岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2020年06月21日 15:21  カテゴリ:思考

ホンダ アクティトラック。後継モデルの発表が未だにありません。もう生産されないのでしょうか。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


杉田木工所は10年前まで

軽トラックを所有しておりました。

スズキ キャリィーという軽トラックです。

普段、お仕事とお休みの境目が

わかりにくい自営業ですので

くるまを所有しても

あまり乗る機会がありません。

すぐにバッテリーが上がってしまいます。



ある時から、くるまを軽トラックに

交換しました。

これがとても調子が良かったです。

打ち合わせや簡単な修繕。

チョイ乗りをするのに

とても調子が良かったです。

1.5トンのトラックも所有しているものですから

通常の家具の搬入・取り付けのときには

1.5トンのトラックで出動します。

でもあまり乗らなくなってしまいます。

1.5トントラックの調子が悪くなります。

そこで、調子が良かったのですが

軽トラックを手放した次第であります。

====================================

無いとなると寂しいもので

また乗りたくなります。

軽トラックに縁もゆかりも無い方にとっては

わからないと思いますが

乗ると、こんなに便利な移動手段

荷物運搬に大活躍してくれる4輪の

クルマはありません。

ほんとに便利であります。

日本の道路規格にこんなに

マッチしたクルマはありません。

次回買う機会があればと

決めていた軽トラックが

"ホンダアクティ"軽トラックでした。

しかし、最近、2021年06月を以って

生産を終了するというおしらせを耳にしました。

「え~~~~っ」

という感じでショックを受けました。

今のところ現行モデルが生産終了で

後継モデルも発表がないとか.....。

残念であります。



スズキさんやダイハツさんの軽トラックのエンジンの位置が

キャブオーバーという運転席の真下に付いているのに比べて

ホンダさんの軽トラックは荷台の下にエンジンがついています。

そのため、後のタイヤにエンジンの駆動が

しっかりかかり、運転席とエンジンが

離れているため、運転席内が

静かだと聞いていました。

この軽トラックに乗ることが

ここ数年の家具職人 杉田の目標のひとつで

ありました。

ホンダさん、Nシリーズで

軽トラック生産して欲しいです。

宜しくお願いします。

しがない家具屋の

切なる願いであります。

【次回予告

杉田木工所で扱う新商品をおしらせしようと思います。




====================================
↓杉田木工所は、キャッシュレス還元事業所です。

====================================

【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]




  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(2)