岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年09月22日 21:06  カテゴリ:新聞社

リーマン再来。そんな程度では済まないかも。恒大集団の経営危機、世界株安に 中国不動産大手 負債33兆円。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


中国の不動産大手、中国恒大集団の

経営危機が世界経済に動揺を与えました。

20日の欧米株式市場に続き

21日の東京市場でも株価が急落して3万円を割り込むなど、

世界同時株安に発展した。

中国経済の失速は世界経済の混乱を招きかねず、

資産バブル崩壊への警戒感から市場には

「中国版リーマン・ショック」を懸念する声もある。中国政府の対応に注目が集まる。

2008年のリーマン・ショックは、米証券大手リーマン・ブラザーズの経営破綻をきっかけに

世界中で株価が暴落し、世界同時不況に陥った。中国の不動産危機を機に世界規模の

金融緩和による土地や株などの資産価格の上昇傾向に

急ブレーキがかかる可能性がある。

新型コロナウイルス禍の中で進む世界経済の

正常化は勢いを失いかねない。


■抗 議
1996年創業の恒大集団は、

拡大を続ける中国経済を背景に

株式や不動産を担保に資金を借り入れ、

土地取得や企業買収などを積極的に推進。

旅行や健康・介護産業など事業も多角化し、

中国のプロサッカーチームも所有する。

しかし今年7月には、建設部門で支払いが滞り訴訟となり、

8月末には負債総額が

過去最高の約2兆元(約33兆円)に達したと公表。

今月半ばには一部の資産運用商品の償還を停止したことがきっかけとなり、

多くの個人投資家が広東省深セン市の恒大本社に

集まって抗議活動を行うなど、

投資家の間でデフォルト(債務不履行)の懸念が高まっている。

ロイター通信によると、恒大集団は21日、

「最悪の状態から抜け出せるだろう」との

メッセージを従業員に送って沈静化を図った。

しかし、月内にはさらに約1億3,000万ドル(約140億円)の

社債の利払いを控える。

所有する物件を値下げ販売して現金を調達しているものの

売れ行きは低調。保有する金融資産の価値も

暴落しており、自立再建は極めて難しい状況だ。


■転 換
経営の潮目が変わったのは2016年。

中国政府は不動産頼みの景気刺激策を続けていたが、

住宅価格が高騰して庶民の怒りが高まったため方針を転換。

「住宅は投機するためのものではない」と

不動産売買への規制を強めたほか、

2020年8月には開発業者に対する資金調達の規制強化など

「三条紅線(三つのレッドライン)」と呼ばれる政策が導入され、

恒大の行きすぎた債務拡張が顕在化した。
 
恒大は、これに先駆けて水や電気自動車の販売事業に参入し、

資金調達を目指していたがいずれも不発。

中国の金融関係者の間では、高リスク投資を行う企業への見せしめとして

政府が救済する可能性は低いとの見方がある。

このため「市場原理で清算し、

万が一の際に政府が介入する」(エコノミスト)とみられる。

ただ、日本のバブル崩壊やリーマン・ショックでも

想定を超える事態が金融危機を深刻化させた。

世界第2位の中国経済が失速すれば、

製造業はじめ日本経済への影響も避けられないだけに

先行きは楽観できない。

※中日新聞さんの「核心」記事より。


中国という国は、資本主義経済や

競争の原理といった西側諸国でとられている

経済方式に理解がないとしか思えません。

少なくとも、習近平氏という人は

経済が理解できていないと思います。


リーマンショックと言われた

米国リーマンブラザース社の負債が64兆円ほどですから

約半分なわけですが、中国政府が資金を入れて

助けなければ、まちがいなくリーマンの再来だと思います。


中国でお仕事をさせてもらっている

日本企業は軒並み売り上げが減速になります。


鄧小平氏が国家主席の頃から

西側諸国の経済論理を中国に取り入れて

共産国家でありながら

資本主義を導入し二本の柱でお国を成長させてきました。

しかし、矛盾に満ちていました。

世界の工場と銘打って

あらゆるものを大量生産、薄利多売を繰り返し

世界第2位の経済大国まで野仕上がりました。


ここでこの会社を助けなければ

経済がまた止まります。

現在の中国トップの習近平氏は

簡単に言えば、毛沢東主義です。

もう経済成長を望んでいないです。

自分の名誉のために中国トップを

やっている人です。

おそらく、この会社を助けないでしょう。


大きく儲けた人や会社から

お金を政府が巻き上げる。

なんという国でしょうか。


中国経済もいよいよ曲がり角です。

なにかしらの覚悟をいたしましょう。




【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)