岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2020年05月31日 19:13  カテゴリ:思考カテゴリ:金融機関

三菱UFJ銀行さん、実店舗を2023年度までに180店舗減らすそうです。ネット銀行化する日本の老舗金融機関。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



今日は、朝から雨です。

5月最終日の日曜日

みなさま、如何お過ごしでしょうか。

====================================

先日、三菱UFJ銀行さんは

2023年度までに三菱UFJ銀行の

店舗数を約180店減らす方針を明らかにされました。

従来は17年度末の515店舗から

2割にあたる約100店を減らす計画だったが

削減率を35%に積み増すそうです。

海外の規制への対応や

構造改革に向けた先行投資がかさむ中

一層の経費削減が必要と判断されたそうです。

====================================

日本のメガバンクと言われる

巨大金融機関が省力化・IT化に

舵をきっているようです。

三井住友銀行さんも

かなり前から通帳はありませんし

VISAカードの総合代理店というか

日本法人と言っても良いぐらいの

欧米化が進んでいる金融機関さんです。

みずほ銀行とりそな銀行さんは

杉田は今のところ縁がありませんで

業務内容がどんなふうなのか知りませんが

似たような感じなのではと推測します。

====================================

何れにせよです。

金融機関の省力化のスピードの速さには

びっくりします。

中学校の同級生で生徒会長までつとめ

同窓会のリーダー幹事になっている彼も

大学卒業後、三菱UFJ銀行に入社しましたが
(当時は、三菱銀行)

最近、退行しました。関連会社に再就職したのか

定かではありませんが、別会社に入社しました。

今度会う機会があれば、いろいろ聞いてみようとは

思ってます。

まだまだ、働き盛りですから

隠居は早いと思います。

====================================

家具職人 杉田も

お仕事をする中で金融機関にも

行きますし、ネットバンキングも5行ほど

利用しております。

このネットバンキングは、とてもとても便利なのは

杉田も知っていますし、インターネットの凄さを

いちばん最初に体験した事柄だと思います。

ちょっと前にひとりまえの岡崎信用金庫の

杉田木工所のご担当者くんも

IT関係の部署に配属され

メルペイやQRコード決済を説明したり

お客様に勧めたりするお仕事をはじめて

「最近、じぶんが銀行員なのかわからなくなるぐらい

 やってることがよくわからない。」

そんなことを嘆いていました。

====================================

金融機関のなかで働いているひとたちですら

よくわからなくなっている。

ここにリモート・テレワークだのと

働き方改革でうちでお仕事をするようになる。

環境の変化にみんなが慣れるのに

時間かかるでしょう。いや、かかるはずです。

あんまり一気にいろんなことを進めると

どこかにしわ寄せがきますよ。きっと。

それでも、世の中の流れについていかないと

いけないのでしょうか。


ため息。




====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月30日 15:14  カテゴリ:思考カテゴリ:飲食店

久しぶりに「吉野家」さんに寄りました。相変わらず美味しいです。店内がガラッと変わっていました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


昨日、先輩の現場施工の支援に

行って参りまして

終了したのが、21:30。

おなかはそんなに空いていなかったのですが

時間も時間なので

「なにか食べて帰ろうか。」

そう思いまして、すぐに嫁さんに電話。

「帰ってきてうちでご飯食べても良いし
 
 外で食べてきても、どっちでも良いよ。」

と言われたので

外で食べて帰ることにしまして

走っている道沿いに吉野家さんがあったので

寄って牛丼を頼みました。

24時間営業を自粛する

お店屋さんが多い中

吉野家さんは24時間営業でした。

ありがたい。

今後はどうなるかわかりませんが。



※↑写真は岡崎にゅ~すさんの記事から拝借です。


久しぶりに吉野家さんに入りましたが

「ここは、ほんとに吉野家さん?。」

と思うほど前回寄ったときより店内が

変わっていたのでびっくりしました。

ドリンクバーがあり、

メニューもとても豊富で

杉田は、最初から「牛丼 並」を

頼むつもりだったので、メニュー選びに

迷いはなかったのですが

なにも考えずに入っていたら

すぐに食べ物が選べなかったと思います。

====================================

30年ほど昔、杉田木工所も

吉野家さんの店舗建築に携わったことがあります。

杉田木工所創業者の杉田武二さんが

現役バリバリの頃で、不肖、息子の光正が

まだ、チャランポランのころで現場にくっ付いて

行っていた頃です。

あの頃は、U字型のカエンターとストレートカウンターの

組み合わせを店内の中央に据えて

タモ材という木材をカウンターの手すりにくっ付けて

もう廃番になってしまった

「カンニュウ」というメラミン化粧板を

貼ったカウンターで

電子マネーやQRコード決済なんて

ありませんから、お客様が

カウンターに小銭を置いて帰られても

店員さんが手で滑らし拾い出来る様に

手すりと化粧板に段差を付けない仕様だったのを

記憶しております。

メニューも牛丼だけでした。

並・大盛・特盛。この3種類だけ。

お店内で食べるか、お弁当にして

持って帰るか。

このぐらいしかメニュー表には書いてありませんでした。

生卵も卵ごと買って自分で割って

牛丼に入れて食べる。

そんなことも出来ました。

6月から8月までは

食中毒を防止するためにお店が自粛されてましたが。

もう、今はやってないのかなぁ~~。

====================================

30年も経つと

「どれ、食べようか。」

と迷うほどメニューは増えて

家族でいらして下さい感、満載です。

30年前は、漢向け食堂。

「早いのうまいのやっ~すいの。」の3拍子でした。

お勘定も、各種キャッシュレス決済が

揃えられて、現金が無くてもお食事が出来ます。

時代は変わりました。



もう時間も時間なので

カラダに負担の少ない量をと思いまして

牛丼の並を頼みました。

紅ショウガがテーブルになくて
(昔は、客席に置いてありました)

ドリンクバーとかが固めて設置してある

コーナーに用意されていて

ガストのようでした。

時代は変わりました。2回目です。

並盛を頼んだときに

「肉だくも如何ですか。」と

店員さんに言われたのですが

断りました。

カラダに良くないと思ったものですから...。

久しぶりでしたが、相変わらず 美味いです。

これは30年前も今も変わりません。

なにげに入った吉野屋さんでしたが

感慨深く、吉野家さんを想う

静かな5月の夜でした。

それでは





====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月29日 08:33  カテゴリ:思考

いただきました。特別定額給付金。とてもありがたいです。安倍首相、ありがとうございます。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


いただきました。

特別定額給付金。とてもありがたいです。

安倍首相、ありがとうございます。

大変な経済低迷期を迎えたといえですよ

国民ひとりあたり10万円って

凄くないですか。

こんなことは、100年に1度です。

ぐらいに思っていたほうが良いと思います。

本日は、多忙のため、

このあたりで失礼させていただきます。




====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]






  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月28日 16:44  カテゴリ:思考カテゴリ:その他カテゴリ:金融機関

au IDとコミュファ IDが少しくっ付きました。早期実現を。KDDIまとめて請求書の1本化。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



中部テレコミュニケーションさんは

コミュファ光のご利用料金にPontaポイントを

ご利用いただける「ポイント充当サービス」を

新たに開始されました。

杉田木工所の通信インフラを

中部テレコミュニケーションさん・コミュファ光さんに

頼んでいるのですけど

全般的にサービスそのものは大満足して

利用させてもらっているのですが

以前から

「なんとかして欲しい。」と

中部テレコミュニケーションさんに

お願いしていることがあります。

それは、毎月の利用料金・請求書の1本化です。

====================================

もともと、中部テレコミュニケーションさんは

中部電力さんによって立ち上げられた光通信会社でした。

数年前に、当時の新聞記事に

光ケーブルの保守管理は得意だが

ネットコンテンツの運営ができる部署が

中部電力さんのなかにない。

そんな記事を読んだ記憶が杉田にはあります。

そこで、運営をやっていただける会社さんを

さがすことになり、KDDIさんの傘下になりました。

今でも中部電力さんは中部テレコミュニケーション株の

15㌫ほどを保有しているはずです。たしか。

KDDIさんも自前で光通信網を所有する

NTTさんに対抗するために

ケーブルテレビの会社さんや電力系の

通信会社さんを片っ端から買収していました。

それから現在に至ります。

両者KDDI傘下の会社や事業部なのに
なぜサービスの1本化が出来ないのか。


杉田木工所の電力は

auでんき法人部門に任せています。

これもKDDIさんです。

ときどき、営業の方が杉田木工所にお越しになり

調子や使い勝手の悪いところがないかなど

確認をしに来所されます。

そのたびに、お願いするのですが

「なぜ、コミュファ光の利用料金とauの利用料金の

 請求書をまとめられないのですか。」


もともと、畑のちがう会社どうしだったと思います。

しかし、縁あって同じグループ企業になったわけで。

NTTさんも

NTT西日本・NTTコミュニケーションズ

OCNを始とするNTT系プロバイダ。

そして、NTTドコモ。

このすべての利用料金を

NTTグループ内、金融機関会社

NTTファイナンスでまとめて

請求書を作成して1本化を実現しています。

杉田が昔、通信インフラを

NTTグループ会社さんを利用している頃は

全部バラバラで

ひとつひとつ、ログイン・ログアウトをして

毎月、ダウンロードしておりました。

これが鬱陶しくて過ごしてましたが

のちに縁あってKDDIさんで通信インフラを

利用することになって、NTTグループさんから

離れるのですが

杉田がNTTさんから離れてから数年後に

NTTファイナンスさんの

グループまとめて請求書サービスがはじまりました。

これは後悔しました。

しかし、KDDIさんも

まだ、サービスの一部の連携とは言え

au IDとコミュファ IDを連携してくれました。

ダブっているサービスもあるので

すぐにau利用料金とコミュファ利用料金の

請求書をまとめることはむずかしいでしょうが

経理業務の軽減化の

早期実現を家具職人 杉田は

願っております。





【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]







  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月27日 17:20  カテゴリ:思考カテゴリ:新聞社

ときどき受注する深夜のお仕事がやりにくくなるなぁ。すかいらーくグループ、原則深夜営業を廃止を発表されました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



ファミリーレストランを

運営するすかいらーくホールディングは

2020年07月01日から営業時間を

午後11時30分までとして

深夜営業を原則廃止すると発表されました。



杉田木工所は、店舗用什器の製作と

現場搬入取付施工を行います。

店舗様のご都合で

深夜に店舗改装を発注されるお店屋さんが

おられるのですが

そのような受注は、家具工事業者も

深夜に改装工事の家具工事を行います。



その日の入り時間にもよりますが

19:00ぐらいから現場に入って朝方まで家具の

取り付けをしたり、21:00から現場に入ったりとか

あるのですが

食事を取る時間を結構悩みます。

19:00ごろから現場に入るとかですと

16:00ぐらいに軽く食事をしてから現場に入る。

あるいは、深夜2:00ごろにお仕事が終わって

食事をとる。というときもあります。

そんな時にファミリーレストランに

お世話になります。

深夜に食事をとる。あまりカラダには良くありませんが

なぜか深夜はおなかが空きます。

でも、深夜だと食事の取れるところが決まってきます。

吉野家さんとか、すかいらーくさん、ガストさんでしょうか。

現場近くで開いていればジョナサンさんも入りますし

マクドナルドさんも多いですね。選択としては。

杉田は、バーミヤンに入ったことがないように思います。

====================================

働き方改革や人手不足。

そして、新しい生活様式。とかやらでしょうか。

深夜に食事を取れるところが減っていきます。

コンビニエンス ストアで夕方にパンとか

おむすびとかを事前に買って現場入りとかに

なるのでしょうか。

====================================

お仕事とは別で

現代の若者は深夜に夜遊びをしなくなったのでしょうか。

若者がたむろすれば、お店も深夜営業

つづけたでしょうに。

深夜お店が開いてないと、若者もなにかと

困りゃせんかと、50代は思いますが....。

他に開いているお店があれば

良いですけど。

エネルギー溢れる若者が夜遊びのなかで

おぼえるいろいろなことがあります。

遊び場が減るとつまらないと杉田は思うですが。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]




  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月26日 17:40  カテゴリ:よくいただく質問

某メーカーのパイン材ユニットシェルフの棚板が悲鳴を...。救助できますか。杉田木工所に「よくいただく質問」。その18

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

↑この写真と本文は関係ありません。

====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================



日頃、みなさまから杉田木工所に寄せられる

「よくいただく質問」に

実際に製作や施工した事例を踏まえながら

お答えしたいと思います。18回目です。

実際にメールであったお問い合わせです。


【よくいただく質問・その17】

現在、某メーカーのパイン材ユニットシェルフを利用しています。
その中の一段にオーブンレンジを置いているのですが
しなりがあり、いつか割れるのでは、と心配しています。
 
棚板自体が14ミリで薄いものですが
裏側に補強をつけることは可能でしょうか??

もしくは、この棚に合わせて
オーブンレンジ設置用の棚板の作製を
お願いすることは可能でしょうか?
板の両側にはめこみようの金具がついています。

回答いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。




【お 答 え し ま す】

杉田木工所が、お答えします。


量販家具とオーダーメイド家具・カスタマイズ収納は
似て非なるモノ。


実際に返信したメールです。

メールでのお問い合わせいただきありがとうございます。

オーブンレンジを置かれいてる棚板厚み14ミリ

以外の数字がわかりませんので

断定的な事が言えませんが

結論から申しますと

某メーカーのパイン材ユニットシェルフ本体ごと

買い換えられる方が良いと思います。


我々、オーダーメイド製品、カスタマイズ製品を製作する

職人の細かい作業対価と某メーカーさんが販売する収納家具類の

価格帯とは釣り合わないと思います。


杉田木工所としては

現在お使いの某メーカーさんのパイン材ユニットシェルフを

廃棄されるか、メルカリで販売するとかして

同じ某メーカーさんのパイン材ユニットシェルフ本体を

ご購入されて、オーブンレンジを乗せる棚板に

杉田木工所で補強材のみを取り付けさせていただく。

これが良いように思います。


ただ材料費と手間代で

某メーカーさんのパイン材ユニットシェルフ本体価格と

同額ぐらいになってしまうかもしれません。


杉田木工所にパイン材の集成材の在庫があります。

それらを使っての修理であれば少しお安くできるかも

しれません。


出来ればサイズや現状の写真などを

送信していただければ判断がしやすいです。


一度ご検討いただきたいと思います。

ご不明な事があればいつでも

ご連絡ください。

宜しくお願いします。

出来るだけご要望にお答えしたいですが
我々も個人事業所の経営を成立させねば明日がありません。


パインの棚板を交換する。

しなっている、いつか割れるかもしれない

棚板を補強する。

この作業自体は、簡単に出来ます。

====================================

世の中には、実店舗を構えられ

量産家具を販売しているお店屋さんがあります。

インターネットで写真を見せて量産家具を販売

しているサイトがあります。

====================================

杉田木工所をはじめ

オーダーメイド製品・カスタマイズ製品を

製作している事業所は

基本的に製品1個製作です。

この1個製作で自分たちの

生活費も稼がねばなりません。

趣味でオーダーメイド家具を

製作している訳ではありません。

営利事業です。

みなさまもご自身のお給与を

一日あたりの労働賃金、割り出してみてください。

我々もいっしょぐらいの労働賃金と

事業所を維持するのにかかる年間経費を

製品搬入・輸送に使うトラックの年間維持費用を

年間労働日数や年間製作数で割り出した

製品1個あたりにかかる費用に組み込みませて

お見積り金額に反映させないと

事業所の経営が成立しません。

なにをお伝えしたいかと申しますと

量産家具とオーダーメイド家具は

似て非なるモノだと言うことです。

ご要望の内容を完結するには

費用がかかります。

量販家具の価格帯でオーダーメイド家具職人の

修理コストは釣り合いません。

無理が生じます。

====================================

国産自動車メーカーが生産する

1000ccのリッターカーも


先日他界されたコメディアンの志村けんさんが

乗られていた6000ccの

ロールスロイス「ファントム」も

同じクルマです。


でも、利用目的や付加価値、めざしている

人生哲学・存在理由が明確に違います。

ご理解賜りたいと存じます。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]




  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月25日 19:30  カテゴリ:思考カテゴリ:新聞社

日本政府、日本銀行一丸となって日本経済再始動へ。がんばろう、日本。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。




「政府、日銀が一丸となって

日本はやってくると世界に

メッセージを出すことは国益にかなう。」

麻生財務大臣と黒田日銀総裁は

22日、会談後、共同で記者会見を

行い今後やってくるコロナ不況に

立ち向かう覚悟を見せてくれました。

====================================

財政と金融の政策協調で相乗効果が果たせる。

コロナ関連倒産は、約170件に上るそうです。

2020年の年末までには

大変な数の企業倒産件数が予測されているそうです。

そりゃそうです。経済がもう3ヶ月も止まっているのですから。

====================================

27日にも第2次補正予算が成立します。

財源は、国債増発による借金でまかなう。

国の借金を事実上肩代わりする

「財政ファイナンス」と批判されても

麻生さんも黒田さんも

「それがどうした。」てな

感じだそうです。

====================================

4月の生鮮食品を除いた

消費者物価指数は、前年同月比0.2㌫下落。

3年4ヶ月ぶりにマイナス圏に沈んだそうです。

また、デフレに舞い戻れば負の連鎖が

免れないと締めくくられている新聞記事です。

====================================

家具職人 杉田が思うにですよ

政府って「赤字」で良いと思うですよ。

現在の日本政府の借金は多すぎるとか

言われてますけど、著名な経済学者の

先生方は、個人資産が発行国債より上回ってるので

日本に借金はないという先生もおられます。

今から数年で、国債発行での借金が

個人資産を上回ると思いますが

民間企業が潤っていれば

自然と法人税が政府に入ってきます。

道路や5G整備、行政のIT化というインフラに

お金を使って経済をまわす。

これを政府と日銀が行い、日本を

世界でも指折りの先進国として

凛として立っていられる。

これが大事です。

黒田バズーカでも黒田ミサイルでも

撃って撃って撃ち捲くってください。

今撃たなくてどうするんですか。

沈めては成りません。この日本を

米国FRBに匹敵する判断・行動力を

要求される場面が

今年いっぱいは続くと思います。

闘いは始まったばかりです。

期待しています。

ライジング・サン。






====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月24日 16:58  カテゴリ:金融機関カテゴリ:QRコード支払決済

au ポイントが「Pontaポイント」に統合。Pontaアプリ・ローソンアプリで杉田木工所で「au Pay」が。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


とても気持ちの良い

おだやかな5月の日曜日

如何お過ごしでしょうか。

====================================

2020年05月21日に

通信会社KDDIが展開しています

携帯電話サービス(au)が

サービスの一環で行っているポイントサービス

"au Walletポイント"と

コンビニエンス ストア "ローソン"さんが

展開します"ポンタポイント"が統合されました。



1億人を超える会員基盤が誕生するそうです。

ローソンでお買い物をするとかなりお得なお買い物が出来るとか。



au ポイントとポンタポイントが統合されますと

かなりのポイント還元を受けることが出来るそうです。

還元率を数字にしますと、最大11㌫だそうで。
(auをご利用でないともう少し低い還元率です)

¥1,000.-の買い物をローソンでしますと

日本円で¥110.-に相当するポイントが頂けて

実質¥990.-でお買い物が出来ます。




auのスマホを利用しているとか

いろいろと制約はあるのですが

こんなにお値引きしてくれるとは、これはまた凄い !。

家具職人 杉田は、コンビニエンス ストアに

行こうとしますと、セブン-イレブンさんに

行くことが多いのですが

今後しばらくは、"ローソン"さんに行こうと思います。



杉田木工所では

"au Pay"・"au Payクレジットカード"を

利用しての支払決済が可能です。




住宅用オーターメイド家具をはじめ、店舗用什器

まな板の凸凹面平削り・化粧板の指定サイズ販売の

お支払にお使いいただけます。

au payポイント還元が11㌫にはなりませんが

純正価格より割安にお買い物が出来ます。

新型コロナウイルス対策を万全にして

杉田木工所をたずねてみてください。

コンビニエンス ストアのお買い物は

au payご利用可能の方は

"au pay"を利用してローソンでお安く買い物をしま

しょう。




====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月23日 16:07  カテゴリ:思考カテゴリ:その他

こういう車両が、杉田は大好きです。中型水陸両用車。そして、レッドサラマンダー。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。




新型コロナウイルスが蔓延するなか

台風や風水害が襲ってきたら -。

に備えて豊橋市で防災訓練が

行われたそうです。



最近、豊橋消防署に配備された

「中型水陸両用車」であります。

名称は無いのでしょうか。なんかかっこ良い

名称をつけてあげてはと思います。

家具職人 杉田は、このような

特殊車両が大好きであります。

↓なぜか杉田が子供のころからプロペラが大好きです。
 このカタチが大好きです。


岡崎市が全国に誇る

自慢のひとつ

全地形対応車 "レッドサラマンダー"











こどもの頃から

サンダーバードというイギリス製作の

人形劇が大好きでして、



ゴレンジャーシリーズも大好きだったので


このようなくるまが大好きでして、

出来れば自家用車にしたいぐらいです。

でも、このような車両たちが

活躍するときは、大災害のときです。

あまり、この種のくるまたちが

活躍しない日々が続くことを

願います。



====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2020年05月22日 19:24  カテゴリ:その他

なんか便利です。佐川急便さんの飛脚メール便。と週末のごあいさつ。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


杉田木工所の事業内で

使用していますコードレス電話機の

電池を交換しようと思い

杉田木工所がお世話になっております

富士ゼロックスさんに連絡しました。

====================================

担当のスタッフさんが

すぐに手続きを取ってくれたのですが

書類を1枚杉田木工所に送付するので

捺印とサインをして送り返してくださいとのこと。

「了解しました。」と

返事をしまして、書類を待ちました。

====================================

次の日に書類が来たのですが

同封の封筒で送り返して欲しいと

頼まれていたのですが

同封の封筒に、佐川急便さんの伝票が

貼り付けてありました。

「この伝票は、なに ?」

と思いまして、すぐに杉田木工所、担当者

スタッフに連絡してみると

佐川急便さんのサービスを利用して

書類を送り返してくださいとのこと。

「こんなサービスが世の中にあるのか」と

杉田は知らなかったものですから

準備をしまして本日待っておりました。


取引先で用事が出来たものですから

書類を杉田の両親に預けて出かけました。

帰ってくるとこの伝票が1枚。

郵便より便利ではありませんか。

日本郵便さんて電話してA4サイズの

書類って取りに来てくれるのでしょうか。

杉田は、よく知りませんが。

機会がありましたら

杉田木工所も利用してみようと思いました。

でも、今後は電子の送受信のやりとりが

主流になるのでしょうかね。

週末のごあいさつ


今週も、杉田木工所Boo-logにお付き合いいただき

ありがとうございました。

緊急事態宣言が東京と北海道を

残してほぼ全国的に解除されまして

街中のお店も通常営業に近い状態に

近づきつつあります。

第2・第3の流行病の感染拡大が

心配されますが、いつまでもそう過ごしていると

経済が立ち行かなくなる。という判断でしょうか

経済の血液と呼ばれる「お金」を流通させて

人々の生活を活性化する。

精神衛生上も感覚が

緊急事態宣言以前に

もどりつつあり、おだやかに気持ちが

落ち着きつつあります。

皆様にとっても、

買い物に出かけて

観光地に出掛けて気持ちの良い

週末の過ごし方を出来る様になる。

そんな当たり前の日常が少しでも

早く長く続くようになりますこと

祈りたいと思います。

それでは




====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]


  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)