岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年03月31日 21:05  カテゴリ:お知らせ

2021年04月01日から消費税込みの総額表示が義務化されます。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



早いもので

2020年度も最終日になりました。

明日から、2021年度になります。

行政の都合で組み立てられた日本独自の

1年カレンダーであります。

桜の咲く季節におわりとはじまりを

閉じ込めたこのカレンダー

なかなか風情があって良いものだと杉田は思います。

欧米は、学校の新年度開始が09月だそうで。

昨年、9月はじまりの学校カレンダーにするべきだと

大勢の専門家と呼ばれる方々が推してましたが

4月はじまりで日本は良いように思います。


明日から、4月、2021年度の開始なのですが

消費税の込み価格総額表示が義務化されます。

本体価格のみで表示していた小売りや

飲食チェーンの各社さんは

順次、メニュー表や店頭表示などを変更です。

消費者のみなさまにとって買い物する際に

分かりやすくなる利点がある一方、

飲食業界などからは割高に見えることへの警戒感や

新型コロナウイルス禍の負担増に

困惑する声も上がっているそうです。


総額表示の導入後は、

本体価格1,000円で

消費税10%の場合、値札や店頭表示などで、

「1100円」「1100円(税込)」

「1100円(税抜価格1000円)」などと

記載することになります。

「1000円(税込1100円)」の表示も

税込み価格が分かることを条件に認められます。

総額表示は、2004年から義務付けられていましたが、

その後の2度の消費税増税に伴いまして、

政府は「特例」として今年3月末まで

条件付きで税抜き価格のみの表示を認めておりました。


UNIQLOさんやリンガーハットさんなどは

総額表示にして3月までの金額より

事実上の「値下げ」をして総額表示にするそうです。


杉田木工所は、従来通り

見積書・納品書・請求書・領収証も

総額表示でありまして、何も変更はありません。


会社や事業所によっては

納品書や見積書は消費税の価格を表記せず

書類のどこかに、

「請求書では消費税が加算されます。」と

一文書いている会社や事業所さんもおられますが

見積書の金額と請求書の金額が

パッと見、相違しているように見えますので

杉田木工所は、すべての書類が

総額表示を採用しております。



軽減税率ですので

食料品は8㌫の総額表示。





お国のルールですので

致し方ありませんが、

¥198,000.-のような金額表示が

難しくなるのは杉田個人的には

おもしろくありません。

¥217,800.-の表示になるのですが

なにか、おもしろい表示価格を

考えたいものであります。

¥100ショップも¥110.-表記になるのでしょうか。

最近は、¥300ショップとかもありますので

割安感も減ってしまう印象なのでしょうか。


いずれにしましても

明日からは、始まってしまいますので

しばらくすれば、みなさまも

お店や事業所側も慣れてしまいます。

ちょっとでもインフレに振れて

好景気への礎になって頂ければ

良いなぁと思います。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  s[email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月30日 14:12  カテゴリ:思考

荷台のモノが飛ばしながら走るダンプトラック。高速道路上であったお話。車両保険は入っていた方が良いと思います。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


先日、高速道路であったお話です。

その日は、お仕事で名古屋方面に

トラックで走っておりました。

後ろから杉田木工所のトラックを抜き去る

ダンプカーが来まして

杉田木工所のトラックを抜いていきました。

それ自体は普通のことですが

このダンプカーはつぶれたアルミ缶を

たくさん積載しておられて

飛散防止の策は取っておられず

荷台のアルミ缶を何個か飛ばしながら

走っているではありませんか。



高速道路上に転がるアルミ缶。

高速道路の外へ飛んでいくアルミ缶。

いろいろでした。

そのうちに、1個のつぶれたアルミ缶が

杉田木工所のトラックめがけて飛んでくるでありませんか。

「あ~。」

と思ったのですが。何も出来ず

飛んできたアルミ缶は、杉田木工所のトラックの

フロントガラスに当たり

「か~ん」という音と共にうしろへ

飛んで行きました。

とても焦りましたが、見た感じ

キズが付いた感じも無く、高速道路を

運転中なので、何も出来ませんので

そのまま、走り続けて

目的地で、フロントガラスに異常がないか

確認しました。

見た感じキズもありませんし、ガラスが

割れた感じもありませんでしたので安心しました。


なんと、迷惑なダンプカーなのでしょうか。

運転席の後ろと荷台のあおりには

普通のダンプカーより上に長いあおりの

仕様にはなっっていたのですが

10㌧ぐらいはあったと思われるダンプカー。



※↑写真とブログの内容は関係ありません。


アルミ缶の上からシートをかけるとか

して欲しいものです。

運転手は後ろの飛んで行くアルミ缶を

気にする様子もなかったように見えました。


杉田木工所も

1.5㌧トラックに家具や道具を載せて

高速道路を走行することがときどきあります。

人の振り見て我が振り直せではありませんが

気をつけようと思いました。


このお話は

杉田木工所のトラックで走っているときに

出くわしたアクシデントなので

トラックに少々傷が入ってもどうということは

ありませんが

一般の方で乗用車で高速道路を走行中に

アルミ缶が乗用車に当たったら

大変な損害ですし

トラック運転手に責任を取らせることも出来ません。

世の中、もらい事故というのは

あり得ますし、自分でどうしようもない出来事も

ありますので

乗用車の車両保険は

必ず入っておいた方が良いのでは

ないでしょうか。


杉田も自戒を込めまして

安全運転に努めましょうと

呼び掛けるものであります。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月29日 20:46  カテゴリ:その他

シャワーヘッド ミラブルプラスをお売りすることが出来ます。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。




ミラブルplus ¥44,990.-(消費税込み)

            ↓
       いくらかはお安くできます。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


↓大きくして見たい方は、こちらをクリックしてください。
.%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9.pdf (PDF: 252.15KB)


取引先の金物商社さんから

毎月届く、新製品や

お値打ち品の情報を載せて

やって来る情報チラシであります。


シャワーヘッドの"ミラブルプラス"を

お売りすることが出来ます。

お使いのシャワーヘッドのメーカーさんによって

付属品が要る場合があるそうです。

とても売れているそうで

ご興味のある方は

杉田木工所まで

ご連絡ください。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月28日 20:17  カテゴリ:装飾金物

装飾金物PB・プライベートブランド アンティーク シリーズ ブラックのご紹介です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


↓大きく見たい方は、こちらをクリックしてください。
%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA.pdf (PDF: 139.88KB)

取引先の金物商社さんから

毎月届く、新製品や

お値打ち品の情報を載せて

やって来る情報チラシであります。

今月は、アンティーク調の引手や

ハンドル・取っ手が載っております。

金額は載っておりませんので

もし、なにか気になる金物が

ございましたら

杉田木工所までご連絡いただければと

思います。

多分、取引先の金物商社の

PB・プライベートブランドだと思います。

金額的には

ナショナルブランドと呼ばれる

普段金物メーカーのカタログに

載っている金物より安価に手に入ると思います。

モノにも寄りますが。

今後も、出来るだけ

この情報チラシを

杉田木工所Boo-log内で

ご紹介していこうと考えております。

結構、意外なモノまで販売していたりするので

おもしろい号の時もあると思います。

よろしければ、一覧いただければ

幸いであります。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]











  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月27日 17:31  カテゴリ:新聞社

知りませんでした。名古屋市は未だ、マイナンバーカードで住民票コンビニ交付が出来ないの。政令指定都市で名古屋だけです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


3月5日、名古屋市議会は

本会議を再開し、九人が個人質問した。

成田隆行議員(自民)は、マイナンバーカードを使って

コンビニで住民票の交付を受けられるサービスが、

全国の政令市で名古屋市だけ

利用できない現状を指摘。

プライバシー保護の観点から

マイナンバーに否定的な河村市長の意向が

原因であるとして責任を追及した。

しかし河村市長は

「マイナンバーカードは時代遅れ」と自説を曲げず、

議論は深まらなかった。


成田議員は、

市担当部署がコンビニ住民票交付事業関連予算を

8年にわたり要求しながら、

マイナンバーに反対する河村市長の判断で

認められていない点に触れ、

「市民にとって、まさに失われた八年」と

厳しい言葉を突きつけた。


市スポーツ市民局によれば、

コンビニで住民票の写しや戸籍抄本、印鑑証明などを

受け取れるサービスがないのは

全国二十の政令市で名古屋市のみ。

一方、マイナンバーカードは現時点で

市民の4分の1強にあたる約56万人に交付されている。

健康保険証として使えるなど

利便性の向上を背景に、交付枚数は増え続けている。


河村市長は、

2017年市長選のマニフェストにも

「市民のプライバシーを守る」と記すなど

マイナンバー反対の姿勢を貫き、

延長線上にあるコンビニ交付も導入に踏み切っていない。

成田議員は再質問で

「コンビニ交付を認めるのか」と迫ったが、

河村市長は直接は答えず、

マイナンバー制度そのものについて

「僕は非常に懐疑的。社会主義国を目指すのか」

などと答弁。

成田議員は、市長選不出馬を促すかのように

「国へ出たらどうですか」と語気を強めた。


本会議後、

河村市長はコンビニ交付について報道陣に

「やめたほうがいい」と導入をあらためて否定した。



2021年3月6日の

中日新聞さんの記事からの抜粋であります。

知りませんでした。

名古屋市がマイナンバーカードを使った

住民票コンビニ交付が出来ないのは。

河村市長がマイナンバー制度に反対の

方とは、それも知りませんでした。

しかも、全国20ヵ所指定されている

政令指定都市で名古屋市だけができないとは。

杉田は、2回ほど、岡崎市内のコンビニで

住民票を1回、印鑑登録証明書を1回

マイナンバーカードを使って印刷して出しましたが

とても便利だと思いますし、今後、もっと

プリントアウト出来る書類が増えれば良いなぁと

思うくらいです。

名古屋市民の方で

「不便だ。」

と思っている市民の方がたくさんおられるのでは

と思います。

河村市長の主張も理解は出来ます。

生涯不変の番号をずっと使用することが

おかしいと主張されておられますが

インターネットは後から修正が出来る

とても便利でちょっとズルいシステムサービスです。

とりあえず、名古屋市民の方々で住民票コンビニ交付を

利用したい方々がたくさんおられると思うので

利用開始して、後から不備を直しながら利用を続ける。

そういうやり方の方が良いと思うのですが。

どんどん名古屋市民みなさんがデジタル化に

全国よりも1周おくれや2周遅れになります。

良くないと思うです。

デジタルの善悪は表裏一体で仕方のないものかと。

でも、河村市長は頑固そうなので

市長在任中はゴーサインを出さないのでしょう。

残念であります。


さて、今週も杉田木工所Boo-logにお付き合いいただき

ありがとうございました。

いよいよ、聖火リレーもはじまりまして

オリンピック開催までのカウントダウンが

はじまりました。

もう、無事に開催され、無事に運営されることを

祈るばかりであります。

たくさん有名人の方々の聖火リレーの辞退も

目立ちますが、あとから

「やっぱり、走っておけば良かった。」と

ほんとに後悔はありませんでしょうか。

走りたくても落選して走れない人もいるわけでして

もったいないように杉田は思います。


来週も良かったら

杉田木工所Boo-log

のぞいてやってください。


それでは。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]













  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(2)

2021年03月26日 21:07  カテゴリ:よくいただく質問

リフォーム・建築工事開始直前、工事中のお問い合わせ。ちょっと心苦しい複雑な気持ちになります。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



杉田木工所Boo-logをご覧いただき

お問い合わせをしてくださるお客様が

増えております。

ありがとうございます。


その中でも、

ちょっと杉田木工所へのご連絡を

少し待って欲しい場合をご提案したく

本日、杉田木工所Boo-logを書いております。


リフォーム工事や新築住宅工事の

工事開始前や工事中に家具のお問い合わせを

頂くことがあります。

それ自体は、困ったりしませんが

家具の製作や取付を

リフォーム工事・新築住宅工事開始前や

工事中に頼まれると

そこの工事の元請けの会社さんに

申し訳ないという事です。


リフォーム工事会社さんや建築工事会社さんの

協力会社さんに家具工事会社さんが

存在していることがほぼあります。

その協力会社さんの手前

その家具会社を差し置いて現場の家具工事を

杉田木工所で受注することは

出来ません。


最近、多々ご連絡があるのですが

最近までお取引のあった家具工事会社が

廃業してしまい、家具工事の依頼先に困っている。

杉田木工所に頼みたいのだが。

というご依頼であります。


こう言った内容でしたら

お話は伺いますし、受注も可能かと思います。

しかし、現行の現場を受注している家具工事会社さんが

居られますと、いろいろとご迷惑をお掛けしますし

その後の杉田木工所という事業所の

性格を疑われかねないです。


参考までにお聞きしたいです。

ということでしたら、参考になるかどうか

わかりませんが

概算の見積数字や

納品の仕方、化粧板の強度など

その程度でしたら

お答えいたします。


どうか、杉田木工所も含めて

建築工事の業界の柵(しがらみ)のなかで

お仕事を毎日受注していることを

世の中の皆さま方に

ご理解賜りたいと存じます。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]ne-net.jp
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]


















  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月25日 14:53  カテゴリ:よくいただく質問

製作可能ですが、メンテナンスをまめに実施しないと、長くご使用出来ないと思います。屋外に設置する木製品。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


杉田木工所メールアドレスや

杉田木工所LINE公式アカウントを

通じまして、いろいろとご質問やお問い合わせを

頂くことが増えました。

ありがとうございます。


木製品の製作を

出来るだけ多くお応えしたいと

杉田木工所の杉田は考えております。

そんな中、ちょっとお客様側で

マメにお手入れをした頂けるのなら

製作をお引き受けいたします。と

お答えする製品がありますことを

お伝えしたいと思います。


"屋外で使用する木製品"について。

「木」というものは、

森や林に何十年とかけて大木に育ち

その何十年のなかで、間伐や枝打ちを行い

真っすぐに育て上げて

人が住む住宅の柱や家具の材料になったりします。

自然のものなので

何もしないでその場に置いておけば雨風に

さらされて、やがて朽ち果てます。

鉄やプラスチックとはそのあたりが違います。

材質として。

屋外で使用することを主にする

ベンチイスや机、テーブルを木製で製作して

使用し続けたいとお考えの方は

木製品との向き合い方を考え方の中に

置いて頂きたく存じます。


木製品を屋外で使用することを

主にする場合、必ず木製品を塗装してください。

その塗装も雨風に2年は耐えられる

屋外木製品用の塗装を施してください。

そして、2年後、また、雨風に耐えられる

塗装を再塗装してください。

これを繰り返し続けていけば10年は

持ちます。おそらく、もっと使用できると思います。

逆に、2年おきに木製品の塗装に自信がないのでしたら

屋外で木製品を使用することはお勧めしません。

必ず、数年後に朽ち果てます。

酷いことになってしまいます。


最初は、継続して塗装を2年おきにしていくぞ、と

意気込んではじまるのですが、なかなか、継続される方は

少ないと思います。どこかで面倒になりますし

塗料も購入しないといけないですし。

DIYが長年の趣味という方なら良いでしょうが

飽き性の方は、続かないです。

木材も世の中での取り扱い品としては

どちらかというと高級品の方に入るかと思います。

レクサスやアキュラ、インフィニティといった

高級車の内装に木が使用されいてるのは

その証(あかし)ではないかと杉田は思っております。


そこまで、お金をかけて製作した木製品を

長くご使用出来ないのは、製作者側としても

忍びないです。

ウッドデッキやウッドデッキに使用する木材は

また、別物であります。木の素材そのものが

雨風に強いらしいです。だから、

外で使用しているのだと思います。

杉田木工所では、メンテナンスに

あまり気を遣わずして(つかわずして)

屋外で長く使用出来る

木材は取り扱っておりません。

外構やガーデニング等を得意とする

業者さんを当たられては思います。

今のところ、杉田がご紹介できる

ガーデニング屋さんとは、縁がありませんので

杉田木工所からご紹介出来る業者さんは

ありません。ご縁が出来て

ご紹介出来るように方を知り合えば

また杉田木工所Boo-logでご紹介していければと

考えております。

お客様の側に立って考えれば

どこのどの業者がご自身の希望を叶えてくれる

会社や人なのかはなかなかわからないと思いますので

お問い合わせはしてもらってかまいません。

しかし、必ずご希望の製品を

ご紹介出来るかは、自信がありません。

杉田木工所、出来るだけの努力はさせて頂きます。

とりあえずは

杉田木工所をたずねてみてください。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月24日 21:17  カテゴリ:新聞社

コロナ一時支援金申請ご注意。税理士先生の高額手数料。やむを得ない部分もあるかと思います。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




2021年03月20日(土)の中日新聞さんの記事より。

新型コロナウイルスの影響を受けた

飲食店さんのお取引先を支援する

「一時支援金」を巡り

申請書類の事前確認に必要な手数料として

給付額の10㌫超を請求する

税理士先生が結構おられますという記事であります。


事業を所轄する中小企業庁は

貴重な支援金の中抜きを防ぐために

制度の見直しに着手。

民間委託した支給事務局の業務に

事前確認を加えて、申請者の選択肢を

増やすことを検討しているそうです。


一時支援金の申請は、売り上げが半減した

飲食店の取引先などを対象に、

5月31日まで受け付けている。

持続化給付金で頻発した不正受給を防ぐため、

金融機関や商工会、税理士などの

「登録確認機関」から確定申告書や売上台帳などの

事前確認を受けるよう申請者に義務付けた。


中小企業庁は事前確認について

「複雑なチェックは必要ない」として、

申請者が税理士らに支払う

一件当たりの手数料を千円と算定。

国が負担する仕組みも導入した。

一方、この千円を受け取らなければ、

確認機関が手数料を自由に取ることも認めた。

税理士などの調査方法や料金体系が一律でなく、

「千円」で縛るのが難しいためだという。


「個人への一時金は

  最大三十万円なので五万円抜かれるのは厳しい」。

観光案内を営む個人事業主の男性(69)は、

書類の事前確認を頼んだ横浜市内の税理士事務所に

給付額の10%を超える手数料を要求された。

国が算定した手数料の五十倍に上るため、

別の行政書士に五千円でお願いした。


手数料五万円を取る理由について、

この税理士事務所の担当者は取材に

「明確な根拠はないが確定申告で忙しい」と答えた。

個人事業主の男性は商工会や信用金庫にも依頼したが、

取引がないなどの理由で断られた。

「立場が弱い個人事業主が多額の中抜きをされやすい」

と男性は指摘する。

ほかに、手数料五万円を請求することを

ホームページ上で明示する

東京都内の税理士事務所もあった。

「一日がかりの税務調査の費用は六万円が相場。

半日もかからないチェックで五万円は取りすぎだ」と

別の税理士は批判する。

 
過剰とも言える手数料の要求に、

中小企業庁の担当者は

「(事前確認先で困ったら)事務局に相談して」と話す。

貴重な一時金を有効に使ってもらうため、

事務局が審査や受給などの業務とは別に、

事前確認を行うことを準備している。


【一時支援金】 
コロナ禍で影響を受けた中小企業に最大60万円、
個人事業主に最大30万円が支給される制度。

8日に受け付けが始まり、5月31日まで申請できる。
給付対象は飲食店の取引先である
食品加工業者や農家のほか、宿泊業やタクシーなども含まれる。
今年1〜3月のいずれかの売り上げが
前年か前々年と比べて50%以上減ったことが申請条件。



コロナで商売の運営が苦しいので

政府が用意した支援金。

なかなか、手続きが個人だけでは難しく

専門家に手伝ってもらったりお願いしたりして

支援金を頂くのですが

係わってもらった税理士先生方の手数料も

自由化されていて給付額の10㌫超の

手数料を請求する先生。

なんとも難しいお話であります。

中小企業庁の申請者が税理士先生らに

支払う一件当たりの手数料を1,000円で算定という

計算根拠もわかりません。意味もわかりません。


観光案内を営む個人事業主の男性は

書類の事前確認を頼んだ横浜市内の先生に

給付金の10㌫超の手数料を要求されたそうです。

お国が算定した手数料の50倍に上るため

別の行政書士の先生に5,000円でお願いしたそうです。

個人事業主の男性は

商工会や信用金庫にも依頼したそうですが

普段の取引がないなどの理由で断られたそうです。



ほかに、手数料五万円を請求することを

ホームページ上で

明示する東京都内の税理士事務所もあった。

「一日がかりの税務調査の費用は六万円が相場。

半日もかからないチェックで五万円は取りすぎだ」

と別の税理士は批判する。


過剰とも言える手数料の要求に、

中小企業庁の担当者は

「(事前確認先で困ったら)事務局に相談して」と話す。

貴重な一時金を有効に使ってもらうため、

事務局が審査や受給などの業務とは別に、

事前確認を行うことを準備している。


こんなもんだと杉田は思います。

税理士先生や行政書士の先生方の

報酬は自由化されているので高い先生は

高いですし、税理士になったばかりの先生は

そんなに高くないですし、

安く上げようと思うなら、税理士会に行って

お安い先生を紹介してもらうか、

自分で探すしかないです。

相場なんてあってないもので

依頼者の方と先生の報酬が合致すれば

手続きや取引は成立なのです。

高いか安いかは第三者の見方で

この線引きも人それぞれです。

観光案内の男性も取引が無いからと商工会や信用金庫に

相手にされなかったみたいに書かれてますが

普段、確定申告とかはどうされているのでしょうか。

商工会や信用金庫のお力を使わずに

確定申告が出来ているのなら

この程度の手続きは、

ご自身のお力で出来ると思いますが。

少なくとも、杉田のお世話になっている

岡崎市六ツ美商工会は、とても親身です。そんな簡単に

断りません。

ちょっと、この記事には悪意を感じます。

まぁ、持続化給付金の詐欺が横行しましたから

多少申請が厳しくなっても仕方がありません。

ちゃんと手続きをして、お国に助けて頂きましょう。

普段から、税務行政関係者とは

親しくしておくことをお勧めします。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]















  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月23日 20:36  カテゴリ:金融機関

小銭は入金出来なくなったそうです。大垣共立銀行の銀行内ATM。ちょっと不便ですが仕方ありません。キャッシュレスの布石。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



久しぶりに

大垣共立銀行 岡崎支店さんに

おじゃましました。

名古屋市にある商社さんに

振込をしようと寄らせて頂いたのですが

ATMに小銭を入れようしましたところ

"小銭の投入は出来ません"との

メッセージが出るではありませんか。


久しぶりに操作しているので

なにか、やり方を間違えてしまったのかと思いまして

もう一回、やってみました。

やはり、"小銭の投入は出来ません"との

メッセージが出るではありませんか。

「あれっ」と思いまして

建物2階の窓口まで行きました。



1階ATMでの出来事を

窓口の方にお伝えしますと

「キャッシュレス決済の推進の一環もあるのですが

  大量の小銭をATMに投入される方がおられまして

   小銭投入口が詰まってしまい、後から来店された

       お客様にご迷惑をお掛けしたことが
     
                何度もありまして。」

それで、大垣共立銀行さんの

全本支店ATMでの小銭の投入は

出来なくしたのだそうです。

岡崎支店で起きたATM停止ではないそうですが。


お札は投入出来ます。

一回の限度額はわかりませんが。

あまり、頻繁に伺う金融機関さんではないので

今後も、そんなに不便を感じることは

無いのかも知れませんが

どうなんでしょうか。

キャッシュレス決済の普及を

社会に定着させようとする金融機関の思惑を

実感しました。

2025年の日本国内キャッシュレス決済普及率40㌫

という政府目標は、着実に浸透しつつあります。

10月から銀行間振込手数料も大幅に引き下げられる

ようですし、御財布も軽くなりそうです。


もう、大垣共立銀行ATMで小銭が入金出来るように

なることは、今後無いと思います。

他の地方銀行さんもそうなるのでしょうか。

日本社会の社会慣習が少しずつ

変化していこうとしていると感じた

あたたかい春の一日でありました。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]














  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年03月22日 20:45  カテゴリ:新聞社

名鉄タクシーさんに無料Wi-Fiが一斉導入されるそうです。全国初だそうです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




名鉄タクシーさんが

2021年04月01日から

名古屋市内などの傘下8社が

保有する全タクシー車両で

一斉に無料Wi-Fiを導入されるそうです。

全国初だそうです。


新型コロナウイルス収束後を見据えまして

無料Wi-Fiの需要が高いとされる

外国人観光客の取り込みを図られるそうです。


メーターが回り始めると同時に

使うことができるそうです。

必要なパスワードなどは全国共通で

一度登録すれば、次回からは登録済みとして利用できるそうです。

災害時に避難所などへ車両を派遣して

被災者に安定した通信環境を提供することも

想定しているそうです。


名鉄タクシーホールディングスの原野浩二経営企画部長は

「外国人観光客だけでなく、日本在住者も切れ目なく

  お得にネットをご利用いただけるようになります。」

と、話されているそうです。



また、世の中のしくみが

便利になるみたいです。

杉田は、あまりタクシーに乗ることがありませんが、

タクシーを普段から足がわりに使って

おられる方々には、便利なサービスであります。

まだまだ、5Gが

社会インフラに取って代わるのに

時間がかかりそうですので

Wi-Fiの充実はとてもありがたい限りであります。

公共施設内にも

無料のWi-Fiを用意してくれている施設も

ありますが、15分過ぎると、切断されてしまって

また、繋がないと利用ができないWi-Fiが

ありますが、それとは違う

Wi-Fiの提供をお願いしたいものであります。

世の中の移り変わりを

また、感じるニュースでありました。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


s[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)