岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください

ブーログ › 岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください

2019年10月20日 16:49  カテゴリ:思考

母のスマホデビュー。かんたんスマホを選択するも、ほんとにかんたんなのかなぁ。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



1年ほど前からでしょうか

携帯電話会社さんより数回、お知らせが届きました。

第4世代携帯電話の普及に伴い

より良い通信環境の整備および、周波数の有効利用を目的に

第3世代携帯電話サービスを、2022年3月末をもって終了させていただきます。と。

うちの場合は、KDDI(au)さんを利用してますので

あと3年半ぐらいで、第3世代携帯電話サービスが終わってしまうようです。

うちの母がもう6年ほど、ガラケーと呼ばれる携帯電話をずっと使い続けて

今日まで来まして、本日、スマートフォンに機種変更することになりました。

機械ですので、ずっと利用出来る訳ではないのですが、

何もお知らせが無ければ、まだ利用出来る時期まで利用していたと思います。

====================================

久しぶりの機種変更なので、次の機種をどれにするか

を考えました。

今は、ガラケーの後継機がガラホという「LINE」アプリ

が利用出来るガラケーの形の機種があるそうなのですが、

母の周りは、スマートフォンを利用しているお友達や

親戚のおばさま方が多く、本人も周りから勧められ

脳が少しでも、若いうちに機種変更した方が良いと

今回、かんたんスマートフォンに機種変更する運びとなりました。

====================================

結構、時間かかるものですよね。

2時間ほどかかたでしょうか。なんとか機種変更いたしました。

かんたんスマートフォンを選択したのですけど

母にとっては、とてもかんたんなどというレベルではなく、

午後から、スマートフォンに慣れる勉強がはじまりました。

====================================

徐々に慣れていけば良いのでと、アドバイスを送り

とりあえず、よそから電話が掛かって来た時の

電話の出方と、その逆のよそに電話をかける時の

かけ方をマスターしてもらいました。

それから、社会の常識である場所場所での

マナーモードもなんとかマスターしてもらいました。

杉田が、自分がはじめてスマートフォンを手にして

こんなのつかえるようになるだろうかと、不安だった日のことを

思い出します。

====================================

KDDI(au)さんの場合、かんたんスマホと呼ぶ機種が

3種類あったのですが、うちの母が選んだ機種以外の

2機種は、ほぼふつうのスマートフォンであることがわかりまして

お店でいちばん勧めているかんたんスマートフォンにしたのですけど

結構、難しく感じたのは、杉田だけでしょうか。

電話をかける。メールを確認する。それぐらいだけではないでしょうか。

かんたんなのは....。

あとのやり方は、ふつうのスマートフォンとかわらないと思いました。

====================================

どこかのお医者さんがこんなことを言っていたとか、医療機関からの

公式な見解とかではまったくなく、

あくまで、杉田の勝手な考えなのですが、

人間には、多少、ストレスがあった方が、健康な状態を保てれる

のではと、杉田は考えます。何の根拠もありません。

ストレスが多すぎると病気になってしまうのではないかと考えます。

母には、しばらく頭の体操ということで

スマートフォンと向き合ってもらい、やがて便利な生活を

過ごしていただければと息子は思っております。

気長に付き合います。わからないことに、あなたの子供と孫たちは。

ドンと、頼ってください。

70を過ぎて、新しいことにチャレンジする母に

エールを送る、家具職人 杉田でありました。



次回、岡崎市役所に環境改革。全部の部署がこうなったら、凄くかっこ良い。という記事を書こうと思います。







  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月19日 18:25  カテゴリ:Oka-Biz

オカザキビジネスピーポーの大交流会 オカパー6周年パーティーに行ってきました。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



↓始まる前の会場。


↓光りすぎて見えませんが、司会の三浦さんです。


↓昨日と同じく、今日もカメラマンのITアドバイザー、ミズノさん。



行ってきました。オカパー6周年パーティー。

岡崎市長さんと、岡崎商工会議所のえらい方のあいさつから、はじまりまして

今年、ブレイクされた会社さんたちのご紹介であります。

星見企画さま。
https://peraichi.com/landing_pages/view/nova

ハチスカ|愛知県岡崎市のワークウェア販売店
http://workwear8sk.boo-log.com/

株式会社 オーケーエス
http://www.okamono.com/php/disp_kigyo.php?no=306

和亭 やなぎ
http://wateiyanagi.boo-log.com/

あと、イラストのとても上手なお花やさんが

紹介されてました。

ご興味のある方は、Oka-Bizさんで聞いてください。

凄い上手なお花のイラストです。

どちらの会社さんも、凄いです。さすがOka-Bizさんです。

杉田木工所も少しでもあやかりたいと思いました。

====================================

後半は、5チームに分かれて

それぞれのチームで共通点をさがそう ! ゲームをしました。

なかなか、共通のものって出ないですよ。杉田が居たチームは。

たくさん共通点があったチームは、20個ぐらいあったと言っていたと思いますが

よくそんなに出るなぁと感心しました。

その後、交流会に移りまして、

家具職人 杉田の居たチームに

杉田もはじめて見た時に凄いインパクトだった

靴のパズル職人 ガロチャさん

といっしょだったので、少しお話わさせていただきました。

↓ガロチャさんのプログです。
http://galocha.boo-log.com/

今日、はじまる前から、ミクスさんがガロチャさんの取材を予定したのではと思いました。

↓お話をしていたら、取材を受けておられました。



ガロチャさん、最近、大阪のタレントさんに靴を3足、買ってもらったらしいので、

そのうちにとても有名人になると杉田は思っています。

====================================

交流会の途中から、少し親しくしていただいております

「岡崎で満足度№1 テニスで笑顔」

でお馴染みの奥平先生といっしよにお話をしていました。

↓「岡崎で満足度№1 テニスで笑顔」のブログです。
http://okuhiratennis.boo-log.com/

↓お仕事の内容をあまり把握出来なかったのですが、いっしょのチームになった西村さんです。


↓こちらの方も同じチームになった山本さんです。


Oka-Bizさんも7年目に突入しました。

今後共、杉田木工所ともども、

宜しくお願いします。

次回、杉田の母上が、スマホデビューしますので、その模様を記事にしたいと思います。



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(6)

2019年10月18日 20:25  カテゴリ:Oka-Bizカテゴリ:行政機関

参加してきました。第2回 全国Bi-zサミット。とってもおもしろかったです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



行って来ました。第2回全国Bizサミット。

もう当分、岡崎市で開催されることはないと思います。

そう思いましたので、参加しました。

↓当日、カメラマンに徹しておられました、家具職人 杉田のブログのお師匠さんのひとりであります、Oka-Biz ITアドバイザーのミズノさんです。


↓小さくてごめんなさい。岡崎商工会議所の大林会頭です。


↓小さくてごめんなさい。岡崎市長の内田市長です。


↓サミットの途中の写真です。


↓サミットが始まる前の写真です。


司会・進行は、Oka-Biz副センター長の高嶋さんです。素晴らしい進行でした。

サミットは、行政機関独特のお堅い式典かなぁと思ってましたが、

まぁ、全体にざっくり言うとですね、お堅いですわ。

しかし、やっぱり、Bizモデルを導入しようと考えている

自治体なので、それぞれの市町の代表の方が

順番にあいさつをされるのですけど

どこか、柔軟と言いますか、お話から、あたまのやわらかさを

感じる代表の方ばかりです。

やっぱり、違いますよ。普通の行政機関のひとたちとは。

と、家具職人 杉田は、感じました。

第3回は、熊本県天草市で開催されるそうです。





====================================

後半は、記念対談でした。

Oak-Bizセンター長の秋元さんによる、軽快な進行。

静岡県富士市のBizモデルの創始者 小出センター長。

(株)日本総合研究所の主席研究員 藻谷 浩介氏

このお三方による、対談です。

お三方とも、型破りな人たちですので、

机とイスが舞台上に用意されていてイスに座って

対談の予定だったのですが、

秋元さんが、言い出したのか、お三方とも、

立って対談が始まりました。

日本総研の藻谷さんは、いつも講演や対談は、

予習を一切してこないそうで、

自分の言葉で、考えや思いをしっかり伝える。

そんな現場での熱量と言いますか、ボルテージの高さを

とても感じました。

f-Bizの小出さんは、創始者だけあって、

Bizモデルの地域経済の中での位置とか、

Bizモデルの有効性を実際の成功例をご紹介しながら

お話をされていました。

====================================

まとめます。

とても、早いスピードで全国展開をしはじめたBizモデル。

行政の中にありながら、民間に近づきながら

どちらでもないような独自のポジションをとりつつ

相談者さんたちのポテンシャル(潜在能力)を引き出す。売上向上につなげる。

それをひとつひとつ積み重ねて、

その地域の繁栄、もっと大きく言えば、日本国の繁栄へとつながる。

高く思うか、安く思うか、BIzセンター長の報酬。

家具職人 杉田は、どこのセンター長も、報酬が安いと感じました。

絶対しんどいし。凄い責任だし。

1年やって、結果が出なかったら、そのBizモデル、そこで終わる。

このプレッシャーは、ハンパない。

唯一無二の指導機関。

行政機関の協力をもらいながら、どこにも所属しないチーム。

伝わってますでしょうか、家具職人 杉田の伝えたいこと。

====================================

明日からの全国のBizモデルの成功と繁栄を祈りながら

今後とも、家具職人 杉田を

宜しくお願いします。と、Oka-Bizさんに一礼する杉田であります。

次回、年に1回のお祭り、Okz-Biz"オカパー”に参加してきます。その記事を書きたいと思います。
  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月17日 17:11  カテゴリ:クレジットカード支払決済

Time Pay(タイムズ ペイ)に加盟が完了して、すべてのクレジットカードのご利用が可能です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。






↓タブレット型端末機


↓モバイルプリンタ・レシートを印刷します。


↓モバイル・カードリーダー・クレジットカードの情報を読み取ります。



以前、書きました、「商工会会員だけの特典があります。Time Pay(タイムズ ペイ)に加入しました。」の続編です。

なんとか、キャッシュレス消費者ポイント還元の審査を

無事、通過しまして、やって参りましたTime Pay(タイムズ ペイ)3点セット。

1台は、アンドロイドOS搭載タブレット端末機。

1台は、モバイルプリンタ

1台は、モバイルカードリーダー

合計で3台が、杉田木工所の" 支払決済担い隊"として

担当してくれるみたいです。

写真にもうひとつ、写っている黒いかたまりは、

4台のデジタル端末機(スマートフォンやタブレットなど)を

↓4台同時に、充電が出来る充電器です。






いやぁ~、。ありがたいです。

一度に4台も充電出来る充電器が付いてくるとは、知らなかったので。

スイカ・マナカ・アップルペイ・クイックペイ・ナナコ・ワオンなどの

電子マネーも、ご利用可能です。

家具製造業という枠の性質上、QRコード決済よりも、電子マネーよりも

クレジットカード支払決済が、杉田木工所でご用命されたお客様の

支払決済選択肢としては、いちばん相性が良い様に思います。

↓前回、書いた記事です。
2019/07/20
商工会会員だけの特典があります。Time Pay(タイムズ ペイ)に加入しました。
毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。どんどん導入を進めております、オーダー家具・オーダーメイド家具・店舗用什器・装備品製造の杉田木工所キャッシュレス決済導入計画。クレジットカードと交通系電子マネーが利用できます。(PiTAPaはご利用出来…




各種、支払決済を取り揃えておりますので、

a.オーダーメイド家具の製作依頼。
b.まな板凹凸平削りのご依頼。
c.化粧板や、家具材の小売販売。
d.現場でお困りの建具の細工。(出来ない内容もありえます)
e.その他・木の事でお困りのこと。

もし、このようなお悩みをお持ちの方がおられましたら、「杉田木工所」の依頼連絡先、たずねてみてください。

お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(ためらい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。杉田木工所のメールとファックスは365日24時間営業をしております。お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

支払い時は、現金をお持ちで来所されなくても大丈夫だと思います。

次回、第2回 全国Bizサミット 10.18[金]15:00~に参加してこようと思います。
岡崎市での開催は、もう今後しばらく無さそうなので。
なにか、勉強出来ると良いなぁと思っております。



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月16日 15:00  カテゴリ:お知らせ

不動産をおさがしの方、ご連絡ください。(株)グッドハウス・プロ様の不動産物件のご紹介です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

台風19号で、お亡くなりになった方々に、ご冥福を申しあげます。

被災された方々の、一日でも早い、日常が戻ります様、お祈りしております。




CBCラジオをよくお聞きの方は、CBCラジオのコマーシャル放送でときどき、お聞きの会社様の名称だと思います。

「(株)グッドハウス・プロ様」

先日、杉田木工所の営業活動で、(株)グッドハウス・プロ様本社におじゃましました。

杉田木工所の新サービス「思い出の家具リメイク」のチラシも受け取って頂きまして、



(株)グッドハウス・プロ様の手掛けておられるお客様物件でも、ご提案を検討いただくことになりました。

ありがとうございます。

(株)グッドハウス・プロ様では、たくさんの不動産物件をお持ちでして、

現在、不動産のご購入を希望されたい方をさがしておられます。

不動産をお探しの方、

(株)グッドハウス・プロ様にご連絡・ご相談をされてみてはいかがでしょうか。

素晴らしいスタッフの方々が親切にご説明くださいます。







↓現在、(株)グッドハウス・プロ様のグループ会社様、(有)アート・トラスト様で取り扱われている不動産物件のリストです。
 ご興味のある方は、こちらをクリックしてください。

k%E6%A0%AAk%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E6%A7%98_k%E6%9C%89k%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E6%A7%98_%E5%8F%96%E6%89%B1%E3%81%84%E7%89%A9%E4%BB%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7%E8%A1%A8.pdf (PDF: 488.37KB)


(株)グッドハウス・プロ
本社
所在地:〒444-0243 愛知県 岡崎市 上青野町 字城屋敷 37-3

電話:0564-43-6628
Fax :0564-43-0205
webサイト:http://www.goodhouse-pro.co.jp/

東刈谷支店
所在地:〒448-0802 愛知県 刈谷市 末広町 一丁目20番 16

電話:0566-27-3388
Fax :0566-27-3389
webサイト:http://www.garage-house-project.com/

岡崎竜美南支店
所在地:〒444-0874 愛知県 岡崎市 竜美南 二丁目1番5

電話:0564-58-6600
Fax :0564-58-6601


次回の記事、また、考えて書きたいと思います。



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月15日 19:17  カテゴリ:製作事例

写真の無い製作事例です。参考写真がちょっとだけあります。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。

台風19号で、お亡くなりになった方々に、ご冥福を申しあげます。

被災された方々の、一日でも早い、日常が戻ります様、お祈りしております。

====================================



図面の整理をしておりましたら、

出てきました、調味料入れと言いますか、キッチントップの小物入れの図面です。

黄色に色が着いている部分が、小物入れになります。



下手くそなイラストですが、拡大した図を描いてみました。

長さは、2㍍ほどありますので、結構長いです。

調味料入れとしてありますが、何を入れても自由なので

小物入れでも良いと思います。

家具の高さが300㍉(30㌢)なので、実質中の高さは240㍉(24センチ)ほどになります。

家具の奥行きが250㍉(25㌢)なので、家具の骨パネルという

家具全体のバランスを支えているパネルが奥に取り付けてありますので

このパネルの厚みが12㍉で、正面に引き違いのガラス扉がきますので

実質の中の奥行きは、有効寸法なんて言うのですけどね、

230㍉ほどです。

↓写真が小さいですがイメージ的には、こんな感じです。


システムキッチンのシンク(水槽)のうしろに、小物入れ

が欲しいとのご注文でしたので、こんな感じで製作して取り付けました。

このスペースに、このサイズで小物入れが...と思われたのだと思います。

↓図面を大きく見たい方は、こちらをクリックしてください。
%E8%AA%BF%E5%91%B3%E6%96%99%E5%85%A5%E3%82%8C-2.pdf (PDF: 1633.15KB)

↓つたないイラストですが、図面を大きく見たい方は、こちらをクリックしてください。
%E8%AA%BF%E5%91%B3%E6%96%99%E5%85%A5%E3%82%8C_%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E5%9B%B3.pdf (PDF: 191.46KB)



化粧板メーカーと品番:アイカ工業(株)製 C-6501BN


【参考価格】 ¥120,000.-~¥140,000.-(消費税別途)

※2019年10月1日から、消費税が10㌫になっております。キャッシュレス決済をご利用することをお勧めします。

※化粧板のグレード・ガラスのグレードによって、価格は変動します。
  想定化粧板 アイカ工業(株)製 C-6501BN

※現場取付施工費は込みになっております。

※所見費も込みになっております。ご連絡のご依頼後、(出来る・出来ない)の判断をさせて頂きたいので、現地(住宅の場合は住所・店舗や公共施設の場合は所在地)までの経費(燃料費等)を加算させて頂きます。遠方の方、ご理解賜りたいです。

※所見後、お見積書を作成して、ご依頼されたお客様に見ていただきまして
 ご了承がいただければ、製作・細工・加工に入らせていただきます。

※出来るだけ、お客様にわかり易い見積書の作成を心掛けております。


※詳細につきましては、杉田木工所の電話・FAX・メールまで、ご連絡ください。お答えします。



次回の記事は、まだ決まっておりません。何を書くかは、次回書くまでに考えます。





  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月14日 12:09  カテゴリ:QRコード支払決済

ドコモさんd払い、ミニアプリサービスを開始するそうです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



2019年10月19日の中日新聞さんの記事であります。

ドコモさんが展開している「d払い」という決済サービスに

「ミニアプリ」という新機能が追加されるそうです。

これまでは、サービスごとにアプリをスマートフォンに

ダウンロードして、それぞれ利用登録をする必要が

ありましたが、「d払い」の「ミニアプリ」という新機能を利用すけば

各アプリの登録手続を省略できるそうです。

1.ジャパンタクシーさん。
 11月28日から、サービスを開始。
 中部地方では、名鉄タクシーさんや三重近鉄タクシーさんで
 配車や乗車予約・利用額決済が出来るようになる。

2.吉野家さん。
 お持ち帰りの予約が開始予定。

3.ローソンさん。
 吉野家さんと同様、お持ち帰りの予約が開始予定。



とりあえず、この3社さんのアプリが利用可能になるみたいです。

評判が良ければ、利用出来るアプリが増えるものと思われます。

「d払い」をご利用のみなさん、今よりさらに便利になるみたいですよ。

なお、杉田木工所も、「d払い」ご利用可能事業所に加盟しております。

ご用命の際は、「d払い」でと、お申し付けください。

↓d払いについて書いた記事です。合わせてお読みください。
2019/09/25
ドコモユーザーのみなさん、こんにちは。杉田木工所キャッシュレス決済導入計画。「d払い」ご利用加盟店に参加です。
毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。2019年10月01日からはじまります、消費者・ポイント還元制度に合わせまして、数社のQRコード決済を取り揃えて参りましたが、バックボーンが非常に巨大な、あの「NTTグループ」さんが、はじめられました「d払い」に杉…





  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月13日 16:41  カテゴリ:思考

台風一過。みなさん、ご無事だったでしょうか。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


 気象庁さんの記者会見が、何度も行われて、

「命を守ってください」と言われ続けた台風19号が

通り過ぎて行きました。

みなさん、ご無事だったでしょうか。

岡崎市をはじめ、豊田市もそんなに大きな被害は

出なかったのでないかと思います。

今日の朝、町内会の総代さんにお会いしまして

蒲郡市の方で停電が出ているとお聞きしました。

早期の復旧を祈ります。

関東地方や、長野県、新潟県、東北地方で

大きな被害が出てしましました。残念ながら。

被災された方々にお見舞申し上げます。

やっぱり、気象庁さんの記者会見が、テレビで

事前に放送される台風は、尋常ではないということですね。


====================================

家具職人 杉田は、お仕事で、数年前、

長野県 上田市に行きました。


↑おだやかな流れの日の千曲川です。

岡崎市は、2008年8月29日に、

1時間あたり、146.5㍉の降雨量を記録した

雨災害に見舞われました。

この記録は、現在でも日本気象観測史上

歴代8位にランキングされる記録であります。

↓ちょっと小さいですが、気象庁が公表している日本気象の1時間あたりの最大降雨量のランキングです。


歴代8位という記録ではありますが、1位の千葉県 香取市の153㍉と

7ミリしか違いませんので、ベストテンまで見ても、どこも凄い雨だったことが

わかります。

岡崎市では、岡崎豪雨後、市内を流れる河川の大規模な護岸工事が実施されています。

あまり記憶にないのですが、長野県の千曲川は、そんなに

護岸がしっかりしている印象が家具職人 杉田にはありません。

おだやかな千曲川のながれの日は、とても良い風景で

絵にしても良いぐらいの素晴らしい景色なのですが、

とんでもなく強力な台風がやってきたり、

線状降雨帯という名前が出てくるような

異常な降雨気象が起こると、大きな災害になってしまいます。

県や市町村の予算、そこに住む人々の人口減少などで、

手厚い頑丈な護岸工事が出来ないのかもしれません。


↑ちょっと小さいですが、愛知県主要都市の降雨データです。

やっぱり、中でも凄いなぁ、と思ったのは、

新城市と田原市の10月の降雨量データで一昨日と昨日との48時間で降った雨の量が、

観測史上最高の降雨量を記録しました。

お借りしたデータ
国土交通省:最新の気象データより。
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/pre_rct/alltable/preall00.html#a51
気になる方は、アクセスしてみてください。
関東地方の降雨データが史上最量の記録がぞくぞく出てきます。

もう、今後日本にやってくる台風の威力は、スケールアップしました。

毎年、今年の台風19号ぐらいの威力をもった

台風がやってくることを覚悟しないといけないと思います。

スウェーデンの16歳の活動家 グレタ・トゥーンベリという女の子は

核心を突いているのかもしれません。



次回も、ゆるい記事を書こうと思います。
  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月12日 10:14  カテゴリ:その他

大変な台風がやってくるみたいです。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。



大変な台風がやってくるみたいです。

テレビでいつも今日のお天気を伝えている

気象予報士のみなさんの表情がいつもと違い

真剣です。

みなさんのご無事と、大きな事故や被害が

出ませんように祈ります。



  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)

2019年10月11日 10:42  カテゴリ:思考

「お引き上げ」という、古い慣わし。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。


毎年、10月第1週の日曜日に、「お引き上げ」という大掛かりな仏事が、家具職人 杉田の実家で行われます。

30年ほど前に、杉田の本家から、家具職人 杉田の祖母、初枝さんの遺言により、

家具職人 杉田の実家に仏壇という一般家屋の中に常設される小型の祭壇がやって参りました。

他の新家の全ての家にも、やってきました。

この仏壇が、やって来ると同時に、杉田の菩提寺

の檀家に入家というのでしょうか、入ることになりまして、

お寺さんとのおつきあいがはじまりました。

そのおつきあいの中でも、

檀家の年中行事のひとつが、「お引き上げ」

という、檀家の家を、お寺さんといっしょに

周って、お経をすべての家で唱えるという

大変な行事であります。

各家、それぞれ座布団を参られる人数分の準備もあるので、

毎年、9月最終週は、なにかと忙しいのであります。

====================================

いつ頃、どんな意味合いではじまったものなのか

まったく聞いたことがありません。

ただ、まわりに合わせてやっている

そんな仏事です。

家具職人 杉田が若い頃は、まったく手伝いもせず、

両親に任せっぱなしでおりました。

やがて、家具職人 杉田も、結婚し、所帯を構え

子供も生まれますと、年も取りまして

何事に対しても考え方も変わって参ります。

最近は、両親も、年を重ねて参りましたので

出来るだけ9月最終週から、お引き上げの手伝いを

するように心掛けております。

====================================

だんだん、檀家さんの中の年長さんたちも、代替わりで

娘さんや、息子さんたちが、毎年、お引き上げを

行うようになってきました。

なかには、自分の代で、ご無礼したいと。

檀家さんとしては、おつきあいが続くものの

お引き上げは、辞退する人たちも居られることは

致し方のないことだと、杉田は思っております。

ときどき、お寺が廃寺になり、檀家制度も解散と

その後、お墓とかはどうするのだろう、と

考えさせられるニュースを見ます。

いろいろな事情で、お寺や檀家制度が続けられない。

そんな、事象が全国でたくさん起きているのでは、と

思ったりもしますが、致し方のない決断なのだろう

とも、推察しますが....。

====================================

もう、お引き上げを30年もやってきました。

完全なる家具職人 杉田の実家の年中行事のひとつになりました。

家具職人 杉田が出来る限りは、続けて行こうと考えております。

日本人の宗教への傾倒は、あいまいな感じだと思っています。

キリスト教に、詳しいわけではないですが、

毎週日曜日に教会に行って賛美歌を歌うなど、

一日に数回、拠点のある方向へ祈りを捧げる。

そのような、宗教心を感じられる方は、

杉田の周りには、いません。

占いや宗教は、人々との悩みを解消し、

健全な精神に導く、心の拠りどころ

の存在で良いのでは思っております。


お引き上げも、今後どこまで

続くかわかりませんが、

人生のとまり木のひとつと

とらえて、向き合っていきます。


大きな台風がやってくるようです。みなさん、台風に備えましょう。





  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)