岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年06月22日 20:49  カテゴリ:新聞社

コロナウイルス終息後から、リモートワークが本格的に働き方の様式の標準へ。トヨタさん通勤手当、日割りへ。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。










     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




2021年06月18日(金曜日)の

中日新聞さんの記事より。

トヨタ自動車さんは、

新型コロナウイルスの感染対策で

在宅勤務などリモートワークが定着したのを受け、

通勤手当をこれまでの

月額一律から出社日数に応じた

「日割り」の支給方法に改めるそうです。

社員の勤務実態に合わせる形で制度を整え、

時間や場所にとらわれない

柔軟な働き方を推進するそうです。

トヨタさんの通勤手当は従来、

マイカーの場合、自宅から職場までの

距離や車の燃費に応じた基準額に、

平均的な出勤日の数(おおむね二十日)を

掛け算して毎月支給していたそうです。

これを、実際の出社日数を掛ける計算方法に改める。

公共交通機関の場合、

電車などの定期代を負担してきたが、

日割りで往復運賃を支給する方法に変更するそうです。

8月分の支給から適用する予定だそうです。

コロナ禍でトヨタさんは

リモートワークを事務系や技術系の職場で積極的に導入。

かつては事務部門の一定の役職以上に

限定していた在宅勤務の対象を大幅に拡大し、

「週に2時間以上」などの出社義務も撤廃したそうです。

自宅などから社内ネットワークに接続できるよう

通信インフラを整備し、

ウェブ会議システムを全社的に導入したそうです。


リモートワークの割合は5月時点で、

東京地区で8割、名古屋地区で7割、

愛知県豊田市の本社地区で

4〜5割(工場の製造現場など除く)。

20日で愛知や東京で緊急事態宣言が解除された後も

リモートワーク推奨を続けるそうです。


もう決まってしまいましたね。

リモートワークという働き方。

日本一の会社さんである

「トヨタ自動車」さんが、

通勤手当を「日割り」にしてしまう。

自宅などからの社内ネットワークも

整えてしまって、会議もパソコンの画面越しへ。

家で寝て、朝起きて、家のどこかで

パソコン立ち上げてお仕事開始。

お昼ごはんも家。

休憩も家。

ある場所へ行ってお仕事をして

終了後、家に帰る。

これまでの当たり前が一変します。

通勤手当が日割りになるのですから

毎日、通勤すると、通勤代が

えらいことになります。


コロナ終息が見えていた昨今

経済の回復とともに

あたらしい働き方で

日々の業務をこなす。

慣れてしまえば

この働き方が、標準化します。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)