岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください

ブーログ › 岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください › 思考 › 

個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。


2021年09月25日 17:58  カテゴリ:思考

個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。

個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。


個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。


     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


欧州連合(EU)の欧州委員会は

現地時間9月23日、スマートフォンなどの電子機器に

共通のUSB Type-C充電ポートを採用することを求める

規制の草案を公開した。

ユーザーが古い充電器を新しい機器で

再利用できるようにすることにより、

廃棄物を削減する狙いがある。

この動きはとりわけ、USB Type-Cではなく

独自のLightningコネクターを

「iPhone」に採用しているAppleに影響する可能性がある。

という中日新聞さんの記事であります。


昔、携帯電話をドコモさんから

auさんに乗り換えた時に

感動したことが二つありました。

ひとつは、今では当たり前ですが

携帯電話の時計が電波時計だったこと。

ほとんど、時刻が狂うことがありませんでした。

もう一つが、携帯端末は、いろいろなメーカーさんが

作ってauショップで販売していたのですが

充電するのに繋ぐコードがすべての端末で

共通化されていてどこの端末を使っても

充電用コードは同じだったので

違うメーカーさんの端末を買い替えても

充電コードをその端末用コードを買う必要が

なかったこと。

このふたつは、auに移ってから感動いたしました。

便利だなと思いました。


だから、EUの委員会が

デジタル機器端末の充電ポートを共通化する

という提案は、納得は出来ます。

しかし、アップル社のiPhoneは、もともと独自の

充電ポートで世の出てきて今日までその独自性で

突き進んできました。

2003年に発売された第三世代iPod以降の

全てのiPod/iPad/iPhoneシリーズ
(iPod shuffleシリーズを除く)には、

その本体下部にアップル社オリジナルの

専用コネクタがついています。

従来はドックコネクタ(Dock Connector)と呼ばれる

30ピンタイプの物が使われていましたが、

2012年秋のモデルから、

より小さなライトニングコネクタ(Lightning Connector)に変更されました。

これはパソコンと同期するのに使うだけでなく、

将来にわたってあらゆるタイプのアクセサリの接続が

保障された魔法のコネクタです。

という触れ込みでした。

ライトニング規格に変わったときも

時代の変化と共にこのような部分の規格も

変化していくのだろうな。と思い

不便を感じたものでした。

最近、iPhoneも13シリーズが発売されて

13シリーズもライトニング規格で発売されました。

いずれ、次世代の新しい規格に変わるのは

やむを得ないとは思いますが

理由が、デジタル機器の技術革新ではなく

廃棄物削減が最優先の理由では

なんとなく納得がいきません。


お話は、かなり前にさかのぼりますが

2035年でしたか、2050年でしたか

憶えておりませんが

ヨーロッパ中を走る自動車を

すべて電気自動車するという政策。

Volvoさんも早々と次世代のクルマは

すべて電気自動車すると表明。

世界中の自動車メーカーがお手本にしている

メーカーのメルセデスベンツさんも

次世代のクルマは、すべて電気自動車と表明。

なんともおもしろくありません。


環境問題がおざなりになって良い。などと

申し上げているのではありません。

環境保護を最優先にするがために

おもしろいモノが生まれてこなくなると

杉田は思うです。

多少不便でも、そのモノが他社にくらべて

圧倒的に面白い。そんなモノが杉田は好みです。


ある程度の規制は仕方ありませんが

EUの判断は、クルマやデジタル機器の魅力を

損ねかねない判断になりゃせんかと

心配であります。

あまり行き過ぎない環境への配慮の最優先順位。

を望むものであります。


今週も

杉田木工所Boo-logにお付き合いいただき

ありがとうございました。

この杉田木工所Boo-logのおかげで

2021年9月度もかなり忙しく過ごさせて

いただきました。

ご連絡、お問い合わせをくださいました

すべてのお客様に

御礼申し上げる次第です。

ほんとにありがとうございました。

10月以降も

一生懸命に杉田木工所

努めて参ります。

よろしければ、木製品の

お問い合わせ等ございましたら

宜しくお願いいたします。

だんだんと冬に近づいて参りました。

どちら様もお身体にお気をつけて

お過ごしください。


それでは。個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"
個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。

[email protected]



個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。


個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。






岡崎の家具職人
杉田木工所


木のオーダーメイド家具の製作やリメイク、個人宅から店舗・オフィスの造作家具もお任せください。

地元岡崎を中心に、多数の建築設計事務所や工務店の造作家具の製作も行っています。
家具作り30年で培った経験と技術力で打ち合わせからデザイン、製作、納品まで一貫しておこなっています。

古くなったタンスをリメイクしたい、部屋にピッタリなTVボードを作りたい、ちょっとした棚や収納が欲しい、なんでもご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。


LINE公式アカウントからも問い合わせ可能です。
お気軽に友達追加してご連絡ください。

@803myxbb

友だち追加

電話 0564-52-3279
[email protected]

営業時間: 8:00~18:00
営業日: 月曜~土曜
※ご要望があれば、日曜も参上いたします。

愛知県岡崎市上和田町字ヒソ畑5番地
(JR岡崎駅近く)

→アクセス案内・地図はこちら
→サービス詳細はこちら
同じカテゴリー(思考)の記事画像
岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所。インボイス制度について現在の感想。
2023年 初夢。『渡り廊下と火車。』 岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所。
大晦日 2022。
杉田木工所 回顧録
今年の年賀状が終了いたしました。「はぁ~、疲れました。」岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所
杉田木工所 回顧録
同じカテゴリー(思考)の記事
 岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所。インボイス制度について現在の感想。 (2023-01-25 21:38)
 2023年 初夢。『渡り廊下と火車。』 岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所。 (2023-01-06 16:56)
 大晦日 2022。"感謝"今年もお世話になりました。岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所 (2022-12-31 09:12)
 杉田木工所 回顧録"2022" 「正解はない。家具のあり方・お見積り金額」。岡崎市 オーダーメイド家具屋 杉田木工所。 (2022-12-30 15:55)
 今年の年賀状が終了いたしました。「はぁ~、疲れました。」岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所 (2022-12-29 17:12)
 杉田木工所 回顧録"2022" 「世相」。岡崎市 オーダーメイド家具杉田木工所。 (2022-12-28 16:12)

Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
個性や面白いものが生まれなくなるのではと思いますが、最近のEUの判断。なんでも規格統一は楽しくないと杉田は思う。
    コメント(0)