岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2020年03月31日 18:39  カテゴリ:製作事例

製作事例です。名古屋市内の某高等学校の音楽室バイオリン保管棚です。その5です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



前回のつづきであります。

現場施工日最終日。

本日は、音楽の先生から頼まれました

地震に遭ったときに、棚からバイオリンが

飛び出さないように金物を取り付けて欲しいという

ご要望にお答えして金物を取り付けました。

↓トラスコ中山製 棚用落下防止コ゛ムバンド間口1500㍉用 20㍉×1.2㍍という商品です。





どんな金物を取り付けたら良いのか、いろいろ考えました。

すぐに取り外しが出来た方が使い勝手が良いかなぁ

と思いまして、このゴムバンドを選択しました。

D吊金具 ニッケルという商品です。


↓そのゴムバンドの着脱をする金物です。






本来の使用用途は、違うのですが

今回のご要望には、ピッタリだと思いまして

この金具を選択しました。

取り付けた写真です。完成形です。





↓金具を取り付けてる写真です。


なかなかうまくまとまったと思ってます。

もう地震が来てもバイオリンは、飛び出しません。

某高等学校からも好評でした。


予定よりも1日多く現場施工に

時間がかかってしまいましてが

高等学校の事務局長さんから、大変高評価をいただきました。

ありがとうございます。

もっと工作っぽい、簡素な仕上りを想像されていたそうで

棚に貼ったフェルトも高評価でありました。




家具職人 杉田は、恐れ入ります。と一礼をした次第です。

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月30日 18:02  カテゴリ:思考カテゴリ:その他

巨星墜つ。コメディアン 志村けん氏 

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


予告の記事は、次回以降にまわします。

今日の現場施工のお昼休憩に

衝撃のニュースが入ってきました。

「志村けんさん死去、70歳 コロナ感染公表」

こんなことになりゃせんかと思っておりました。

悲しいです。とにかく.....................。



杉田のこどものころからのスターでした。

ヒゲダンスが大好きで、

毎週毎週、欠かさず見ていました。



志村けんさんといしのようこさんの両名で繰り広げられました

名作コント「5時の夫婦。」

杉田は、このコントが大好きで

日本喜劇界のベストコントトップテンには入れたいと

思うほどの秀逸のコントでした。






これだけの天才が

こんな去り方とは。

残念です。ほんとに残念です。

日本中に笑いを届け続けていただいた

コメディアンの至宝、志村けんさんの

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

合 掌。
  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月29日 16:12  カテゴリ:行政機関

健康増進法に基づく受動喫煙防止対策の徹底について(依頼)というお手紙が岡崎市長さんからやってきました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







↓健康増進法に基づく受動喫煙防止対策の徹底について(依頼)というお手紙が大きくみれます。
%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%A2%97%E9%80%B2%E6%B3%95%E3%81%AB%E5%9F%BA%E3%81%A5%E3%81%8F%E5%8F%97%E5%8B%95%E5%96%AB%E7%85%99%E9%98%B2%E6%AD%A2%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%81%AE%E5%BE%B9%E5%BA%95%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6k%E4%BE%9D%E9%A0%BCk_%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E5%B8%82%E9%95%B7_%E8%B3%87%E6%96%9901-2.pdf (PDF: 1417.41KB)


小雨まじりの曇天の朝からはじまりました

静かに過ごして欲しいという要請のなか日曜日

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

1年中で数回やってくるようになった行政機関からのお手紙。


数年ほど前から、1年の中で

数回、岡崎市役所、岡崎税務署、そして岡崎保健所と

お手紙をいただくことが増えてまいりました。

お手紙と言っても、要請や依頼といった嘆願書なのですが

家具職人 杉田が杉田木工所の事業主になったとき以来

年々増えている気がします。

健康増進法に基づく受動喫煙某市対策の徹底について(依頼)


今回やってきた書類は

健康増進法に基づく受動喫煙某市対策の徹底について(依頼)という書類と

「2020年04月01日から原則屋内禁煙が義務化されます !」という書類の2枚です。

文面を書きますと

                  岡崎市長
平成30年7月に健康増進法の一部を改正する法律が公布され
施設類型別の受動喫煙防止対策が段階的に施行されています。

 既に学校・医療機関の第一種施設は、令和元年7月から敷地内禁煙が義務化されておりますが、飲食店や事務所等の第ニ種施設は、令和2年4月1日から「原則屋内禁煙」が義務となります。

 第二種施設に該当する施設におかれましては、別添資料のとおり法に基づく受動喫煙防止対策を徹底してくださいますようお願いいたします。

と書いてあります。

2020年4月1日から原則屋内禁煙が義務化されます!


もう一枚の書類には

●屋内禁煙
●喫煙専用室設置
●加熱式たばこ専用の喫煙室の設置

と3つの分類がイラストマーク付で描いてありまして

●喫煙専用室設置と●加熱式たばこ専用の喫煙室の設置を

自社の事務所の設置義務を選択した場合は

別で定めている設置基準を満たしていないといけないらしく

違反すると、罰則や立ち入り検査等が実施されるみたいです。

まとめます。


どうも、近年オリンピックの開催がその都市で決まると

WHO(世界保健機関)とIOC(国際オリンピック委員会)が組みまして

オリンピックを開催する都市で、喫煙を規制する働きを促す

活動がセットみたいです。

【世界保健機関・せかいほけんきかん】
(英: World Health Organization、仏: Organisation mondiale de la santé、略称: WHO、OMS)は、人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された国際連合の専門機関(国際連合機関)である。

1948年設立。本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。

WHOでは「健康」を「身体的、精神的、社会的に完全な良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない」(WHO憲章前文)と定義しており、非常に広範な目標を掲げている。そのために、病気の撲滅のための研究、適正な医療・医薬品の普及だけでなく、基本的人間要請 (basic human needs, BHN) の達成や健康的なライフスタイルの推進にも力を入れている。また組織の肥大化と共に企業との癒着構造が問題として指摘されている。

略称は英語式(WHO)と仏語式、スペイン語式、ポルトガル語式(OMS)で異なる。日本をはじめ多くの国では英語略称のWHO(ダブリュー・エイチ・オー)が多用される。


【国際オリンピック委員会・こくさいオリンピックいいんかい】
(仏: Comité international olympique、CIO、英: International Olympic Committee、IOC、以下IOCと記述)は、近代オリンピックを主催する団体であり、またオリンピックに参加する各種国際スポーツ統括団体を統括する組織である。本部はスイス・ローザンヌのオリンピックハウス。

2009年に国際連合総会オブザーバー資格を得たため、国際機関の一つと思われがちだが、非政府組織 (NGO)の非営利団体 (NPO)であり、その運営資金は、主に放映権料販売とスポンサーシップ収入による。


その余波が、東京から

全国へと波及して、今回の岡崎市長さんからの

お手紙も、やって来たのだと思います。

家具職人 杉田は、以前より

この喫煙・受動喫煙に関して、行政機関の

施行バランスに偏りがあると思っているのですが

このようになってしまったしまった以上、もう仕方がありません。

きちんと、守っていきたいと思います。

【次回予告】
某高等学校のバイオリン収納棚にバイオリンが地震が来た時に
飛び出さないように仕掛けを付けて欲しいと
音楽の先生から頼まれまして、そのために用意した金具や施工事例を
お伝えしたいと思います。



====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月28日 18:54  カテゴリ:その他

東海エリア民放放送4社共同運営サービス"ロキポ"2020年03月27日より提供開始です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



名古屋市に本社を置く民間放送局4社

(東海テレビ放送・中京テレビ放送・CBCテレビ・テレビ愛知)が共同で運営するサービス

「Locipo(ロキポ)」。

24日に、Android版のアプリ提供開始日が遅れる可能性があるとされていたが

当初の予定通り3月27日(金)に提供開始したそうです。

このLocipoは、4社の持つコンテンツを1つのサービスに集約し

スマートフォンや PC 等で地域のニュースや情報番組、バラエティを

カテゴリーごとに見ることができるそうです。

また、災害時には緊急ライブ配信を行う機能も備えた

地域のユーザーに有用なサービスとなっている。

まずは、「テレビ」「ニュース」「ライブ」の 3 カテゴリーで開始。

例えば、「テレビ」には、東海テレビ放送の『スイッチ!』

CBC テレビの『花咲かタイムズ』

テレビ愛知の『工場へ行こう』等があり

既にテレビで視聴者の支持を得ているコンテンツを

手元のスマートフォンで手軽に視聴可能だそうです。

また、中京テレビ放送の「Chuun」で配信中のコンテンツが

Locipo で引き続き楽しむこともできるそうです。

また、便利なスマホサービスが開始されることになり

杉田は、うれしい限りであります。

まだ、はじまったばかりですので、あれもこれも

動画が見れるわけではないのですが

今後の発展に期待したいと思います。

週末のごあいさつ



今週も、杉田木工所Boo-logをご覧いただき

ありがとうございました。

東京では、新型コロナウイルスの一日の感染者数が

60名を超えました。

残念ながら、東京には

かなりの無症状感染者の方たちがおられ

「非常事態宣言」の発令は避けられないものと

思います。

恐れることはありません。

いままでと変わらず、手洗い・うがいの

励行あるのみであります。

ご自身で出来る予防措置をやりましょう。

政府をはじめ、各地方自治体の長のひとたちも

不要不急の外出を控えてください。と訴え続けています。

みんなで守りましょう。厳しく。

辛く忍耐を強いられる週末が続きますが

耐え忍びましょう。

家具職人 杉田も耐え忍びます。

うがいも手洗いもします。

それでは



====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月27日 18:57  カテゴリ:製作事例

製作事例です。名古屋市内の某高等学校の音楽室バイオリン保管棚です。その4です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



昨日のつづきであります。

現場施工日4日目。

本日は、あらたに製作した棚板の下面

ダボの座ぐり作業と仕上げであります。



↓現場にマキタ製トリマーという機械を持ち込みましてダボの座ぐり堀をしています。


↓わかりにくいかもしれませんが、このような"カタチ"をした刃が
 トリマーという機械の先端に付いてまして
 家具の側板(横板)側のダボの位置に合わせて掘っていきます。




↓現場 バイオリン棚板改修工事の木工部分だけが完了しました。



次回、バイオリンが地震が来た時に、収納家具から

飛び出さないようにして欲しいと音楽の先生に

言われたものですから、取り付けに行きます。

ちょっとやってみないとわからないのですが

野暮ったい見た目になりそうなので

心配しております。

しかし、音楽の先生から要望なので取り付けます。

杉田木工所Boo-logでご紹介します。

週末のごあいさつ


今週も、杉田木工所Boo-logをご覧いただき

ありがとうございました。

東京では、新型コロナウイルス感染者数が

突然大幅に増え始めまして

今後日本中に広がっていくのではと

たいへん心配しております。

杉田木工所は、今週はバイオリン収納棚に

かかりきりでしたので

あまり世の中の動きを把握しておりませんで

週末にまとめてニュース記事を読みあさりたいと思っております。

緊張感の続く週末の過ごし方が

また再燃しているかんじですが

恐れることはありません。

いままでと変わらず、手洗い・うがいの

励行あるのみであります。

それでは



====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月26日 20:15  カテゴリ:製作事例

製作事例です。名古屋市内の某高等学校の音楽室バイオリン保管棚です。その3です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



昨日のつづきであります。

現場施工日3日目。

本日は、一昨日に撤去した間仕切板の

釘・ビス等の固定金物の跡を埋めるべく

ポリ板の上からメラミン化粧板を貼ります。

の地板編です。




天板の下面に比べると

比較にならないぐらい身体が楽な施工であります。

既設家具の表面材ポリエステル化粧板の

表面に塗布してあるコーティング材をすり落とします。

このようなお仕事用に以前購入したマキタ製BO4900Vが

大活躍してくれます。

頼もしい。

もし、DIYで古い化粧板の上から

あたらしい化粧板を貼ろうとしてそこのあなた

古い化粧板の表面材を落とさないと

きれいに貼れませんよ。

【家具職人 杉田のワンポイントアドバイス】
古い化粧板の上からあたらしい化粧板を
貼りたかったら、古い化粧板の表面をきちんと落とそう !


既設の仕切り板を利用してバイオリンを乗せる棚を取り付けます。






↓こんな感じで棚板が並びはじめました。

↓音楽の先生、気に入ってくれるといいなぁ。



↓バイオリンを2台ならべて入れてみましたが、横幅がパンパンです。

↓バイオリンを1台にしてみました。

↓正解がわかりません。こんなかんじかもしれません。


家具職人 杉田、フルスロットルで飛ばして

現場施工を行ないましたが、

こちらの現場、17:00までしか現場施工が許されてなくてですね。

残念ながら、明日に持ち越しのお仕事が出来てしまいました。

明日、また引き続き、バイオリン棚のとりあえず"カタチ"になりました

をお送りしたいと思います。

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月25日 20:24  カテゴリ:製作事例

製作事例です。名古屋市内の某高等学校の音楽室バイオリン保管棚です。その2です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



昨日のつづきであります。

現場施工日2日目。

本日は、昨日撤去した間仕切板の

釘・ビス等の固定金物の跡を埋めるべく

ポリ板の上からメラミン化粧板を貼ります。

↓伝わらないかもしれませんが、天板の下面にメラミン化粧板を貼っています。

↓背面の中側にメラミン化粧板を貼っています。


こうして、写真だけをみていますと

現場施工の大変さが伝わらないと思いますが

天板の下面は、メラミン化粧板を貼る前に

サンダーという機械でメラミン化粧板を貼る前の

ポリエステル板の表面をすり減らします。

↓背面の中側をサンダーですり減らしている写真です。


これが。ほんとに大変でして........。

機械が重いので、天板下面は、逆さの面なので

重力に逆らってポリエステル合板表面をすり減らします。

今回は、11面をサンダーですり減らしました。

「やれやれです。」

今日は、疲れましたので

このあたりで失礼させていただきます。

【次回予告】
次回も、某高等学校のバイオリン収納棚の経過を
お伝えしたいと思います。

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]







  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月24日 20:00  カテゴリ:製作事例

製作事例です。名古屋市内の某高等学校の音楽室バイオリン保管棚です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

杉田木工所Boo-logをご覧になった名古屋内の会社様から

ご依頼いただいた某高等学校の音楽室に隣接している音楽準備室とでも

言いましょうか、そのような部屋にある収納家具です。



ここまでの2枚の写真は、いちばん最初の打ち合わせの時に

撮影した写真です。

ここからの3枚は、本日行ないました間仕切り板を11本分

取ってしまった写真です。





もともと、どんな楽器を保管していたのかを

聞いてませんが、今回の改修工事で

11本間仕切り板を取ってしまって棚を取り付けることに

なっています。

その棚は、以前、手芸ハートトーカイさんで購入した

フェルトを貼った棚です。

まだ改修工事の途中なものですから

棚板が出てきませんが

次回の杉田木工所Boo-logでこの改修工事の

経過をお見せできると思います。

次回以降の杉田木工所Boo-logで

ご確認ください。

【次回予告】
次回も、某高等学校のバイオリン収納棚の経過を
お伝えしたいと思います。


↓待機中の棚板たちです。


↓手芸クラフトハートトーカイさんで購入したフェルトです。



====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月23日 18:58  カテゴリ:よくいただく質問

いらなくなった家具・使用済み家具を引き取って欲しいんだけんど。 杉田木工所に「よくいただく質問」。その17

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================



日頃、みなさまから杉田木工所に寄せられる

「よくいただく質問」に

実際に製作や施工した事例を踏まえながら

お答えしたいと思います。17回目です。


【よくいただく質問・その17】

いらなくなった家具があるのですが

杉田木工所で処分していただけますか?


【お 答 え し ま す】

杉田木工所が、お答えします。



よくいただく質問という「カテゴリー」に入れてしまってますが

3年に1回程度、お問い合わせのある質問です。

基本的に、杉田木工所は使用済家具や要らなくなった家具の引き取りや

処分は、それだけのご依頼ではお引受しておりません。

それまで使っていた家具と杉田木工所であらたに製作した家具と交換する場合。


[ケース1]

お住まいをリフォームされて

それまで使っていた家具があり、その家具と

杉田木工所であらたに製作したオーダー家具と

取り替えるといった家具工事を杉田木工所で請け負った場合

それまで使っていた家具の引き取りは、応じます。

でも、処分費は、家具の価格とは別途発生します。

処分費の料金体系については、家具の大きさや

特殊な化粧板が使用してあるなどの事情で処分費は変動します。

名古屋市在住なんだけど名古屋市役所が対応してくれないと粗大ゴミに関する条例等を調べてなくて杉田木工所に処分をご依頼された場合。


[ケース2]

名古屋市に在住の方から

何で杉田木工所をお知りになったかは定かではないのですが

要らない家具があって処分に困ってるんだわ。

杉田木工所で引き取ってもらえるかね?

とのお問い合わせでした。

まず、基本的に家具の処分だけの依頼は

引き受けていませんとご説明しまして

とりあえず、粗大ごみの処分になると伝えまして

岡崎市役所での粗大ゴミの取扱いと処分の仕方を

説明しました。

その後、名古屋市役所さんでも同様の行政サービスを

行なっているはずです。とご説明してあげました。

しかし、そのお問い合わせの方は、名古屋市役所では

岡崎市のような行政サービスはしていない。

ご自身で民間の産業廃棄物業者か個人のゴミを処分してくれる

業者をさがしてくださいと、言われたとその一点張りで

家具の処分を杉田木工所に依頼され続けます。

家具職人 杉田は、どうしようもなくなったので

いろいろ調べさせてくださいと伝えて一旦電話を切らせていただき

名古屋市役所のホームページを

見てみました。

そうしますと、名古屋市役所が運営している「粗大ゴミ受付センター」という

部署の案内と連絡先が出てきました。

家具職人 杉田は、名古屋市在住のお問い合わせのあった方に

杉田木工所からお電話をしまして、名古屋市役所が運営している

「粗大ゴミ受付センター」の連絡先を教えまして

一度お問い合わせくださいと伝えまして

それでも、ご自身でなんともならないとなった場合は

もう一度、杉田木工所にご連絡ください。とお伝えして

電話を終わりました。


まとめます。


いくら使用済みと言えども

家具を粗大ゴミと呼ぶことに

家具職人 杉田は心苦しいですが

杉田木工所でも、産業廃棄物が出ますし

使用済み家具の処分は出来なくはないです。

しかし、それを業務として取り扱う考えが

今のところ、ありません。

行政サービスでも対応していて頂いているので

出来るだけ行政サービスをご利用ください。

行政サービスの案内は

杉田木工所のお電話お問い合わせ係りでも

受け付けますので、どうしても

「はじめの一歩」が思い浮かばない方は

杉田木工所をたずねてみてください。

岡崎市 粗大ごみ受付センター
〒444-0002 愛知県岡崎市高隆寺町阿世保5
電話 0564-22-2000
↓岡崎市 粗大ゴミの出し方
https://www.city.okazaki.lg.jp/1100/1108/1151/p003024.html

名古屋市 環境局粗大ごみ受付センター
〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町
電話 0120-758-530
↓名古屋市:粗大ごみの分け方・出し方(暮らしの情報)
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-6-20-0-0-0-0-0-0-0.html

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]

  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年03月22日 14:08  カテゴリ:思考

久しぶりに「赤福餅」をいただきました。あいかわらず「うまい。」です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

静かな3連休、中間日、いかがお過ごしでしょうか。




【赤 福 餅】
赤福餅(あかふくもち)は、三重県伊勢市の和菓子屋赤福の和菓子商品である。餅菓子であり、いわゆるあんころ餅の一種。餅を漉し餡でくるんだもので、漉し餡には三つの筋が付き、五十鈴川の川の流れを表しているとされる。餅は傾けて持ち帰ると崩れることがあるほど非常にやわらかい。

「ええじゃないか」のテレビCMと「赤太郎」というキャラクターで知られ、中京・近畿圏のJR線主要駅や近鉄沿線の特急停車駅、サービスエリア、百貨店、空港売店などで、広範囲に発売されている(遠くは岡山県でも販売された)。この販売エリアは伊勢神宮の信仰が特に強い地域とほぼ等しいという説もある。基本的に直営店と在庫を管理する営業所の近辺に限られる。

茶店風の本店が伊勢神宮内宮前のおかげ横丁にあり、そこでは例年、夏場に「赤福氷」という、抹茶氷に赤福餅を入れたもの、冬場は赤福の餅と餡を使った「ぜんざい」が供されている。この「赤福氷」と「赤福ぜんざい」は、本店の他に、伊勢志摩地区・名古屋地区・大阪地区の一部の直営店でも、季節限定品として供されている。本店前には、山口誓子が早朝の様子を詠んだ句碑が置かれている。


弟の嫁さんが、亡父の法要で帰省から

帰ってくるので、弟がセントレアまで迎えに行った際に

「赤福餅」を買ってきてくれました。

セントレアのなかも、行き交う人も疎らだそうです。

新型コロナウイルスの影響は深刻です。

====================================

久しぶりに、三重県の名物をいたた゛きました。

家具職人 杉田は、お酒があまり得意ではないので

甘いものが好きでありまして、この伊勢名物「赤福餅」は

杉田の好きなものランキング上位に食い込む好物であります。

子供のころは、あんこがあまり好きではなかったのですが

歳を重ねるほど、あんこが好きになってきまして

歳と共に好物が増えるのはどうも老化現象のひとつだと

テレビでお医者さんが言っていたのを聞いたことがあるのですが

真相は定かではありません。

====================================

朔日餅(ついたちもち)という、毎月一日に販売される

お餅が赤福餅本店さんではあるそうで。

食べてはみたいと思いますが

夕方から朝方まで行列に並ぶというのは

ちょっとしんどいかな。

もう少し、歳をかさねて

元気があるようなら

行列に挑戦してみようと思います。

【朔 日 餅】
朔日餅(ついたちもち)は、三重県伊勢市に本社を置く和菓子店赤福が1月を除く毎月1日に販売する餅。地域の風習である「朔日参り」にちなんだもので、毎月販売する餅は異なる。

1978年(昭和53年)に朔日参りの参宮客をもてなすために、赤福餅で培った技術に季節感を織り込んだ商品として販売を開始した。1日しか買えないことから、お金では買えない気持ちを伝える贈答品として優れているとともに、季節感を大切にしてきた日本の食文化を見直す上でも良いと経済学者の伊藤元重は評している。


なにも考えなければ

10個ぐらい食べれてしまうのではと

思いますが、身体にも良くないでしょうし

太ります。

ほどほどにして、赤福餅のおいしさと

長く付き合っていきたい思います。

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(2)