岡崎市の家具職人 杉田木工所|ニッチな場所にも収納製作 オーダーメイドや家具のリメイクもお任せください


2021年09月04日 18:27  カテゴリ:思考

学校はじまって以来の初の試み。リモート授業。娘たちが気の毒です。

毎度、岡崎市上和田町で家具のリメイク・オーダーメイド家具の製作をする家具職人の杉田です。







     ↑杉田木工所LINE公式アカウント
     こちらから、お問い合わせが出来ます。
     お気軽に"LINE"してください。


8月からなのか、9月1日なのかは

よくわかりませんが

教育機関によりますと

公式授業として

2021年度の2学期は、はじまっているそうですが

新型コロナウイルス変異種による

感染拡大が通常の授業を妨げているみたいで

うちの娘も学校へは分散登校ということで

学校に行ったり行かなかったりを繰り返し

学校に行っても半日で帰宅という9月第1週で

ありました。

来週からは、学校からお借りしたタブレット端末を

使っての終日授業が1週間で3日予定されております。

まともに学校にも行けない。

ほんとに気の毒であります。



来週からはじまります、タブレット端末を使った

リモート授業も学校はじまって以来の

半分実験台のような試みだそうです。

いろいろとトラブルが起こりながら

ひとつひとつを解決しながら

リモート授業というあり方が

今後の教育スタイルへと定着して

いくのでありましょう。


もう、毎日学校へ行かなくて

自宅内でリモート授業による

通常授業。

時代の流れなのか、大人たちによる

社会インフラの発展形の利便性を

何も考えずに子供たちに押し付けていないだろうか。

現在は、コロナ禍なので致し方ないとしても

リモート授業が今後、ほんとに定着してしまったら

そのあり方で良いのだろうかと

疑問を抱くものであります。


学校は、勉強するところです。

それは、数学や国語、社会、歴史といった

授業を指す勉強だけでなく

社会に出てからのひととしての振る舞いや

友人や先生たちとの毎日のなかで

培われる人と人のコミュニケーション能力の習得や

人生について、哲学について

勉強、学ぶ場所として存在する

教育の場であります。

杉田は、恥ずかしながら40歳を過ぎるまで

教育やひとを育てるということが

とても大切で、もしかして

人生の一丁目一番地なのではと

気が付いたものです。

教師という職業の魅力に40歳を過ぎて

魅了されました。


今は仕方ありませんが

リモートが便利だからやリモート授業が

メインになることは

今後も避けていただきたいと考えます。


とまどいや不安のなか

リモート授業がはじまりますが

娘よ、実験台だけど楽しんで

YouTubeをみる感覚で授業に

集中しておくれ。

この機会がこの先、

君の人生の糧になってくれることを父は

願いたいとおもう。


今週も

杉田木工所Boo-logにお付き合いいただき

ありがとうございました。

なにかとざわつく秋がやってくるみたいですが

コロナ変異株に感染しないように

来週以降も元気に過ごしていこうと

思っております。

みなさまも、体調にお気をつけて

お過ごしください。

それでは。



【みなさまからのこえのまどぐち】
みなさまからの木・家具・収納・カウンター等のご相談を承っております。
お電話をする事に、お気持ち的に躊躇い(とまどい)のプレーキが、掛かってしまう方は、メールやファックスでも良いですよ。
杉田木工所のLINEとメールとファックスは365日24時間営業をしております。
杉田木工所Boo-logへの意見・苦情等でも構いません。
お問い合わせ内容をお手紙にしたためていただいて、送ってください。

【杉田木工所】 
電話 0564-52-3279
※☏お電話でのお問い合わせは
  月曜日~土曜日 8:00~18:00とさせて頂いてます。
FAX 0564-52-3307
メール  [email protected]
最近はメールでのお問い合わせがほとんどです。
メールは24時間営業で受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。
LINE公式アカウントからも24時間営業でお問い合わせお待ちしております。
ID:@803myxbb

電話 0564-52-3279


↓このQRコードを読み取っていただき無料で通話可能です。
"LINEコール"


[email protected]









  


Posted by 家具職人 杉田 │コメント(0)