岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年05月31日 21:20  カテゴリ:新聞社

図書館の蔵書 電子送信が可能になるそうです。使ってみたいと思います。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




図書館の蔵書を

電子データ化して

利用者にメールで

送信できるようにする

改正著作権法が

参議院本会議で全会一致で可決

成立したそうです。

国立国会図書館が各地の

図書館向けに行っている

絶版本などのインターネット送信の対象も

一般に拡大。

テレビ番組のネット同時配信を

しやすいように著作権関係の手続きも

簡素化するそうです。



新型コロナウイルスの感染拡大で図書館の利用が

制限されて、主に

研究者から図書館に行かずに資料を

閲覧できる仕組みを求める声が

上がっていたそうです。


国会図書館は

絶版本など入手困難となった書籍の

電子データを各地の図書館に提供して

館内で閲覧できるようにしている。

これらを

国会図書館のウェブサイトで一般の

利用者も閲覧できるようにするそうです。

2022年06月までの

利用開始を目指すそうです。

テレビ番組のネット同時配信は

現在、提供映像などを利用する際に

放送と配信で別々に許諾を得る

必要があるそうです。

そのため手続きが間に合わず

ネットでは提供映像を映らないように加工したり

BGMを消したりする場合があるそうです。

2022年01月01日からは、

放送を認めた際に別段の意志表示が

なければ、ネット配信も了承したことにするそうです。

放送中でも

最初から市長できる追っ掛け配信や

終了後の一定期間に限って見られる

見逃し配信も対象とするそうです。


また、いろいろと便利になりそうですね。

最近は、あまり図書館も行けていないので

良い改正法案だと思います。

データ化した方が、探す時間も早くなります。

これもデジタル化のひとつの流れなのでしょう。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月30日 16:18  カテゴリ:装飾金物

"欧風真鍮金物"・Duve Japan・ドゥーブジャパンさんの装飾金物のご紹介です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



"ドゥーブ ジャパン"ホームページ↓
 "ドゥーブ ジャパン"ホームページ





     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



※ソケットと電球は含みません。










サイズはW48xH93です。


サイズはH116xW38xD16です。


サイズはH100xW35xD16です。


サイズはH100xW35xD16です。


スウィング ベル












Tool Stand アルミポット
Tool Stand アルミポットL
φ123 x H172
¥4,800(税込¥5,280)
AL110

Tool Stand アルミポットM
φ95 x H140
¥3,600(税込¥3,960)
AL120

Tool Stand アルミポットS
φ70 x H95
¥2,400(税込¥2,640)
AL130


Umbrella Stand AL傘立て
Umbrella Stand AL傘立て
φ140 x H300
¥12,000(税込¥13,200)
AL210

いつも装飾金物を仕入れている

金物商社さんから

"欧風真鍮金物"を製作・販売している

「ドゥーブ・ジャパン」さまの製品

販売強化商品として、お知らせが

やって来ました。

杉田は、よくわからないのですが

真鍮という金属は、インドで多くとれるみたいで

インドにも事務所を構えられているみたいです。

個人のお客様で

ネットで直接購入出来るみたいですが

もしかすると、杉田木工所でご購入されると

少しお安くご提供できるかもしれません。

ご興味のある方は

杉田木工所までおたずねください。


真鍮製品の生産拠点であるインドに事務所を開設しましたので、
常に最新の製品情報を入手できます。
お探しの真鍮製品が見つからないときは、ご遠慮なくお問合せください。

【会 社 概 要】
社名 有限会社ドゥーブジャパン

会社設立 平成10年4月23日

本社 〒256-0817
神奈川県小田原市西酒匂3−10−12

電話 0465-45-3635
FAX 0465-45-3655

Delhi Office F-6, Fine Home Aptt., Mayur Vihar-l,
Delhi-11091, India

見積り・在庫等のお問合せは、問合せフォーム、またはファックス・電話にてご連絡ください。
定休日(土曜、日曜、祝日)のお問合わせは、休日明けのご返事となりますのでご了承下さい。




【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]p
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月29日 18:12  カテゴリ:新聞社

ミツカンHD社長に中埜裕子氏就任。創業家出身。おいしくおしゃれなミツカン製品を世に送り出して欲しい。素晴らしい人事。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。






愛知県に拠点を置く

有名企業のひとつであります

"ミツカンホールディングス"

空席となっていた社長職に

創業家出身の中埜裕子氏が

就任されました。

妹さんで、ミツカンホールディングス専務の

聖子氏が副社長に就任されたそうです。


江戸時代の1804年から続く

ミツカンホールディングスの社史史上

初の女性社長、女性副社長の誕生だそうです。

次世代への継承に向けて

経営体制の若返りを図られるそうです。

ミツカン当主は、代々「又左衛門」の名を

継承してこられたのですが

継承するかは、ご本人の意思に任されるそうです。

女性に「又左衛門」はやめた方が良いように思いますが。



なかなか、杉田木工所の周りや

取引先でも、創業社長に娘さんしか

いなくて、跡継ぎが娘さんが就任することは

まず聞いたことがなく、娘さんにご子息が生まれて

創業者からすると、「孫」にあたる子が会社を

引き継ぐとか、娘さんのお婿さんが次期社長就任という

カタチが多いです。

ミツカンホールディングスだから出来るということでは

無いと思います。

そもそも、女性経営者就任が

これだけのニュースになること自体が

日本の男尊女卑を象徴しているお話だと杉田は思うです。

裕子氏が9代目の当主になるそうですが

7代目、8代目とそれぞれ

業務を拡大されたそうで、なかなか

プレッシャーも半端ないと思いますが

女性らしい経営スタイルを見せて頂けると

杉田も勉強になります。

杉田、お酢がとても苦手でして

ミツカンさんの納豆はたくさん食べておりますが

お酢がダメなので

おいしいお酢の飲み物や調味料を

期待したいと思います。

今の時代にとても良い人事ではないでしょうか。



今週も杉田木工所Boo-logに

お付き合いいただき

ありがとうございました。


寒くなったり、暑くなったりと

気候が安定しませんが

お身体にお気をつけて

みなさま、お過ごしください。


ことしは、例年より長い梅雨になるみたいです。

コロナ禍もワクチン接種が

コロナ禍脱出の鍵になりました。

まだまだ、集団免疫の形成には

お時間がかかりそうなので

梅雨時期の落ち着かない気候と

コロナ禍で体調の維持が大変ですが

言われているコロナ防止策と

服装の調整で

なんとか、この梅雨空を乗り切りましょう。

それでは。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月28日 21:40  カテゴリ:新聞社

建築現場の管理にインターネットの波がやって来そうです。建築業とネットの融合がだんだん見えてきました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。






愛知、岐阜県で

住宅の建築設計を

手掛けるエグセファームさん(名古屋市)は、

建築工事の進み具合などを、

現場と施主の顧客側が常に写真で共有する

スマートフォン、タブレット端末アプリ

「建築現場管理」「建設現場LIVE」を

開発されたそうです。

特許出願中で、

利用を希望する同業者にも有償で提供するそうです。


「管理」が現場担当者の入力用で、

「LIVE」が施主側の閲覧用。

「柱脚金物」「はり接合金物」など

建築の百以上の工程・施工箇所で、

現場側にスマホのカメラを使った

撮影を義務付け、

その都度、立ち会えない

施主側の画面でも表示可能になるそうです。



一級建築士の牧田久義代表取締役の

「包み隠さず見せられる仕事をする」という思いを反映。

衛星利用測位システム(GPS)と連動させ、

別の現場の写真の流用はできない仕組みにしたそうです。

手抜き工事や施工の失敗を防ぎ、

施主側の安心感につなげるそうです。


家具職人 杉田が古巣の会社を

退社後、このお仕事を

やり始めて10年後ぐらいに

杉田木工所に入りました。

その頃にインターネットというネットワークと言いますか

テレビに変わる媒体が登場したのですが

最初の頃は、インターネットと言われても

なんのことだかよくわからず

だんだんもの凄いスピードで世の中に広まり

定着をしました。

いろいろなことが出来るインターネットですが

やがて、お仕事の中にもインターネットが

入って、お仕事のやり方や進め方

効率化と言った働く現場で便利に機能するようになる。と

その頃から言われていました。

杉田木工所は、ベースは製造業です。

製作した家具を新築の建物に取り付けたりしますので

建設業に関わってもいると言えます。

そんな製作現場と製造とインターネットが

どんどん進んでいく中、

どう繋がるのか、どう融合するのか

その頃から杉田は漠然と考えておりました。

でも、事務作業にパソコンを使ったインターネットの

使われ方を見たりするだけで

製作現場にはインターネットがやってくる日は

まだ先か。と思っておりました。

ここ数年、テレビコマーシャルでも

建築現場の管理をする

ソフトやアプリを見かけるようになり

建築現場や杉田のお仕事の中にネットが入って来る気配が

最近は感じられます。

そんな中、「建築現場LIVE」や「建築現場管理」は

出現してきました。


プレカット工法という

建物を建てる前から、建築ソフトで図面を興し

現場に持って行く前に作業場でパソコンと木工機械が

連動して動くマシーンで部材を製作後

現場で図面通りに立ち上がる。

これもインターネットと建築の融合であります。


杉田木工所はまだ、「建築現場管理」や

「建築現場LIVE」のようなアプリやソフトを使った

建築現場に入ったことはありません。

しかし、今後このようなシステムを利用した

建築会社さんに出くわすのかもしれません。


建築業界は、

ネットとお仕事の融合が最先端の業界から見れば

2周も3周も遅れをとっている業界と言えます。

最近でこそ、お仕事の支払決済が

金融機関口座振込が主流になってきましたが

未だに、出来高月の翌月のいずれかの日に

集金のために、取引会社に出かけて

小切手をもらい領収証を渡して帰って来る。

まだ、この方式がまかり通っています。

金融機関口座振込という決済方法は

お支払をする会社側が振込の手続きをしないと

振込みの動きは生まれず

家具職人 杉田が30代の頃に

とある建築会社の社長さんに

お支払いを振込でお願い出来ませんかと

申し上げたら


「ふざけるな! 

 なぜ、お前らのために俺が

 動かないといかんのだ。(怒り)」



と、怒鳴られたこともありました。


その頃と思いますとクレジットカードや

電子マネー・QRコード決済なども

現れて、世の中が変わろうとしているのが

よくわかります。

家具職人 杉田が30年見てきた

建築現場はそんな風に変わり

これからももっと進化を遂げるのであろうと思います。

最先端に追いつくつもりはありませんが

ある程度は、世の中の流れにデジタルや

ネットの融合が定着しているやり方には

ついていこうと思います。

杉田の感覚では、

携帯電話が出てきて、大工さんや現場監督さんが

持ち始めてから、建築現場も様変わりしたと思います。

それ以来、横ばいだった建築現場も

また、ステージひとつ上に向かう

ニューアイテムの出現であります。

基本はお客様に便利になってもらうこと。

お客様に信用してもらうこと。

それの具現化を今風に出来る

あたらしい道具であります。

杉田木工所もいつ、このあたらしい道具と

出会い、付き合うことになるのか。

心の準備とデジタル操作の勉強は

今のうちにやっておこうと思います。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月27日 21:13  カテゴリ:新聞社

岡崎市のワクチン接種の予約に不満があります。 隣接自治体に遅れをとっているような気がしますが。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


今日の中日新聞さんの朝刊

西三河版からの記事です。

29日から

65歳以上の人生の先輩方の

新型コロナウイルスワクチンの

集団接種が岡崎市で始まるのですが

予約が取れなくて先輩方から

ご不満の声が相次いでいるそうです。


杉田も、先週と今週の月曜日と火曜日に

両親の予約を取ろうと頑張りましたが

まったく取れませんでした。


中日新聞さんの記事の中に出でこられる

60代女性のお話ですが

「30分ぐらい電話をかけ続けたけど

     つながりませんでした。

娘さんにそばでスマートフォンを使って

 ウェブ予約画面を更新し続けました。

  ようやくつながったと思ったら

   終了メッセージが出てきました。

     時間と労力の無駄だった。」


と不満をおっしゃられたそうです。

杉田も同感であります。

9:00にウェブ予約画面にアクセスするも

5分経ってからまたつなげてください。の

メッセージが出るばかりで

お仕事もしながらなので

しばらくやめていると、忘れてしまって

あわてて、ウェブ予約画面につなげるのですが

本日の予約は上限に達しました。の画面。

だんだんやる気が失せてしまいます。

両親にはかかりつけ医がいますが

かかりつけ医の医院で杉田は予約したと

思っていたのですが、予約伺いを聞いただけで

予約を受け付けていないと言われ

集団接種会場へ行ってください。と言われました。

しかし、ウェブ予約画面は繋がらず........。残念。


そもそも、

かかりつけ医の定義が定まってないと思います。

毎月、決まった医院の先生に診断いただくと

そこの医院は、かかりつけ医、なのでしょうか。

その辺も曖昧過ぎます。


中日新聞さんの記事によりますと

岡崎市発表の市内の医療機関・医院の

予約受入医院リストは作成していないそうで

医院に問い合わせが殺到するなどの

混乱を避けるために、リストは作成しなかったそうです。


岡崎市のおとなりの豊田市は

集団接種の予約が重ならないように

接種券の発送時期を地区ごとに

ずらす対応をとっていることが

奏功しているそうです。

予約がまったく取れないとか

回線がパンクしたりとか

そういう混乱は今のところ

起きていないそうです。


なんでしょうか、この違い。


ときどき、隣接の自治体の現場に

杉田は行きます。

個人宅の現場施工とかで

休憩にお茶やお菓子を出してくれる

お客様がいらっしゃって

ありがたくいただいております。

ありがとうございます。

休憩しながら、お客様と

雑談をしますが、岡崎市は

医療機関が充実していて

良いですね。とほぼ必ずと言って良いほど

お客様はおっしゃられます。


なのに、どうして、ワクチン予約実施要領が

こんな風なのでしょうか。


岡崎市とは直接関係ないですが

上下水道料金のクレジットカード払いも

未だ未対応。

市役所内で公的書類の発行手数料の

キャッシュレス決済の採用が未だになし。

昨年のコロナ禍で実施された上下水道料金の

基本料金が実質ゼロベースにならない岡崎市。


市役所の方々も一生懸命やってくださっていると

思いますが、隣接自治体に遅れをとっている

サービスが多々あるように思えるのですが。


ワクチン接種は、5月と6月は

週に土曜・日曜の2日間。

7月以降は水曜と木曜が加わって

週に4日間となるそうです。


ワクチン接種は

7月頃の接種を目指すことにいたします。


デジタル化が時代の潮流になりつつあるいま

岡崎市は、隣接自治体より遅れをとることに

ならなければ良いのですが。

なんとなく不安です。

やった結果が隣接自治体と違って

クレームや遅れを生じているのでしたら

そこの自治体に聞きに行くのも良いと思うのですが

ダメなのでしょうか。


今後の岡崎市に期待したいと思います。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月26日 21:14  カテゴリ:思考カテゴリ:新聞社

岡崎市のシンボルのひとつでした"岡ビル百貨店"2021年05月31日で閉店だそうです。おつかれさまでした。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



今日の岡崎市皆既月食はあきらめました。



残念でもあり

仕方がないとも思います。


岡崎市の名鉄東岡崎駅の商業施設

「岡ビル百貨店」が2021年05月31日で閉店することになったそうです。

市の中心的な存在として

長年にぎわいを見せていたが

建物の老朽化や事業の担い手不足などの

影響は避けられず、

開店から63年間の歴史に

幕を下ろすことになったそうです。


家具職人 杉田は

母の出身地であります愛知県一宮市に

生まれまして、2週間後に

岡崎市にやってきまして

それから、50年以上岡崎市で暮らしております。


岡崎市と言いましても

ずっと南側に暮らしておりますので

東岡崎駅界隈は、あまり思い出がありません。

杉田の幼少期には

母の実家のあります一宮市へ向かう時に

なぜか、国鉄岡崎駅があるのに

わざわざ、東岡崎駅から名鉄に乗って

一宮市に行っておりました。

だんだん大人になるにつれて、国鉄がJRという

民間企業になりまして、JR岡崎駅からでも

一宮市に行けることを覚えまして

一宮・名古屋方面に電車で向かう時は

JR岡崎駅から乗りますので

東岡崎駅はほとんど使わないです。

でも、やっぱり岡崎市の玄関は

東岡崎駅なのでしょうね。

賑わいや見た目の華やかさ

駅周りの感じは岡崎駅より

東岡崎駅の方が上に思います。


もっと早くリニューアルしても良さそうな

駅ビルなのに、よく63年も現状のままで

来たものだと思います。

予算が無かったのですかね。


岡崎市は人口38万人の中核都市です。

お国から予算をもらわないで岡崎市の

プライマリーバランスだけで市の運営が出来ている

地方自治体です。

ですが、東京在住の文化人の方々が

岡崎市民大学の講師でお招きをして

講演をしていただくと必ず

私鉄とJR駅がとても離れていることに

お叱りを受けます。

でも今更仕方ありません。

どうして私鉄とJRがこんなに離れてしまったのか

杉田も個人的にいろいろと調べていますが

決定的な理由はわからない仕舞です。


岡ビルの存在がずっと自分の視界にある

岡崎市民の方々には

残念だという方が多いと思います。

時代の転換期という事で

新しい名鉄東岡崎駅商業施設に

期待をしたいと思う次第です。


コロナ禍が影響しますかね。

立派なビルとかは無理なのでしょうか。


長きにわたり

東岡崎駅のシンボルとして

岡崎市の顔として63年にわたり

凛と佇まれてこられました。

お礼を申し上げますとともに

労をねぎらいたいと存じます。



岡ビル百貨店さま

ありがとうございました。

そして、おつかれさまでした。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月25日 21:09  カテゴリ:思考カテゴリ:新聞社

"未来をつくるのは規制でなく、意志ある情熱と行動だ。"電気自動車ばかりではクルマに魅力がないと杉田も思うです。感動。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




朝から感動いたしました。

ガソリンの代わりに水素を

燃料に使うトヨタ自動車さんの水素エンジン車が

24時間耐久レースで゛完走されたそうです。

おめでとうございます。


世界中の自動車メーカーが

電気を動力源とする電気自動車を

生産車のメインにしようとする中

トヨタ自動車さんは、水素エンジン車に

未来を託そうとしておられます。



550万人の雇用を抱える自動車業界。

世界中で生産される自動車が

すべて電気自動車になれば

日本での自動車業界の雇用は100万人の雇用が

失われると言われているそうです。


水素エンジン車は、雇用の受け皿でもある

既存のエンジン技術を応用できるそうで

自動車の動力源には

水素エンジン車という選択肢もあります。と

世界中に広めて欲しいと豊田章男社長が

語られたそうです。


杉田も自動車が好きであります。

しかしながら、昨今の自動車の話題は

電気自動車への転換との声が多く

電気自動車にもクルマとして魅力は

あるのかもしれませんが

すべてのクルマが電気自動車というのは

なんとも自動車好きから見ますと

魅力が減ってしまいます。

ポルシェの電気自動車も写真で見ました。

あのフェラーリも電気自動車を製作しました。

正直申し上げて、「ショック」でした。


水素エンジン車に乗ったことはありませんが

電気自動車にも乗ったことがありませんが

新聞の記事を読んでいる感じでは

水素エンジン車は、従来のガソリン車と似た

感覚で運転出来るクルマに思えます。

出来るだけ、従来の感覚が残ったクルマを

世界中の自動車メーカーには作って欲しいです。

無理みたいですが。

トヨタ自動車さんはには、少なくとも

頑張って従来の感覚を維持したままの

クルマづくりを期待します。


この新聞記事で感動しましたのは

豊田章男社長の総括でした。


「未来をつくるのは

 規制ではなく、意志ある情熱と行動だ。

 550万人をベースに会社を超えた取り組みこそが

  10年後、20年後の世界の景色を変えていく。」


竹中平蔵先生もおっしゃっておられましたが

日本は、規制が多すぎます。

事故や危険が伴うと行政機関は規制をかけます。

それ自体を悪くは言いませんが

一旦、規制がかかると、どんどん規制をきつくしてゆく

気が付くと、とんでもなく難しい許可制度や

少ない場所の割り当て。従事する人の信頼のあり方。

結局、挑戦を無理にしてしまう。

何もないの。事故も危険もない。

それのがいちばん良いに決まってます。

平和ですし。

でも、モノが良くならない。進化しない。

現状維持は衰退を意味すると聞きます。

このあたりが、日本の悪いところではないでしょうか。

一概に、電気自動車ばかりにするのではなく

他の技術で地球環境に貢献しようとする

トヨタ自動車さんの姿勢。

見習わねばと、朝から思った次第であります。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月24日 21:02  カテゴリ:サービス内容

軽ワンボックスキャンピングカー❝ちょいCam❞の製品を全国にお届けしております。西濃運輸さんから。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。













     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


軽ワンボックスの"ちょいCam"用

内装品を発送している模様です。

あまり、梱包作業に慣れておりませんで

どうやったら、良いのかと

考えながら試行錯誤してまとめました。

今回は、福岡県と青森県の

代理店に向けての発送です。


ダンボールも購入いたしました。

杉田木工所の近くに

ダンボール製造会社さんが

あることをまったく知りませんでした。

インターネットで探しまして

なんとか、用意していただきました。

このぐらいの荷物ですと

西濃運輸さんが、お得意だそうで

それも知りませんでした。

個人のお客様向けには

ヤマト運輸さんがお得意の宅配便を

使って全国に配達してみえるそうで

法人向けの荷物で

ヤマト運輸さんがやっていない

大きさの荷物の配達は

西濃運輸さんがお得意なのだそうです。

杉田が知らないだけで

他にも配達してくれる運送会社さんは

あるのかもしれませんが。



↓西濃運輸さんで発送待ちの状態です。





杉田木工所メルカリサイトで

お買上げいただいた

化粧板は、すべてヤマト運輸に

お願いしています。


自分で配達しようと思いますと

たいへんな労力と経費を必要とするわけでして

そう考えますと、ヤマト運輸さんも西濃運輸も

とてもありがたい存在の運送屋さんであります。

これからも、よろしくお願いいたしますとともに

感謝の気持ちをお伝えしたく

本日のBoo-logでのお知らせと

させていただきました。

ありがとうございました。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月23日 17:08  カテゴリ:お知らせカテゴリ:QRコード支払決済

"LINE Pay ラインペイ"決済手数料2ヶ月間延期。2021年10月01日から決済手数料が、2.45㌫かかります。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。





QRコード決済会社の二大巨塔のひとつであります

"LINE Pay"

2021年07月31日までとしていました

お客様が"LINE Pay"を利用になって決済されるときに

かかります決済手数料無料期間を

2021年09月30日まで延長すると

発表されました。

これによりまして

"LINE Pay"ご利用時の決済手数料は

2021年10月01日以降かかることが

同時に発表されました。


2021年10月01日から

"LINE Pay"ご利用時の決済手数料は

"2.45㌫"

当初言われていた

"LINE Pay"決済手数料無料期間終了後の

決済手数料は3.25~3.95㌫ですので

当初の頃の予定決済手数料ん比べますと

少しお安くなりました。

"ペイペイ"さんも2021年10月01日から

決済手数料がかかるようになりますので

"ペイペイ"さんの決済手数料にも注目が

集まるところです。

"ペイペイ"さんの決済手数料は2021年08月に

発表が予定されております。

だいぶ、キャッシュレス決済会社によって

決済手数料のパーセンテージにバラつきが

見られるようになりました。

銀行の振込手数料のように

どこの銀行振込手数料も一律同額に比べますと

競争原理が働いていて

良い傾向になっていると思います。

日本のキャッシュレス決済会社の決済手数料は

まだまだ、お高いとのお声も多ございます


まだまだ下がるのか、このあたりで横ばい推移に

なるのか、注視していきたいと思っております。


杉田木工所でも

"LINE Pay"ご利用可能事業所となっております。

化粧板や木材のご購入や

家具の修理サービスの当日依頼、当日決済に

とても便利にご利用できると思います。

是非、ご利用ください。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2021年05月22日 20:26  カテゴリ:お知らせ

期間限定で、"ペイペイクーポン"を発行します。 家具の購入には不可です。 まな板凸凹平削りにご利用ください。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


先日、ペイペイさんの事務局から

「ペイペイクーポンをつくりませんか?」

とのご連絡と販促のサポートを受けました。


杉田木工所でペイペイをご利用になる

お客様が、おひとりもおられないので

ペイペイさんが業を煮やして

仕掛けてこられたのかも知れません。


全体をまだ、杉田が理解しておりませんので

まちがっている部分もあるかもしれませんが

ご報告させていただきます。


【杉田木工所 ペイペイクーポン】

期間:2021年05月23日(日曜日)~2021年06月30日(水曜日)まで

特典:¥4,000以上のご利用で10㌫相当付与。

上限:お買上げご利用時の¥10,000.-




まな板凸凹平削りをご利用のお客様向けに

作成しました。

家具製作のご利用は、不可となっております。

ペイペイアプリの

"お近くのお店"のボタンを押していただき

杉田木工所で検索してください。

杉田木工所の地図上にクーポンの

表示が出ていると聞いております。

もし出てなければ

ペイペイアプリの"クーポン"を押していただき

探していただければと思います。



今週も杉田木工所Boo-logに

お付き合いいただきましてありがとうございました。

愛知県も緊急事態宣言で

土日の百貨店や大型商業施設に制限や

休業要請が出てしまい

またまた、緊迫の中

週末を過ごさねばならないという

事態で、悩ましい限りではありますが

医療関係者の方々のご負担が

少しでも減りますようにしなければなりませんので

致しかたありません。

静かに週末を過ごしましょう。

それでは。


【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)