岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2022年10月31日 22:04  カテゴリ:セミナー

アイカ工業さんの"ミラノサローネ2022"報告会 第2弾。マテリアル(素材)とフィニッシング(加工)編。杉田木工所

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


イタリアのミラノという街で

毎年6月ごろに開催される"ミラノサローネ"という

家具の見本市のアイカ工業さん報告会

第2弾。

マテリアルという"素材"と

フィニッシングという"加工"という

ふたつの要素についての来年の

トレンドのご紹介となります。







金属を使用した装飾に

なりますが、ゴールドからシルバーという

変化が見受けられるそうです。


ガラス素材を使用したパーティションや

テーブルや机といった家具類も

見受けられるそうです。

服やクルマでもそうですが

家具もご多分に漏れず、

展示品は、クローズアップされた素材を

やや大袈裟に見せるように作られておりますので

実際にみなさまの目に入るような

家具たちは、その一部にシルバーや

ガラス素材が入っている程度のモノが

多くなるように思います。






家具屋 杉田としましては、

個人的にとても面白く、魅力的な

素材と考えています「人工大理石」。

この「人工大理石」にも

透光性が高い、ミルクのような柔らかい印象を

演出する白系大理石が流行るみたいです。

アイカ工業さんでご用意している

白系大理石柄のメラミン化粧板が以下になります。

Lj-10286K
Lj-802k
+wonder W-3195

セラールにはなりますが
CEN10242ZN

などがご用意出来ます。





なかなか個人の住宅の中では

使いにくい柄なのかもしれませんが

石柄のトレンドになります。

大胆な天然石や、石目を模したプリント

などが流行りそうな感じだそうです。







家具屋 杉田がこのお仕事についてから

ずっと好きな木目柄であります

ブラックの木目柄も今年は流行りの傾向に

あるそうです。

無地の黒色で家具を製作しますと

ご使用後に、埃が溜まって来るのが

目立つようになりまして家具屋 杉田

個人としては、あまりお勧めできないのですが

この木目の黒色につきましては

「黒」という存在感と木目にする事で

埃が目立たなくなるという仕様が

とても良い質感と落ち着きを醸し出しまして

ほんとにお勧めであります。

あとは、木目でも切削やエンボス加工

パッチワーク柄で装飾することも

流行りそうだと言う事みたいです。






ストライプ状のリブデザインという

模様も流行りそうだと言う事みたいです。

25年程前に

アイカアールという凸凹した

表面材が発売されまして、一時期

建築の腰壁や家具の垂直面に

採用する設計士の先生方が

結構おられまして、とても流行ったのを

憶えております。

また、流行るんでしょうかねぇ。





ヘリンボーンと呼ばれる

への字の連続したような模様が

流行りそうだと言う事みたいです。

木・タイル・石のアクセントだそうです。




お花とかの自然を纏った

デザインもありまして

花柄が流行るのかも知れません。





ずっとコロナ禍でありましたので

ヨーロッパから遠い国、「日本」の

古く良き文化に憧れがあるようで

枯山水、ゴザ、金継ぎ、白木、畳風

などの日本の文化を取り入れたデザインも

見受けられたそうです。


1980年代に流行ったものたちの

デザインもあったそうで

ヨーロッパにも「温故知新」という考えが

あるのでありましょうか。



以上が、2023年に流行りそうな

"素材と加工"たちであります。


最後は、お客様が好まれるかどうかですので

ご紹介しているモノたちは

あくまで、予想と提案でありますので

トレンド柄や色彩はご用意してますが

当たるかどうかはわかりません。


次回は、「家具のトレンド」を

ご紹介したいと思います。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月30日 20:52  カテゴリ:その他

本日、諸般の事情により、杉田木工所Boo-logをおやすみさせていただきます。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


今日は、終日

現場施工で暮れまして

体力が残っておりませんので

杉田木工所Boo-logは

お休みとさせていただきます。


申し訳ございません。



来週は、平常運転が出来ると

思います。

本日、取付施工いたしました家具の

記事を近々アップしたいと思います。


少し、アルコール飲料を頂きまして

また、明日から頑張ろうと思います。

それでは、おやすみなさい。






【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月29日 17:22  カテゴリ:note

イタリアで開催された家具の見本市、ミラノサローネ報告会に行って思った事。岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



本日は

「note」というサイトで記事を書いております。

もし、よろしかったら覗いてみてください。
↓ ↓
ミラノサローネ報告会に行って思った事。岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所。

====================================


Oka-Bizさんに最近「note」という

最新型の文章発信サイトをご紹介いただきました。

最新型ということで、"おしゃれ"であります。

今後どうなるかはわかりませんが

当面、週末は、「note」で記事を書こうと思っています。

もし、よろしければのぞいてみてやってください。


今週も

杉田木工所Boo-logにお付き合い

いただき、ありがとうございました。


晴れた日が続きまして

気持ちの良い秋の季節が

巡りました今週。

みなさまにとりまして

どんな一週間でありましたでしょうか。

まもなく11月。

杉田木工所Boo-logも5年目に突入いたします。

もしよろしければ

今後とも引き続き

ご愛顧いただけますと幸いです。

どちら様も

お体に気を付けてお過ごしください。

それでは。





【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月28日 22:22  カテゴリ:セミナー

来年のトレンドカラーはヴィンテージグリーン。アイカ工業さんの"ミラノサローネ2022"報告会に行ってきました。杉田木工所

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




イタリアのミラノという街で

毎年6月ごろに開催される"ミラノサローネ"という

家具の見本市があります。

開催実績を見て頂ければわかりますが

世界中から26万人の来場者をかぞえて

出展企業が1,575社。

SNSでも情報発信をしまして480万のページビューを

叩きだしました。


以前、アイカ工業さんのスタッフの方に

聞いた内容で憶えているのは

とにかく広い事。東京ドーム10個分と

お聞きしました。





この"ミラノサローネ"と呼ばれる家具見本市が

世界中の「家具」の流行り、"トレンドを

作りだしている拠点基地とされています。


毎年、アイカ工業さんから選抜された

スタッフメンバーが5人ぐらいでイタリア・ミラノまで

視察に出掛けるのだそうですが
(なんとも羨ましい)

今年は、パンデミックの影響で

現地の代理視察団にお願いして

資料を送って頂いたのだそうです。


家具屋 杉田も時間の許す限り

毎年参加しております。

コロナの影響で、3年ぶりに開催されるとあって

とても華やかに見えました。

「CMF」呼ばれる3つの要素

C……COLOR(色)
M……MATERIAL(素材)
F ……FINISH(加工方法)

などが発表されたという事で

一部でありますが、ご紹介をしたいと思います。



来年は、パステルカラーよりも少し濃い

vintage Green・ヴィンテージ グリーンが

流行りだそうです。

流行りだと言っても、家具を購入されるのは

最終的には、お客様になりますので

お客様に響かない事には本物になりませんので

そのあたりは現場班の責任ですね。


写真の一番左は、高級家具メーカーとして

日本でその名を轟かせてます

"カッシーナ・イクスシー"

真ん中の上写真が、エルメスになります。

あとのふたつは、家具屋 杉田も

良く知りません。きっと有名なメーカーだと思います。



"ミラノサローネ"は、家具トレンドの世界発信基地

という事で、アイカ工業さんの化粧板で

「トレンドカラー」化粧板のご紹介と

なります。

いちばん左が⊕ワンダーシリーズから

W-3174。

真ん中の4枚は、グリーンの薄い色からの

グラデーションといったところでしょうか。

いちばん右は、2023年の01月発売予定の

新作メラミン化粧板 JCW1503Kになります。

淡い緑色で木目の綺麗な化粧板です。

来年発売されましたら、またご紹介したいと

思います。




ヴィンテージ グリーンほどでは

ないのかもしれませんが

イエロー&ブルーという配色の

展示もあったそうで、流行るのでしょうか。

いちばん左はエルメスです。




家具に使用するお色でいちばん

使われて、いちばん好まれる白色。

その白は白でもテクスチャーと呼ばれる

模様の付いた白色や

オフホワイトと呼ばれる少しアイボリーぽいのですかねぇ

ウィキペディアによりますと

「白に近いが白でない」という意味があり、

他の白系の色の多くと同様に

「真っ白」(純白)とは異なり、

純白に少しだけ灰色や黄色が混ざった

色のことを指すのだそうです。




テクスチャーを取り入れた

アイカ工業さんの白色系の商材を

ご紹介しますと

いちばん右はKj-6200KS89

真ん中は、家具とは離れますが

ジョリパットのイタリア―ト。

いちばん右は

コーリアンと呼ばれる人工大理石の

フィオレストーン HK-GR02

マーブル柄の人工大理石らしい

お色と質感を醸し出す商材です。




グレイ グラデーションと呼ばれる

石目柄です。

注目としては

右下の洗面化粧台でしょうか。

天板の上にボウルを載せて

オープンにモノを置くスペースと

格納する収納スペースとの融合。

下は、スチール製の脚が取り付く。といった

デザインがここに発表されています。



上品さや高級感を引き出す

デリケートなグラデーションということで

アイカ工業さんでご用意されている

トレンド化粧板になります。

2023年01月発売の新作Lj-10331k

新素材メラミンタイルという床材BTM10248

K-6301KN
K-6302KN
K-6303KN
K-6300KN

と言ったラインナップが

来年のトレンドになります。

↓大きく見たい方は、こちらをクリック。
%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8D_2022_02-2.pdf (PDF: 818.79KB)


以上、CMFトレンドのカラー部門の

ご紹介にでした。


次回は、CMFトレンドのマテリアル&フィニッシング

と呼ばれる部門のご紹介をしたいと思います。



杉田木工所では、新作のメラミン化粧板の

サンプルのお取り寄せや

ご希望とあらば

アイカ工業さんのの名古屋ショールームへの

誘いを行っております。

先日、改装工事が終わったばかりの

名古屋ショールームです。

インテリアのご参考までに行ってみたいと

思われた方は

杉田木工所までご連絡を

お願いいたします。

時間がありましたら、付き添いはいたします。

日曜日はショールーム、お休みとなりますので

一般の方はと土曜日をお勧めいたします。

よろしかったら

杉田木工所LINE公式アカウントまで

お願いいたします。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月27日 22:21  カテゴリ:思考

ニュージーランド政府、2009年以降に生まれた子供たちが生涯にわたってたばこを購入出来ない法案を提出。横暴

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


ニュージーランド政府は、

2009年生まれ以降の子どもに対して、

たばこ購入を生涯にわたり禁止する法案を提出。

第一草案について、議会が可決した。

現行の法律では、18歳からの喫煙が認められている。

これは、2025年までに国内の

喫煙者を5%未満にする

「Smokefree 2025 行動計画」の一環。

14歳未満の子どもについて、

合法的なたばこ購入を生涯永久にわたって禁止し、

「たばこのない国」を目指す。

ニュージーランド政府によると、国民の喫煙率は11.6%。

喫煙は依然として

“予防可能な死因”のひとつであり、

同国で発生するがんの4分の1は喫煙が原因という。

2009年以降に生まれた人に

紙巻きタバコを販売した人は

15万ニュージーランドドル(日本円で約1270万円)以下の

罰金になる可能性があり、

同じ年齢の人に無償で譲った場合は

5万ニュージーランドドル(約424万円)以下の罰金になる

可能性があるというもので、

加熱式タバコと電子タバコなどは適用外になっている。

====================================

インターネットの記事からの抜粋であります。

このニュージーランドというお国は

たぶん、世界でいちばん高い価格で「たばこ」を

販売しているお国だと思います。

確か、1箱日本円で¥3,000.-ほどだったと。

円安なので、¥4,000.-ぐらいするのでありましょうか。

どうも、1980年代のニュージーランドでは

世界で最も高い肺がんの罹患率だったそうで

12歳以上の男性で57㌫。女性で63㌫。

これを背景にニュージーランド政府はどのお国よりも

厳しい対応で、国内から、「たばこ」を無くそうとしている。

「たばこ」に関しては、個人の自由が認められないと

いう事になります。


たばこにつきましては、

杉田木工所Boo-log内でも

数回にわたって取り上げてきました。

日本国内の成人喫煙率は17㌫から

下がったという発表を聞いたことがありませんので

横ばいなのかもしれません。


家具屋 杉田は、たばこは買ったこともありません。

ので、吸ったこともありません。

以前、杉田木工所Boo-log内でも書きましたが

家具屋 杉田が20代の頃は、

喫煙者は、杉田のまわりにめちゃめちゃ居まして

杉田も「たばこ」を吸え。と勧められたものでした。

いろいろと当時の先輩方から嫌がらせまがいの

行為もたくさん受けましたが、それでも「たばこ」を

吸いませんでした。その判断は、今日に至って

家具屋 杉田の判断は、間違ってなかったと自負しております。

当時の先輩たちは、お仕事引退後、

みなさん病院にお世話になる事が増えまして

病院内や入院される先輩とか、居まして

大変苦労されているお姿が今でも目に焼き付いております。

日本たばこ産業(JT)にお勤め方には申し訳ないですが

いつまで「たばこ」を作り続けますか。

日本政府も怒られない程度に、3年から5年ぐらいの

間で少しずつ「たばこの値上げ」を実施しておられます。


ほんとに減りました。「たばこ」を吸っているひと。

最近、家具屋 杉田のまわりにはほとんど居なくなりました。

医療機関関係の方々からは

「たばこ」に関する健康への影響は大きすぎるとして

目の敵のように禁煙を勧められるようです。

WHO(世界保健機構)からのお達しや

東京オリンピック・パラリンピックの開催前後から

国内での「たばこ」の扱いは一変いたしました。

どうしてもという場所に、灰皿を置いていますが

人口の世代交代が起きた時に

この灰皿は、完全撤去。とおそらくなるのでしょう。


唯一、公共交通機関で「たばこ」が

吸えた新幹線の最後の1両も

とうとう禁煙化しまして、国内すべての

公共交通機関内でも「たばこ」が吸える

乗り物は無くなりました。


家具屋 杉田、個人的には

「たばこ」のにおい。煙などは気になりません。

好きでも嫌いでもありません。

ただ、これだけ健康の観点から


「ほめるところがひとつもない。」

「百害あって一利なし。」


と言われてしまって、病気の元かも。と

言われれば、社会の常識は一変することが

とても実感できました。


それでも、個人の自由。

選択の自由。は民主主義国家では

かならず、尊重されるべきです。

ニュージーランド政府の14歳以下の

たばこ購買禁止法案は、家具屋 杉田個人の

意見としましては、「過ぎる」と考えます。

14歳以下の子どもたちに選ばせるべきです。

家具屋 杉田が味わった

中学校に入学すると3年間は「坊主頭」という

一択しかなかった岡崎市教育委員会の

愚策に匹敵すると思います。

くり返しますが、選択させるべきです。

おとなは、14歳以下の子どもたちに

18歳になった時に。

たとえ、健康に害があるとしても

18歳の喫煙を認めているわけですから。

勝手にボーダーラインを引いてはならん。と思います。

健康に害があるのもいけませんが

政府が国民の権利を奪うのはもっといけません。

国民の民意がどれだけ反映しているのか

わかりませんが。

大変行き過ぎた法案と政府の横暴を

本日は、書かせて頂きました。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月26日 22:10  カテゴリ:QRコード支払決済

杉田木工所でご利用可能なQRコード決済。2023年04月よりデジタル給与での受取が解禁。どんどん進むキャッシュレス。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


会社が従業員さんの給与を

スマートフォンの決済アプリ口座に入金する

「給与のデジタル払い」が来春に解禁されるそうです。

労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の分科会が

10月26日、関連する省令の改正案を了承されたそうです。

デジタル給与の取り扱いを希望する

アプリ事業者の申請を来年4月から受け付けるそうです。

労働者が実際に利用できるのは、

その数カ月後になる見通しだそうです。


労働基準法は賃金を原則として

現金で支払うよう定め、従業員の同意があれば

銀行口座に振り込めますが、

今後は「PayPay(ペイペイ)」など

決済アプリを手掛ける「資金移動業者」を通じた

支払いも認めるそあです。

取り扱い事業者は、破綻時に支払いを

保証する仕組みなどを審査した上で

厚労相が指定するそうです。

デジタル払いも従業員さんとの同意が条件で、

企業側は強制できないそうです。

口座残高の上限額は100万円で、

これを上回る額が入金された場合は、

あらかじめ決めておく銀行口座へ当日中に移されるそうです。

月1回は、現金自動預払機(ATM)で

手数料なしに引き出せるようにするそうです。
※JI.JI.comからの抜粋です。

====================================


杉田木工所でもご利用可能な

PayPayや楽天ペイ、au Payなどの

QRコード決済で従業員さんたちの給与が

"デジタル"によって支払われるそうです。



なんか少し安っぽく感じるのは

家具屋 杉田だけでしょうか。

これも時代の流れであります。

PayPayや楽天ペイで給与を頂く。

しかも源泉から、QRコードのデジタルマネー。

そのまま、買い物やサービスに使うわけですから

現金支払や銀行口座振込で給与をもらうのと

原理は一緒ですけど、かんたんに目の前から

消えてなくなる。というのが、

デジタルの恐ろしいところでして

お金が安っぽく感じますねぇ。なんだか。

これも慣れなのでしょうか。

現金化できないポイントや暗号資産(仮想通貨)での

支払はできないそうなので

とりあえずは、安全に運用して

様子を見るという感じでしょうか。

なんでも、スマホひとつで完結する時代に

また一歩近づきました。

まもなくマイナンバーカードまで

スマホに取り込めるようになるそうで

スマホで日常の手続きや買い物は

すべて出来るようになるという

デジタルデバイスが小型の本人確認書に

なりまして小型の本人確認書が

買い物やサービスを受けるということ。

買ったもの、受けたサービスの記録は

これまたスマホに記録されるという

スマホ依存も無くなりませんねぇ。これでは。


便利は便利なので、あまり悪く言っては

いけませんが。


銀行に行く手間もどんどん減ります。

これからは。


杉田木工所で各種QRコード決済を

ご用意しております。

杉田木工所でお買い物の際は

ためらわずに、

「◯◯ペイで !」と

おっしゃってくださいませ。


本日は、デジタル給与解禁について

書いてみました。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]












  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月25日 22:20  カテゴリ:化粧板

アイカ工業Webカタログから「廃番」の案内が確認できます。「廃番」から考えられる展開とは。岡崎市の杉田木工所。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。




最近のメーカーさまの

ホームページと言うのか、Webサイトと

言うのか、よくわかりませんが

とても良く出来ているネットのページが多くあります。

どこのメーカーさまもサイト内に

Webカタログが必ずございまして

商品・品番・呼称・コード№・Janコード

などがすぐにわかるように表示されて

印刷して簡単にカタログが

手に入るようになりました。


中でも、国内化粧板メーカー最大手の

アイカ工業さんのWebカタログは

何年何月で廃番になる化粧板の

廃番案内が個別の化粧板ページの

品番の真下に表示されるようになりまして

現場先や打ち合わせ先でも

スマホから「廃番」の確認が出来るようになりまして

大変、小売りや家具製造屋としましては

ありがたく良い時代になったと思っております。


この「廃番」の理由ですが、

製造コストがかかる。在庫が結構残る。など

さまざま理由からメーカーさまとして「廃番」と

することを決めて製造を停止するわけです。

憶測ですが。

一度「廃番」化されますと

カタログに復活することはまずありませんで

お客様のお目に触れる時はもうやって来ません。


なので、杉田木工所としましては、

オーダーメイド家具の

製造に必要枚数を取り寄せて、出来るだけ

杉田木工所内にも「在庫」として残らないように

したいと常々思っておるわけですが

どうしても在庫が残る事が多いです。

それで、ここ3年ほどは

杉田木工所メルカリサイトで

販売をしておるわけです。


「廃番」に化粧板がなってしまいますと

メーカーさまが、もう絶対に生産することは無いのか

と問われますと、「廃番」になって数年間は

メーカーさまに化粧板を生産する元になっている

「原紙(げんし)」が残っていれば、

生産はしてくれます。

その代わり、オーダーの化粧板という扱いになるので

1枚単価は、常備品の時よりも割高にはなりますし


3×6サイズですと、最低発注枚数が6枚。

4×8サイズですと、最低発注枚数が4枚。


と、メーカーさまより指定されます。


杉田木工所メルカリサイトで

「廃番」になった化粧板を販売していますと

時々、建築工事現場やリフォーム工事現場から

特定のメラミン化粧板についてお問い合わせが

ございまして、大抵が杉田木工所メルカリサイトで

販売している枚数を超える枚数はありませんか。と

お問い合わせを頂く事がございます。

メーカーさまに問い合わせると、3×6サイズ6枚からと

なっているために、

「そんなにはいらない。」や「コストが高い」など

メーカーさま経由の取り寄せが出来ない理由を

聞かせられます。

ご希望の枚数が杉田木工所にあれば良いのですけど

何分、杉田木工所メルカリサイトも端材が多いのと

規格サイズでお出ししている化粧板は

1枚から2枚というのが多く、

なかなか枚数が合致しないことが多々あります。



あと、オーダーメイド家具の受注時の際に

お客様には、お選び頂いた化粧板が

何年何月を以って「廃番」になる化粧板です。と

お伝えをしまして、その後のご了承点を

確認していただいております。

①2年から3年後に、同柄メラミンで

 違う家具のオーダーを頂いても

 同柄メラミンの入手に制限
 (単価が高い・束枚数の注文)
 
 がかかること。

②原紙がメーカーに無くなれば

 同柄メラミンの生産は、不可能な事。


この2点はかならず、ご説明するように

してます。杉田木工所では。


家具屋 杉田、個人としての感想としましては

「廃番」になるスピードが少し早いように思います。

新柄で登場しても、3年から5年で

カタログから「廃番」とされる。そんな化粧板か゛

ときどきありますし家具製造事業所として

仕入れた化粧板がどうしても在庫になってしまって

保管していたのですけど、「廃番」になってしまって

杉田木工所としては、今後、どう扱おうか、と

考えてしまいます。

杉田木工所メルカリサイトですべてのメラミン化粧板が

売れるわけでもありませんので。


末端の販売事業所は、結構

振り回されている感はあります。

「廃番」とする決定権はメーカーさまが

お決めになる事なので、仕方がありませんが

杉田木工所としましては

杉田木工所メルカリサイトで少しずつ

欲しい方に見て頂いて、買って頂ければ

ありがたいと思います。


なかなかあるお話ではありませんが、

「廃番」となったメラミン化粧板でどうしても

オーダーメイド家具が欲しいと

ご希望のお客様がいらっしゃれば

メーカーさまに頼みまして最善は尽くしてはみます。

ダメな場合はごめんなさいになりますけど。


オーダーメイド家具をお客様が発注する時点で

「廃番」になっている化粧板。

お客様に納品後に「廃番」になってしまった化粧板。

最終的には「運」になってしまいますが

未来の事はわかりませんので

納品後に「廃番」になってしまった化粧板で

既存の家具のどこかに貼って欲しい。や

数年前に納品させていただいた家具と

同じ感じで追加家具をご希望のお客様には

申し訳ないですが、同柄メラミン化粧板が

入手出来ないです。と言う事があり得ると言う事。

お見知りおきいただきますとありがたく存じます。

化粧板の「廃番」について少し

書いてみました。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月24日 21:35  カテゴリ:金融機関

岡崎市オーダーメイド家具屋杉田木工所で利用可能な「楽天Edy」。「楽天キャッシュ」をチャージできる機能を提供開始。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


■ 楽天キャッシュの有効期限について
楽天キャッシュは10年間、「チャージ、送付、受取、出金、使用」のいずれのご利用もない場合、失効します。
有効期限は最後に楽天キャッシュのチャージ、送付、受取、出金、使用を行った時点から計算されます。

ご注意ください。


最近、キャッシュレス決済会社さんの

活動が活発であります。

楽天キャッシュから杉田木工所でご利用可能な

楽天Edyへのチャージが可能になりました。

 

楽天ペイメントさんと楽天Edyさんは

2022年10月19日、

「楽天キャッシュ」から「楽天Edy」に

チャージできる機能の提供を開始されました。

来春には楽天Edyから楽天キャッシュへ

チャージできる機能も提供されるそうです。

当初はWebとiPhone版の楽天Edyアプリでのみ

チャージ申請が可能です。

今後、Androidにも対応する予定だそうです。


楽天キャッシュはオンライン型の電子マネー。

楽天IDとひも付く形で管理されます。

楽天グループさんは楽天キャッシュの普及に

力を入れておられまして

楽天カードからいったん楽天キャッシュに

チャージして利用することで、

追加のポイント還元も行っているそうです。


楽天ポイントが企業が

自由に発行するポイントなのに対し、

楽天キャッシュは

資金決済法で規定される前払式支払手段、

および資金移動業マネーに当たるものです。

ポイントを購入したり

チャージしたりすることには制約がありまして、

ほとんど行われておりませんが、

前払式支払い手段は

購入/チャージ可能なことが大きな違いであります。




杉田木工所でご利用可能な楽天Edyは

IC型の電子マネー。

プラスチックカードに

搭載されたICチップで残高が管理されます。

2014年3月から、

楽天ポイントを楽天Edyに

チャージできる機能を提供してきた。

今回楽天キャッシュからの

チャージに対応するにあたり、

楽天ポイントからのチャージも

1ポイント単位に変更されました。

楽天グループ内に

複数の電子マネーが存在することになりますが、

オンライン環境なしで利用できる

楽天Edyの特徴を生かしまして、

両社を共存させていく考えだそうです。
※ITmedia Newsの記事より。
====================================

楽天キャッシュ



家具屋 杉田もまだよく理解出来ておりません。

楽天グループさんのキャッシュレスサービス。

慣れない人にとっては、複雑にみえます。

使いながら、存在や使い道に慣れていく。

これしかないですかね。

楽天キャッシュは、楽天グループで

完全に制御している電子マネーでありまして

楽天Edyは、元はソニーグループ会社が

やっていた電子マネーでありまして、

いろいろあって楽天グループが買収してくれました。

買収当時、赤字でしたが、

楽天グループさんのおかげで

黒字化しました。でも

「バリューイシュア」という楽天グループ以外でも

クレジットカードに楽天Edyを搭載出来る契約が

複雑にからみあっているそうで

仕組み自体も、古い設計のために

現代のクラウド全盛の時代には、

楽天グループの核に据える電子マネーには

出来ない事情があるみたいです。

家具屋 杉田が、熱望している

iPhone・Apple Payへの楽天Edyの搭載が

難しい理由がそこにあるみたいであり

残念ですが、Apple Payへの楽天Edy搭載は

諦めざる負えない感じです。

それでも、来年の春には

杉田木工所でご利用可能な

楽天Edyと楽天キャッシュとの相互交換が

実現しますので、楽天ポイントも合わせまして

かなり使いやすくなります。

楽天経済圏で生活をされている方々には

オーダーメイド家具のオーダー先に

杉田木工所を加えて頂ければと考える次第です。


家具屋 杉田、個人的に

Edyの頃から、この電子マネーのファンでありまして

決済音が数あるキャッシュレス決済音の中でも

いちばん好きであります。




楽天ペイをご利用される時は

まず、楽天キャッシュに

チャージされると良いと思います。


杉田木工所での

スモールビジネスのお支払に

楽天グループの各種決済方法を

ご利用ください。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]










  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月23日 16:34  カテゴリ:note

いろいろな商スタイル。お客様がご納得しているのであれば有りみたいです。勉強になるやら、「・・・」と思うことやら。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。









     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


本日は

「note」というサイトで記事を書こうと思います。

もし、よろしかったら覗いてみてください。
↓      ↓        ↓
いろいろな商スタイル。お客様がご納得しているのであれば有りみたいです。
勉強になるやら、「・・・」と思うことやら。


====================================

10月日曜日。

おだやかな陽気で

過ごしやすいです。


今週も

宜しかったら、

杉田木工所Boo-logに

お付き合いいただけます

と幸いにございます。

宜しくお願いいたします。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]








  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2022年10月22日 19:13  カテゴリ:note

流行りの商品。売れれば良いのか、その心。ロングセラーに育った商品。ファンが付くと長く愛される。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。








     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。



本日は

「note」というサイトで記事を書いております。

もし、よろしかったら覗いてみてください。
↓ ↓
流行りの商品。売れれば良いのか、その心。ロングセラーに育った商品。ファンが付くと長く愛される。


====================================


Oka-Bizさんに最近「note」という

最新型の文章発信サイトをご紹介いただきました。

最新型ということで、"おしゃれ"であります。

今後どうなるかはわかりませんが

当面、週末は、「note」で記事を書こうと思っています。

もし、よろしければのぞいてみてやってください。


今週も

杉田木工所Boo-logにお付き合い

いただき、ありがとうございました。


秋らしいあたたかい日々が

多かった今週でした。

ストーブを付けた10月20日朝。

だんだんと冬将軍がせまってくるのを

実感いたしました。

原油が高くて今年も

灯油価格には泣かされそうです。

どちら様も

お体に気を付けてお過ごしください。

それでは。





【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)