岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2020年06月10日 16:53  カテゴリ:税務行政カテゴリ:行政機関

マイナンバーと金融機関口座の連携。早く多くのひとがそうされると良いと思うです。政府と国民双方の意識が大事かと。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


高市早苗総務大臣は

マイナンバーと預貯金口座を

結び付ける関連法改正案を

来年の通常国会に提出する方向で

検討していることを明らかにされました。

自然災害や感染症拡大の際に

迅速な現金給付を可能にすることが

目的だそうです。

与党は希望者のマイナンバーと

口座を連携させる法案を

議員立法で国会に提出しておられますが

政府案は、希望者の任意ではなく

国民一人につき一口座の連携"義務化"を

目指すそうです。



マイナンバーと金融機関の連携は

杉田の記憶している限りでは2年前ぐらいから

実施していると思います。

家具職人 杉田も、数社の金融機関さんに

杉田のマイナンバーは登録済みであります。

====================================

今回、ほんとにありがいことに

異例中の異例として実行されています

「特別定額給付金。」

「持続化給付金。」

「雇用調整助成金。」

代表的な給付金三つですが

特別定額給付金は、各自治体で作成された

書類を郵送することでも受給出来ますが

あとの二つは、電子申請のみであります。

3つとも、電子申請のくくりで

書かせていただきますが

普段から電子で書類を作成していないひとに

とってはハードルが高いです。

杉田も特別定額給付金の電子申請を行いましたが

杉田木工所のキャッシュレスポイント還元の

事業者登録を10社近く行いましたので

電子申請に脳ミソが慣れてしまいました。

そんなに苦労は、杉田は無かったです。

====================================

杉田の周りも

政府の給付金の支給が遅いとか

言っている方がいますが

人海戦術では給付金の支給スピードは

絶対に早くなりません。

ドイツで芸能関係の方々に

日本円にして6兆円のお金が

2日間で配られましたが

日本で同じことを可能にしようとしますと


1.マイナンバーカードの取得が国民全体の100㌫に近いこと。

2.マイナンバーカードと金融機関口座が

 今どきの言い回しですと、紐付けさけていること。

3.日本政府が金融機関口座と紐付けされた

 マイナンバーカードを全て把握していること。

ここまで出来上がっていて、はじめて

ドイツと同じことが出来ます。

====================================

給付金の支給スピードが遅いと言っておられる方々

マイナンバーカードは取得済みですか?

スマホの操作のスキルは高めていらっしゃるでしょうか。

どうしてもデジタルが苦手な方は

どなたかに頼むことを設定していらっしゃいますか。

政府も5年でマイナンバーカードの取得率が

16㌫にしておいた責任はあるかもしれませんが。

それでもデジタル・電子の申請が無理な方は

行政機関で用意しましょう。

====================================

新型コロナウイルスの感染拡大なんて

だれが予想出来たでしょうか。

だれも出来ません。

だから今後のために備えましょうと言うのが

高市総務大臣の発言です。

国民のみなさんも今回ばかりは

お国に協力しては如何かと

杉田は思うです。

メリット・デメリットはどんなものにも

まずあります。

政府と国民、双方で

協力してマイナンバーを

国民の持ち物のひとつに位置づける。

政府もセキュリティをちゃんとして

統括する。

何か手続きを進めるときに

早く手続きができて

早く事が実行できる。

お互いの思いやりが大切で

今後の日本のあり方を

世界に発信出来る。

杉田はそう思いますが

いかがでしょうか。みなさま。






====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]






  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)