岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2019年07月31日 18:09  カテゴリ:製作事例

現場施工支援に行ってきました。お店は西尾市の「さかえ」様です。カウンターの改装工事です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


ほぼ、工事終了の写真です。

ヒノキ(桧)の突き板でウレタン塗装が表面に施してあります。
このヒノキ(桧)の突き板なのですが、2,5㍉から5,5㍉・9㍉・12㍉とベニヤの厚さがいろいろあるのですが、すみません。このカウンターの突き板は何㍉のベニヤかわかりません。
しかしながら、凄いのは、そのベニヤにタンパンという新聞紙ほどに薄く薄くスライスしたヒノキ(桧)材を2重に貼っております。

なので、通常の数倍高価な突き板を使用しております。とてもとても美しいです。桧の柾目が素晴らしいです。





↓正面から見て右側のカウンター壁付きの写真です。壁面が緩い弧になっているところが確認できると思います。
現場で削り合わせました。




↓もう少し正面から撮った写真です。緩いカーブがわかりますでしょうか。家具職人の技であります。




レストラン さかえ様、カウンターリニューアルです。真新しいカウンターにご興味のある方、せび訪れてみてください。

レストラン さかえ
ジャンル 定食・食堂、とんかつ、ステーキ

予約・お問い合わせ  0563-56-7355

住所 愛知県西尾市鶴舞町112
交通手段  西尾駅から1,319m

営業時間・定休日  営業時間 11:30~21:30  日曜営業  
定休日 水曜日(営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。)

〈お店の外観〉


↓食べログさんより写真をお借りしました。






家具設計・デザイン・現場施工 
(有)清水家具製作所
電話:0564-51-5343
Fax :0564-51-5984
メール:[email protected]

(有)清水家具製作所の常務取締役の清水 孝一様によると、大変美味しい料理のお店だそうです。
お食事にもご興味の湧いた方、せびご来店頂ければと思います。






  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月30日 18:48  カテゴリ:思考

岡崎市民病院内にある、レストカフェ -ウィン-さんでお昼ご飯を食べました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


本日、うちの大将の岡崎市民病院の定期検診日で、杉田が運転手で病院までの送迎をしました。

終わった時間もお昼近くだったので、病院内のレストランカフェでお昼ご飯を食べてきました。

↓今日の日替わりランチのメニューです。
 右側の冷やし梅おろしうどんが、食べたかったのですが、準備がまだ整ってないと言われてしまったので、左のメンチカツ定食を頼みました。


↓父と母が頼んだ「ラーメン定食」です。少し食べましたが、美味いです。


↓こちらが、今日の日替わり定食「メンチカツ定食」です。メンチカツ以外に、鳥のから揚げがついてきました。この時期なので、冷奴もついてます。


ボリュームがもう少し欲しいと、思ってしまいましたが時間が経てば、満腹中枢が回ってきますので、このく゜らいのボリュームでもまぁいいかとだんだん思えました。

病院内なので、カロリー計算や塩分量とか、しっかり守られているのかと思いきや、そうでもなく普通に美味しく頂きました。わからないだけで、計算された食事かもしれませんけどね。

次回予告

現場施工の支援に行きますので、その現場の事が書ければ記事にしたいと思います。





  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月29日 19:35  カテゴリ:QRコード支払決済

杉田木工所 キャッシュレス決済導入計画。PayPay(ペイペイ)の決済可能加盟店になりました。#PayPay

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


どんどん進めております、杉田木工所キャッシュレス決済導入計画。

第3弾、「Pay-Pay」さん導入しました。

おそらく、数あるQRコード決済事業社の中でも、いちばん有名なQRコード決済事業社さんだと思います。
正直ですね、導入を躊躇っておりました。理由はあまりに宣伝が凄かったので、うちには向かないかなぁとか、思っておりましたが、先日、Pay-Payさんの営業の方が杉田木工所に来所されて、是非導入してくださいと、強く誘われたので導入することにしました。

まだ、いろいろ勉強中でして、間違った情報わ載せてしまっていたら、すみません。後日修正します。

このPay-Payさん、決済するには、支払い方法を登録せねばなりません。PayPay(ペイペイ)には以下の3通りの支払い方法があり、デフォルトではPayPay残高が設定されています。

1.Pay-Pay残高
2.ヤフーマネー(まもなく、終了)
3.クレジットカード

1.Pay-Pay残高

PayPay(ペイペイ)残高のメリット

PayPay残高は、PayPayアプリをダウンロードし金融機関口座を登録すれば、その場でチャージしてすぐ使える手軽さが魅力です。また、PayPayアプリの「残高」からPayPay残高がいくらあるか「PayPay(ペイペイ)ライト」と「PayPay(ペイペイ)ボーナス」の内訳も含めて確認でき、その残高分しか使えないので使い過ぎを防ぐことができます。

2.ヤフーマネー
Yahoo!マネーのメリット

PayPay(ペイペイ)のアカウントとYahoo! JAPAN ID(ヤフージャパンアイディー)の連携をして、SMS認証まで完了することで、PayPay(ペイペイ)独自に金額をチャージすることなくYahoo!マネーを使ってPayPay(ペイペイ)で買い物ができます。が、2019年09月30日でヤフーマネーという電子マネーは終了して、Pay-Pay残高に統合されるそうです。

3.クレジットカード

クレジットカードの登録方法

2種類のクレジットカード登録方法をそれぞれ説明します。

■直接カード番号を入力して登録する方法

1.PayPay(ペイペイ)アプリの右下にある「アカウント」をタップ。
2.「支払い方法の管理」をタップ。
3.「クレジットカードを追加」をタップ。
4.「クレジットカードを追加」というアイコンが表示されたらそれをタップ。
5.「カード番号を直接入力する」をタップし必要な情報を入力する。または、クレジットカード情報をカメラで読み取る。
6.本人認証サービス(3Dセキュア)対応のカードでは本人認証用パスワードの入力が必要。画面の指示に従い登録。

■Yahoo!ウォレットからインポートして登録する方法

1.PayPay(ペイペイ)アプリの右下にある「アカウント」をタップ。
2.「支払い方法の管理」をタップ。
3.「クレジットカードを追加」をタップ。
4.「クレジットカードを追加Yahoo!ウォレットからインポート」をタップ。
5.Yahoo! JAPAN ID(ヤフージャパンアイディー)と連携していない場合は画面の指示に従い連携。
6.登録したいクレジットカード情報を選択する。
7. セキュリティコードを入力し「認証する」をタップ。これでインポートは完了。
8.本人認証サービス(3Dセキュア)対応のカードでは本人認証用パスワードの入力が必要。画面の指示に従い登録。

クレジットカードのメリット
PayPay(ペイペイ)の利用額0.5%キャッシュバックサービスを受けられるうえ、各カード会社の通常のクレジットカード払いと同様のサービスを受けられます。

クレジットカードの支払方法を選択した場合、本人認証しない場合を選択すると、1日の利用上限が¥5,000.-。1ヶ月の最大利用上限が¥5,000.-です。、本人認証を選択した場合、、1日の最大利用上限が¥20,000.-。1ヶ月の最大利用上限が¥50,000.-。になります。
ユーザー名の横に青いバッジが表示されていたら、最大¥250,000.-まで利用できるようになるそうなのですが、なにをどうしたら青いバッジがもらえるのかは、不明なのだそうです。

セキュリティの関係で、いろいろ支払方法に制約があるみたいです。利用者さんも店舗側さんもいろいろ勉強して、キャッシュレス社会を世の中の標準にして参りましょう。

杉田木工所では、各社、キャッシュレス決済を取り揃えております。オーダー家具・オーダーメイド家具の支払から、まな板凸凹面平削り作業費から、化粧板切り分け価格から、各支払にご利用頂ければ、お客様にもメリットがあると思いますので、お支払時にお申出ください。

次回予告
岡崎市民病院の食堂メニューについて記事を書こうと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月28日 18:05  カテゴリ:思考

新幹線。乗って食べたり飲んだりしてみたいです。スジャータめいらくのアイスクリーム・サントリープレミアムモルツ

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

先輩の現場施工を手伝って欲しいとのご依頼がありましたので、可能ならその現場の記事を書きたいと思いましたが、写真を撮るのを忘れまして、現場の状況的にもBoo-logで紹介しにくいかなぁ、と思ってしまったので、タイトルを変えてねゆるい記事を書きたいと思います。



2019年07月26日(金曜日)の中日新聞さんの記事であります。



以前は、サントリーさんの缶ビール「プレミアムモルト」をそのまま販売していたのですが、東京-名古屋間を夕方から夜に走行する上下10本の「のぞみ」に専用のパーサーが乗車してきめ細かな泡を生み出す電動サーバーを缶ビールに装着してカップに注ぐ高価格帯のピール「ザ・プレミアム・モルツ」の販売を始めたそうです。対象の列車では「ザ・プレミアム・モルツ」の販売量が前年比5倍に増加。4月初めまでの限定サービスの予定を8月末まで延長したそうです。




スジャータめいらくさんが製造して「硬いアイス」として知られている「スーパープレミアムアイスクリーム」に今月から新作のマンゴー味が追加になったそうです。
もともとスジヤータめいらくさんのアイスクリームは大好きで、以前、新幹線に乗った時には食べたんですけど、めちゃめちゃ美味かったのを憶えています。

食べてみたい、「スーパープレミアムアイスクリーム・マンコ゜ー味。」
どこかのコンビニエンス ストアに売ってませんかねぇ。新幹線に乗らないと食べられないのは、とてもとても残念。

杉田の20代の頃は、新幹線には食堂車という1両だけだか、2両だったか忘れましたが、レストランの車両があったのですよ。これが杉田の小さい時からの憧れの存在でして、いつか新幹線に乗ったら、食堂車でなにか食べようとずっと思ってました。

以前、家具製造の勉強をさせてもらった会社の社内旅行で生まれて初めて新幹線に乗せていただきました。
そして、食堂車に行ったのですが、人が凄くいっぱいで結局何も頼めず、ただ、豊橋駅から、浜松駅に行く道中、新幹線の中で販売しているビールをみんなで全部買って飲み干したという思い出が残ってます。

新幹線の車内販売もいつも同じでは、飽きられると進化してみえるのですね。

新幹線に乗る用事って出来ませんかね。誰か作ってほしいです。スマートEXも試してみたいし。

乗りたいなぁ。新幹線。杉田のしょうもない願望であります。

次回予告
またひとつ増えました。杉田木工所キャッシュレス決済導入計画。PAy-Payさんの決済可能加盟店になりましたで、記事を書きたいと思います。



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月27日 16:19  カテゴリ:QRコード支払決済

岡崎市の杉田木工所は、キャッシュレス決済 「LINEペイ」(ラインペイ)決済可能店に加盟いたしました。#LINE Pay

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


どんどん進めております、杉田木工所キャッシュレス決済導入計画。その第2弾です。

「LINEペイ」の決済加盟店になりました。

まだまだ、杉田も勉強中なので、間違った情報を載せてしまっていたら、ごめんなさい。と、先に謝っておきます。

この「LINEペイ」さんは、本人確認を行うことで、利用範囲や、上限額が変わるそうです。

LINEペイさんに登録すると、LINE Cashというアカウントを取得したことになり、クレジットカード/デビットカードでの決済に加え、コンビニエンス ストアなどからチャージしたLINE Pay残高で商品を決済することができるそうです。
1回の決済額の上限が¥10万円らしいです。
クレジットカードを利用すると、この上限額がまた変わるそうです。

LINEペイさんに登録して、「本人確認」を行うとLINE CashからLINE Moneyへアカウントが変更されて、LINEの友だちへの送金や、LINE Pay残高を銀行口座に出金したり出来るそうです。
1回の決済額の上限が¥100万円まで増えるそうです。
クレジットカードを利用すると、この上限額がまた変わるそうです。

最近は、メラミン化粧板を切り分けて欲しいと杉田木工所に来所されるお客様や、まな板の凸凹面を平に削って欲しいと、来所されるお客様がいらっしゃいます。
そういったお客様は、LINE Cashの状態でも、杉田木工所へのお支払決済方法としては有効だと思いますが、オーダー家具やオーダーメイド家具・家具のリメイクを杉田木工所でご利用の場合は、LINE Moneyにアカウントの変更をされて、杉田木工所へのお支払決済方法として扱い頂いた方が、良いのかなぁと思います。クレジットカードに紐付けされていれば、特に制約はありませんが。

今後もいろいろと決済方法を取り揃えてまいります。杉田木工所になにかしらの御用をご利用されたいとお考えのお客様、QRコード決済の支払方法もご用意しておりますので、ご検討頂ければと思います。

次回予告
先輩の現場施工を手伝って欲しいとのご依頼がありましたので、可能ならその現場の記事を書きたいと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月26日 17:49  カテゴリ:飲食店

ガストさんのモーニングセット。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。





先週の日曜日の朝、嫁さんが「パンが無い !」って言うもんですから、お店でモーニングセットでも食べて。と言うので、ガストに行きました。

厚切りの食パンが標準で付いているのですけど、¥100ほど足して、パンケーキにしてもらいました。

タイトルを忘れましたけど、スープも飲みまして、にんじんベースの野菜ジュースですかねぇ、少し甘いジュースですけど、5杯ほど頂きました。

杉田、たまごがあまり得意でないので、スクランブルエッグを頼みました。目玉焼きの方がどうも苦手でして。
魅力的なメニューがたくさんあるのだけれど、スタンダードなメニューにしてみました。小倉の乗ったトーストと最後の最後まで迷ったのですけど、今回は、パンケーキにしました。

最後は、紅茶をいただきました。また、タイトルを忘れました。普通の紅茶だと思います。また、行かれた方、いろいろ飲んで見てください。
フリードリンクなので、とてもお得ですので。

とても、美味しゅうございました。

ときどき、モーニングの紹介なぞも、杉田木工所のBoo-logでご紹介出来たらなぁと思いました。

次回予告
また、増えました。杉田木工所キャッシュレス決済導入計画。LiNEペイさんの加盟店になりました。で記事を書きたいと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月25日 17:26  カテゴリ:思考カテゴリ:金融機関

意外と多いと思う。若い人の現金支払のみ。キャッシュレス社会になるのに、あとひとつ何かが要る様な気がします。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。





2019年07月24日(水曜日)の中日新聞さんの記事であります。

大垣共立銀行さんのグループ会社さんのシンクタンクOKB総研さんが実施した愛知、岐阜県などの企業に勤める今春の新入社員さんの意識調査で、平均年齢21.1歳の男女1517人に聞いた3人に2人が、日常的にキャッシュレス決済を利用していると答えた調査結果だそうです。

3人に2人に当たる66.3㌫の若者が何かしらのキャッシュレス決済を利用している反面、33.7㌫の若者が現金のみで、買い物やサービスを利用しているグラフです。

中日新聞さんは、2019年10月からの消費税増税に伴うポイント還元などで、キャッシュレス決済の利用率は高まりそうだと書いておられます。

家具職人 杉田は、この現金支払のみの若者たち33.7㌫の数字に注目します。意外と多いと思いませんか。そう思うのは杉田だけでしょうか。
まだ、QRコード決済が本格的に登場して日が浅いとは言え、もっと利用している若者が多くても良い様に思いますが。

もともと、愛知県は、ローンを組まないで高級車をキャッシュで買っていく土地柄です。その辺の地域性も関係あるように思います。
とはいえ、キャッシュレス決済のキャンペーン期間中は少なくとも、普通に買い物を現金で決済よりQRコード決済を利用した方がお得に買い物が出来ます。それを上回る利用時の面倒くささ、セブンペイが起こしてしまった不正利用が出来てしまう、いまいち信用出来ない怪しいシステム。
そんな潜伏的な感情が、若い人たちにもあるのかなと思いながら、この記事を読んでました。

中日新聞さんは、IT系の企業などの大手決済会社が繰り広げる巨額の還元キャンペーンへの高い関心がうかがえるが、各社の赤字を覚悟でシェア(市場占有率)を取り合う状況は長続きしない見込みだと書いておられます。

乱立するサービスのどれが最終的に勝者になるのかは見通せないとも書いておられます。

オーダー家具・オーダーメイド家具・店舗用什器・装備品の製造を手掛ける杉田木工所は、キャッシャレス決済を支持し、どんどん導入して参ります。

2019年10月からの消費税増税を表題として、副産物のように始まるキャッシュレス決済。しっかり準備しながら、動向を見ていきたいと思います。

次回予告
この前の日曜日の朝に食べたモーニングの記事でも書こうかと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月24日 19:14  カテゴリ:思考カテゴリ:金融機関

電子レシート。ペーパーレスの波がやって来ました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


2019年07月24日(水曜日)の中日新聞さんの記事であります。

東芝テックさんというPOSレジ(販売時点情報管理レジ)のメーカーさんとしては、最大手の会社さんが開発した電子レシートサービス「スマートレシート」というシステムを岐阜県高山、飛騨両市でスーパーマーケットを5店舗展開している駿河屋魚一(うおいち)さん全店で導入されたという記事であります。

スマートフォンに専用のアプリを入れて、スーパーが発行しているポイントカードと関連付ける手続きがレジで事前に必要なのですが、精算時にレジでポイントカードを出すと、カードに記録された買い物情報に基づいて作成された電子レシートがスマートフォンに送られてくるというしくみだそうです。ご希望があれば、従来通りの紙のレシートも出してもらえるそうです。

東芝テックさんによると、このスマートレシートを導入しているスーパーやドラックストアさんが46社の計664店舗あるそうです。

杉田、前々からこのようなサービスが良いなあとずっと思っておりました。
コンビニエンス ストアとかで、いつもレシートをもらうと、スマートフォンのカメラで読み取ってデータにして、保存しております。これが数がたくさんあると、結構めんどくさいのであります。

お仕事で使っている車両のガソリン給油時にも、レシートを全部保存しておりまして、消費税の関係で申告の時に要りますと税理士の先生に言われているのでそうしているのですが、これまた、面倒であります。

早くいろんなお店屋さんに普及してもらいたいです。一日でも早く。普段の買い物後の手間がとても便利になりそうなので。

今日は、倉庫用棚を塗装屋さんに搬入したのですけど、写真をまた、撮り忘れてしまったので、急遽、予告と違う記事に差し替えました。

次回予告
キャッシュレス若い人に浸透中で記事を書きたいと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月23日 20:14  カテゴリ:金融機関

またひとつ加わります。杉田木工所 auペイさんでの支払決済が出来ます。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


倉庫用棚に変化がありませんので、急遽内容を変更します。

最近、キャッシュレス決済の記事が多くてすみません。

だがしかし、宣伝させてください。

杉田木工所、auペイさんもキャッシュレス支払決済加盟事業所に登録いたしました。と言いたいところですが、数日前に楽天ペイさんの支払決済加盟事業所に杉田木工所が登録されまして、その楽天ペイさんがauペイさんと共同で利用出来るように協力されたので、auペイさんの審査結果を待っていただけで、auペイさんだけでキャッシュレス支払決済事業所として登録した訳ではありません。

その審査に無事、合格したみたいで、朝、審査完了のメールを受け取りました。

ふたつほど、楽天ペイさんとauペイにお願いをしました。

ひとつのQRコードで、楽天ペイさんとauペイさんが利用できるのは、利用者側としてはとてもありがたいのですが、楽天ペイさんとauペイさんのサービス内容が少し違います。

auペイさんの場合、QRコードを店舗側で読み取るか、利用者側のスマートフォンで読み取るかの2つしか決済方法がありません。
楽天ペイさんの場合、QRコードを店舗側で読み取るか、利用者側のスマートフォンで読み取るか以外に「セルフ」という決済方法が用意されています。

楽天ペイさんの説明によると、普通のお店さんでレジの前に行かなくても、楽天ペイさんのアプリ内の地図から、該当するお店を選んで、お客様側のスマートフォンですべて決済出来るサービスが用意されているそうです。

auペイさんには、その決済方法は今のところ用意されていません。どちらかにあってどちらかにないというサービスは、お客様や、加盟店側も迷いや間違った情報を広報しかねないので、この「セルフ」というサービスも共通化しては如何でしょうかとお願いしました。

共通化は無理かもしれませんが。あまり設定が細かく違うとみんなが戸惑うと思うのですが、差別化もいるのですかねぇ。難しいところです。

もうひとつは、楽天ペイさんの利用方法でわからない事は、楽天ペイさんに聞くのですが、auペイさんの事でわからない事は、auペイさんに聞いて下さいと言われました。サービスを共通化しているのであるのならば、わからない事を聞く問い合わせ先も一本化するとか、楽天ペイさんに問い合わせてもauペイさんのサービスの内容が答えられるようにするとか、その逆も出来るとか出来ませんかねぇとお願いしました。

会社がそもそも違うので難しいかもしれませんが、auペイさんは、貴重なご意見として上に伝えておきますと、オペレーターさんは、おっしゃってました。
たとえ、結果的に出来なかったとしても、なんか嬉しい返事でした。杉田もお客様との会話の中で、このような気持ちにお客様をさせたいと感じました。素晴らしい対応だったと思います。

何はともあれ、杉田木工所、キャッシュレス支払決済をどんどん導入して参ります。また、新たなキャッシュレス支払決済事業会社さんの加盟出来ましたら、杉田木工所Boo-logでご紹介いたします。

次回予告
倉庫用棚の続編を書こうと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年07月22日 19:09  カテゴリ:製作事例

倉庫用棚を製作中・その⑤

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。





倉庫用棚、塗装過程に入ったのですが、ずっと天候が悪いものですから、天候が良くなるのを待っております。

しかし、雨が続きますねぇ。まだ梅雨ですけど、そろそろ晴れ間が終日続く日がほしいですねぇ。

こればかりは、人の念力でも何とも成りません。弱ったものです。

次回、つづきの続報をおつたえしたいと思います。


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)