岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください

ブーログ › 岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください › セミナー › 税務行政 › 

インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?


2022年11月24日 21:45  カテゴリ:セミナーカテゴリ:税務行政

インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?

インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?


インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?


     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


何はともあれ、昨日の

ワールドカップ 日本vsドイツの試合

勝ちました。

昨日の杉田木工所Boo-logの中で

「歴史的勝利」と書かせて頂きましたが

ほんとになるとは思ってもいませんでした。

応援された国民のみなさま、お疲れさまでした。

まだまだ、強敵国が続きますので

引き続き、みなさまで、サムライたちを

応援していきましょう。

がんばれ。日本。

====================================

お話をガラッと替えますが

先日、岡崎市六ツ美商工会さんの

商業部会・工業部会さんと

岡崎法人会六ツ美支部さんの

合同税務セミナーに参加してまいりました。

お題は「インボイス制度」。

これまで、幾度もセミナーに参加してきましたので

大体の制度内容は把握したつもりであります。

それでも、今回、はじめてお聞きした

税務行政サービスの名称がありました。


ペポルインボイス(デジタルインボイス)

「Peppol(ペポル)」は、電子文書をネットワークで

やり取りするための国際的な標準仕様だそうです。

欧州、シンガポール、オーストラリアなどの

30カ国以上で利用が進んでいるそうです。


日本では、日本のペポル管理局である
      (Japan Peppol Authority)
デジタル庁が、わが国における電子インボイスの

標準仕様(JP PINT)を策定しているそうです。



ペポルは、インボイスをあたかもメールのように

相手先に送ることができ、

また相手先もメールのように

受信できる仕組みだそうです。

メールの送信元と受信側がそれぞれどのような

メールソフトを使っていてもメールのやり取りが可能

なように、メールの送信元と受信側が

それぞれどのような

会計・販売管理ソフトを使っていても、

お互いにインボイスのやり取りが可能となります。

デジタルデータをデジタルデータのまま相手に

渡すことができ、お互いのシステムがあたかも

連携しているように動くようになります。


紙のやり取りが一切なくなる仕組みです。


インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?


なのだそうですけど、

何か言いたいのかと申しますと

インボイス請求書をPDFファイルをメールで送信する

インボイス請求書をPDFファイルで受信する。

家具屋 杉田が思っていたインボイス制度と

リンクした電子帳簿保存法の最終着地点は

それだと思っていました。

でも、違うみたいなんですね。

デジタル庁が目指しているインボイス制度の

最終着地点は。


すべてのお店・事業所に会計・販売管理ソフトを

導入して

ペポルインボイスサービスで電子ファイルを

やり取りする。


これが、お上が目指す、インボイス制度の

最終着地点みたいです。

こんなの全員は絶対無理です。

あと2~3年の間にペポルインボイスを導入する

という内容で、この日の講師の税理士先生も

ペポルインボイスを紹介したわけではないと

思いますが、どうでしょう、10年後には

ペポルインボイスが標準にしたいとお上は

考えているのでしょうか。


ここまで、数回、インボイス制度と

電子帳簿保存法について家具屋 杉田は

勉強して参りましたが、

商売をしているひと、全員に求めているデジタル化の

ハードル、高すぎます。

この日の講師を務められた税理士先生も


「あと1年のあいだに

 パソコンを練習して覚えましょう」と

お話を聞いている我々受講者に向かって

言うのですから、パソコンを習得するのは、

自営業者さんはもう絶対なんですよ。


そんなの無理ですよ。


大義名分は、先進国の中でも

日本のデジタル化が上位に来ること。

消費税を8㌫と10㌫に分けたために

インボイス制度がかならずいる事。

行政機関は、自分たちの仕事が「楽」になる。

から、インボイス制度を進めているわけですよ。


いきなり、全員にパソコンを覚えてください。

なんて、無理に決まっています。

自分のお仕事ができるけど、

書類のデジタル化に対応出来ないという

理由で、廃業される自営業者さんが

かならず出てきますよ。

世代交代の意味も含めて、行政機関は

インボイス制度と電子帳簿等保存法を

導入しようとしているのだろうか。

8㌫と10㌫が出来るんだったら

もっと細かくインボイス出来るね。

というのも、行政機関が目指す将来の姿。

3㌫・5㌫・8㌫・10㌫。

そして、もっと高い消費税を導入する

つもりですよ。


パソコンと会計・販売管理ソフトがないと

自営業は出来なくなる。


そんな強い危機感を感じながら

この日のセミナーを聞いてきました。


少し延期するとは思います。

インボイス制度と電子帳簿等保存法。

2023年の10月の時点で、岸田さんは

内閣総理大臣で立っているのだろうか。

違う総理大臣でも、このふたつの政策と法律は

突き進むのか、それとも、緩和措置が

導入されるのだろうか。


いろいろな事を思い描きながら

粛々と時を重ねて参ります。

平成元年に日本にはじめて

導入された消費税。

そのときに匹敵するぐらい

厄介で難解な法律と政策が導入されます。


それでも、進むしか「道」はないみたいです。



【みなさまからのこえのまどぐち】友だち追加
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"
インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?

[email protected]



インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?


インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?






岡崎の家具職人
杉田木工所


木のオーダーメイド家具の製作やリメイク、個人宅から店舗・オフィスの造作家具もお任せください。

地元岡崎を中心に、多数の建築設計事務所や工務店の造作家具の製作も行っています。
家具作り30年で培った経験と技術力で打ち合わせからデザイン、製作、納品まで一貫しておこなっています。

古くなったタンスをリメイクしたい、部屋にピッタリなTVボードを作りたい、ちょっとした棚や収納が欲しい、なんでもご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。


LINE公式アカウントからも問い合わせ可能です。
お気軽に友達追加してご連絡ください。

@803myxbb

友だち追加

電話 0564-52-3279
[email protected]

営業時間: 8:00~18:00
営業日: 月曜~土曜
※ご要望があれば、日曜も参上いたします。

愛知県岡崎市上和田町字ヒソ畑5番地
(JR岡崎駅近く)

→アクセス案内・地図はこちら
→サービス詳細はこちら
同じカテゴリー(セミナー)の記事画像
次のターニングポイントは、税額控除期間6年間。お取引先様はこの間になにかを判断します。インボイス制度。
「インボイス制度対策説明会」の開始前にインボイス登録センターから再申請の要請。たまらんです。縦割りの弊害
アイカ工業さんの
アイカ工業さんの
アイカ工業さんの
アイカ工業さんの
同じカテゴリー(セミナー)の記事
 次のターニングポイントは、税額控除期間6年間。お取引先様はこの間になにかを判断します。インボイス制度。 (2022-11-16 22:16)
 「インボイス制度対策説明会」の開始前にインボイス登録センターから再申請の要請。たまらんです。縦割りの弊害 (2022-11-10 22:12)
 アイカ工業さんの"ミラノサローネ2022"報告会で発表された新商品。2023年1月発売を一部ご紹介。岡崎市の杉田木工所 (2022-11-07 21:43)
 アイカ工業さんの"ミラノサローネ2022"報告会 第4弾。キッチン&水廻り編。岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所 (2022-11-04 21:37)
 アイカ工業さんの"ミラノサローネ2022"報告会 第3弾。家具のトレンド編。岡崎市のオーダーメイド家具屋 杉田木工所 (2022-11-02 21:54)
 アイカ工業さんの"ミラノサローネ2022"報告会 第2弾。マテリアル(素材)とフィニッシング(加工)編。杉田木工所 (2022-10-31 22:04)

Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
インボイスの着地点。と思われる「ペポルインボイス・デジタルインボイス」。ここまで出来るお店・事業所、いったい何社を想定?
    コメント(0)