岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年09月12日 16:01  カテゴリ:家具の修繕・修理

謝って既設収納家具の巾木を捨ててしまいました。姉妹家具の巾木を修繕してください。とのご依頼。製作事例。巾木・台輪の短縮。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


【既設収納家具巾木修繕作業のご依頼】

〔内 容〕

とあるご夫婦様の長年お使いになられた
結婚した時に奥様が持参された婚礼家具。
一部の収納を残してコンパクトな収納家具として
利用しようと再構成してらしたのですが
予定していた家具の巾木材部材を
謝って手放してしまう。

姉妹家具のとなりの巾木部材を
再利用しようにも、巾が合わない。
どうしようと杉田木工所にお問い合わせ。
巾木部材の巾を短縮することに。

【参 考 価 格】

¥11,000.-~¥22,000.-(消費税込み価格)
※詳細については、杉田木工所(☎0564-52-3279)にまでお問い合わせください。

〔巾木・台輪とは〕
「台輪」とは、タンスや戸棚といった
箱物家具の一番底辺部分で、
台座となる部分のことである。
箱物家具が床に接する部分であり、
また上部の本体を支える土台である
「台輪」は、床からの汚れや湿気から本体を守り、
また掃除機による衝撃などが
本体に加わるのを防ぐ役目を担っている。



個人のお客様から

杉田木工所に直接お問い合わせいただきました。






↓赤く線の引いてある部分だけを今後は使いたい。



↓巾を縮めた状態です。-320㍉ほど縮めています。


↓ど真ん中で切断しています。後ろは補強材が入っているところです。


↓巾1,323㍉を巾1,020㍉へ。


↓杉田木工所に持ち込まれる前状態より補強しています。





↓経年劣化が進んでしまった部材は交換しております。


↓前後の上面12㍉板厚みベニヤの前後と、
 下面2.5㍉板厚みベニヤの劣化が進んでいますので交換しました。


奥様がご結婚された時に

ご持参された婚礼家具だそうで

近々、遠方に引っ越されるそうで

現状の大きさのままでは持て余してしまうそうで

一部の収納だけを今後も使用することにして

残りの家具たちは手放すそうです。

その一部の家具だけを残して

巾木は既設の巾木を利用して構成を

段取られていたそうなのですが

ご主人が、誤って巾木を手放してしまったそうです。

引越先で使用するのに、巾木がないでは困ると

思われ、姉妹家具のとなりの家具の巾木を利用しようと

されたのですが、家具と巾木の巾が合わなかったそうです。

巾木の巾が家具より300㍉大きく

見た目が宜しくないので

家具に合わせようと思われたそうです。

ご自身では、出来ないということで

ネットで出来る木工屋を探されて

杉田木工所にお問い合わせをされました。


ありがとうございます。


最初、お客様が杉田木工所にご自身で

持ち込まれると言われたのですが

状態を杉田が把握しないと切るだけでは

済まないと思いましたので

杉田がお客様のご自宅まで伺い

巾木と家具の納まり等を杉田とお客様で話し合いまして

そのまま、巾木をお借りしてきました。

半日ほどで修繕しまして、お客様のところへ

持って行きました。

お客様が希望する巾木を切ってくれるのは

何屋さんなのか。

やってくれる会社はあるのか、と

いろいろと探されて杉田木工所に

たどり着いたみたいです。

お客様が希望していた状態に出来上がり

大変、喜んでいただきました。


すべてのお客様のご希望にお答え出来るわけでは

ありませんが、出来るだけ努力はしてみますので

なにか、お困りごとはお問い合わせください。

とても、ご予算がかかってしまう場合もございます。

オーダーやカスタマイズという作業は

費用がかかることはご理解賜りたいと思います。

たくさんの家具を量産するのに仕入れる材料費と

その家具を修繕するためだけに仕入れる材料費では

費用の掛かり方が数倍になります。


出来るだけわかりやすいお見積りと

ご説明を心掛けております。

お気軽にお問い合わせ下さい。




【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)