岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2020年06月20日 10:31  カテゴリ:思考

何が違うのでしょうか。この明暗。ホンダジェットの成功と三菱SJの奈落。三菱重工業さん、あきらめないでくださいね。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。









昨今、車の話題が少ない中

2機の飛行機が脚光を浴びております。

"ホンダジェット"と"三菱スペースジエット。

ホンダジエットは、昨年の超小型ジェット機分野で

米セスナを抜き、世界首位に立ちました。

一方、同じ国産旅客機である三菱重工の「三菱SJ」(70席~90席)は

開発が難航し、5度の納入延期を重ねておられます。

なにが違うのでしょうか。

家具職人 杉田は飛行機はまったくの素人で

詳しいことはわかりません。

見た目で感じるのは

ホンダジエットの方が少し小型で

三菱SJの方が多く乗れます。

【戦後の航空産業】
かつて航空機大国だった日本は
1945年(昭和20年)に太平洋戦争に敗北すると
GHQ/SCAPによって航空機の研究・設計・製造を全面禁止された。
戦前の航空機資料は全て没収され
機体は一部がアメリカ軍をはじめとする連合軍に接収されたほかは
すべて破壊された。
GHQの方針としては、日本の重工業をすべて再起不能にした後に
農業小国にしてアメリカに経済依存させ続けようというものだったが
1950年(昭和25年)に朝鮮戦争が勃発し
三菱重工業(当時「新三菱重工」)など旧航空機メーカーに
戦闘機など軍用航空機の点検・修理の依頼が入るようになっていた。

1952年(昭和27年)に
日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約)で
日本が再独立すると
日本企業による飛行機の運航や製造の禁止も解除されることになり
同年の7月に航空法が施行された。

※ウィキペディアより抜粋。


日本人って

ほんとに凄いと思うのは

戦後、しばらく飛行機の製造を禁止されているのです。

逆の見方をすれば、それだけ凄い飛行機を作ってしまうのです。

だから、米国は飛行機の日本製の製造を禁止したのです。

たしかに、ゼロ戦や数多の爆撃機は今でも

凄いと航空業界で一目置かれているわけですから。

禁止期間を解かれてから

YS-11というプロペラ機を作ります。



乗ったことがないのですが

とても良い飛行機だったらしいです。

それ以来の飛行機開発です。

三菱スペースジェット。

初飛行の映像は、杉田、泣きながら

見ていました。感動しました。

久しぶりに飛行機を作るということで

いろいろなテストに臨むのでしょうけど

長いこと飛行機作ってこなかったので

手探りでわからないことがいっぱいで

ダメ出しをされているのでしょうか。

愛知県内にも、三菱スペースジエットの部品を

製造担当する会社さんがたくさんあると聞きます。

早いとこ、商売として成立すると良いなぁと杉田は思うです。

"ホンダジェット"

だれか、お知り合いで乗れる人いませんかねぇ。

杉田、天昇するまでになんとか乗りたいと思うです。

杉田、新幹線にも乗りました。

飛行機にも乗りました。

客船に乗りました。

あと、ヘリコプターと潜水艦だけです。

乗ってないの。





ここに、

"ホンダジェット"と"三菱スペースジェット"を

付け足そうと思います。

せめて近づこうと

"ホンダジェット"に採用されている

"ハニカム構造体"。

杉田木工所の家具たちに内臓されております。

↓"ハニカム構造体"について書いた記事です。良かったら読んでください。
2018/12/17
軽さをそのままで、物を乗せる面が強くなる ハニカム。ホンダジェットにも採用されていますハニカム構造。
平面から撮影した写真です。↓これは、ハニカム構造体と呼ばれる部材です。素材は紙で出来ていますが、縦に使用して棚の中に入れることで棚板平面が通常のフラッシュ構造体よりも強くなります。棚板の軽さをそのままに棚板の表面強度が強くなるので少々重量のある物を棚にのせても大丈夫です。杉田木…


それでは




====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]





  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(2)