岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年09月27日 21:05  カテゴリ:装飾金物カテゴリ:仕様金物

"木製品"と"アルミフレーム"の会社とのコラボレーションが出来ます。ご興味のある方は杉田木工所をたずねてみてください。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。








最近、鉄製の角フレームに

木製の棚板を乗せて

テーブルにする仕様のお見積りを

したのですが

長さが3㍍×奥行き650㍉×床面からの高さ750㍉

ほどの大きさがありまして

テーブルを使用しないときの

テーブルの移動や

女性がテーブルを移動させることになった時に

鉄製フレームのテーブルでは大変ではないか

と思いまして、アルミ製フレームを使った

テーブルをご提案させていただきました。

その際に、アルミのフレームを

製作している会社さんから、いろいろと

写真を送って頂きましたので

ご紹介させていただきます。


最近のアルミを使った製品で

有名なモノですと、Hondaさんが作られた

NSXというスポーツカーが有名だと思います。



他の自動車メーカーでも

強度をそんなに必要としない部分にアルミを

採用しているように聞いたことがあります。

杉田木工所は、木製品を

扱っている個人事業所なので

アルミ素材にそんなに詳しいわけでは

ありませんが、鉄に比べて軽く

いろいろなモノを製作するのに

バリエーションが豊富ではないかと

想像するわけです。


木製品の発展性として

他素材とのコラボレーションも

杉田、個人的におもしろいのでは

と思っております。


価格的な事は

まだ不明な点も多く

木製品とアルミ素材のコラボレーションと

言いましても

そんなに具体的にアイデアもございません。


この記事を読まれた方で

こんなモノが出来ませんか?などの

アイデアがありましたら

杉田木工所まで

ご一報いただければ

ご検討させていただきたく存じます。


宜しくお願いいたします。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)