pdf (PDF: 149.2KB)




    ↓テストで「パネフリ」を貼った写真です。









この3枚は、「パネフリ」の

テスト貼り付けをしたものになります。

完成品の写真を撮るのを忘れてしまいました。

こんな感じで4方向の厚み面に貼り付けます。


扉・引出しの前板の木口面に正面と

同じメラミン化粧板を貼るのがスタンダードでありますが

木口面に樹脂製の化粧材を貼りますと

正面と木口面に同じメラミン化粧板を

貼った扉・引出しの前板より感じが変わりますので、

おもしろいのではないかと思います。

メーカーさんで切り売りして頂けますので

㍍数にも寄りますが、そんなに昔ほど高価なモノには

ならないと思います。

詳細につきまして、お知りになりたい方は

杉田木工所までお問い合わせ下さい。

「パネフリ」という木口面化粧材の

ご紹介でありました。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]ac.auone-net.jp
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)