岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2022年09月23日 20:28  カテゴリ:飲食店

サルバトーレ・クオモさんのお店で昼食を食べました。いつもは、伏見店ですが、今回は、覚王山店です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




先日、アイカ工業名古屋ショールームに

用がありまして、行ってきたのですが、

コロナ禍ということで、入場制限と予約の関係で

午前11:00にしか、伺えないという事で

しかたなく11:00に行ってきたのですが、

帰りの時間が13:00近くになってしまったので

急遽、お昼ご飯を食べようと思い、

家具屋 杉田が、名古屋に来た時の定番ランチ

"サルバトーレ・クオモ"のイタリアンレストランに入って

ランチを食べて参りました。

今回は、念願の「覚王山店」です。



ランチ_マルゲリータです。

ほんとは、"ビッフェ"を食べたくてこちらのお店に

入ったのですが、コロナ禍になってから、

「中止」されているそうです。



ショックでした。




ピッツァのランチセットを頼みまして、

サラダとコーラを付けてもらいました。


最高に美味いです。


マルゲリータが美味いと、全部のピッツァが美味いと

思います。

長い間、ゴルゴンゾーラチーズを美味しいと思った事が

なかったのですが、こちらのクオモさんのピッツァで、

はちみつとゴルゴンゾーラのピッツァがあるのですが、

それをはじめて食べた時の衝撃は、凄かったです。

めちゃめちゃ美味しくて、それ以来、

ゴルゴンゾーラチーズが好きになりまして、またひとつ

食べられなかった食べ物が好物になりまして、

人は、五十路を過ぎても、食べ物の好き嫌いは、克服出来

ると、自負しました。どうしても駄目な食べ物もあります

が、ひとつ、ふたつはしょうがないと思います。

早く、コロナ禍が静まって

サルバトーレ・クオモさんのお店で、ビッフェがはじまり

ますことを1日も早く祈りたいと思います。

  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)